久々の4泊5日の山旅(木曽方面)と観光【坊主岳】編

2018年7月16日(月)~7月20日(金)久々の4泊5日の山旅と観光
時間的には一日二山登れる日もあるが一日一山が目標。あまった時間は自然の中で飲みながらノンビリと過ごす計画である。
予定の山々は
塩尻市【坊主岳1.960m】・上松町【風越山1.699m】・木祖村【中山道と峠山1.415m】・下諏訪町【蓼の海と大見山1.365m】

(二日目)
2018年7月17日(火)塩尻市の山【坊主岳1.960mぼうずだけ】【坊主岳】編 
この山は往復約6.5㎞の山で標高差900mあり、登山口から一気に登り下りするかなりハードで苦しい山である。
登山道から最初に見えた展望【御嶽山】
画像

早朝、Yちゃんとの待ち合わせ時間には早いので横になっているとYちゃんが到着した。約束時間には早いので少し横になるだろうと思い車から出ずにそのまま横になっていた。5時に起きあがると早くもパンをかじり登る気満々のようだ。トイレなど済ませ少し早いがイノコ沢橋登山口へと向かった。
コースとタイム
イノコ沢橋登山口駐車場6:03→坊主岳登山口6:05→白翁神社6:13→四等三角点7:10(休憩)7:26→坊主岳9:18(休憩)10:32→四等三角点11:28→白翁神社12:18→イノコ沢橋登山口駐車場12:28(行動時間:6時間25分)累積標高:(+933m)(-935m)
GPS軌跡・垂直プロファイル
画像

県道493号線イノコ沢橋【坊主岳登山道】入口を入ると駐車スペースがあるが、上手く止めても4~5台が限界だろう。なお、登山届ポストはあるがくたびれていて全く使用されていないようだ。
画像

登山口から右奥に駐車スペースが見えている。では出発
画像

いきなりのジグザグの急登を10分弱【白翁神社の祠、石仏、石碑】に着く。
画像

ここから更に急勾配となっていく。
画像

ヤマホタルブクロ・シャクジュウソウ
画像

超急勾配の登りが続く。おぉ~この急勾配の登りをピンぼけするほどの勢いで登ってくるYちゃんですな~。元気者だ。
画像
画像

イチャクソウ
画像

まだまだ続く超急勾配の登り
画像

1429m四等三角点に到着。ついでにゲットして休憩です。
画像

15分弱休憩後緩やかな笹道を進んで行く。
画像

登っては行くが今までがあまりにも急な登りだったので凄く楽な感じ。
画像

二度、段々と勾配が増してくる。
画像

そして男坂・女坂分岐だ。どっちから進もうか。Yちゃん男坂で行こうとな。
画像

男坂突入。5分位で女坂と合流。
画像

更に超急な登りが続きキツそうです。
画像

この超急登は何処まで続くのか。木々も低くなってきたので展望が得られそうだ。
画像

おぉ~中央アルプス【茶臼山・木曽駒ヶ岳・大棚入山・水沢山】などだろう。
画像

御嶽山(素晴らしい展望)
画像

まだまだ続く笹道の急登
画像

クガイソウ・おぅーササユリがまだ咲いてる。ラッキー
画像

まだまだ続くのかこの急な登り
画像

休み休みの登りが多くなってくるなか柔やかにピース
画像

木曽駒ヶ岳・木曽前岳・麦草岳/大棚入山・水沢山
画像

手前は2.184mピーク峰と後方に経ヶ岳と権兵衛峠から経ヶ岳へ伸びてきいる稜線
画像

将棊頭山・茶臼山・木曽駒ヶ岳・大棚入山・木曽前岳・麦草岳・水沢山(ヤッホー最高~)
画像

ますます急な登りになってくる。
画像

おそらく山頂手前の超々急な登りだろ。展望を楽しみながら超ノンビリと登って行きます。
画像

将棊頭山・茶臼山・木曽駒ヶ岳・大棚入山・木曽前岳・麦草岳・水沢山
画像

御嶽山
画像

おぉ~草原状になり緩やかになっていく。山頂到着?か~
画像

将棊頭山・茶臼山・木曽駒ヶ岳・大棚入山・木曽前岳・麦草岳・水沢山とYちゃん。山頂到着だよ~~~~~
画像

坊主岳山頂の笹原には【ササユリ】沢山。
画像

坊主岳1.691m山頂に到着(祠、石仏、石碑)
画像

坊主岳1.961m山頂標柱と後方は八ヶ岳連峰
画像

坊主岳山頂の石碑
画像

坊主岳山頂の祠
画像

坊主岳1.961m山頂にて
画像

坊主岳1.961m三等三角点ゲット
画像

標高差900mの超急登を登りきった山頂からは素晴らしい展望のご褒美をいただいた。山頂は貸し切りで言うこと無しです。久々に1時間の大休憩で大満足。
八ヶ岳連峰(蓼科山~編笠山)
画像

大まかに蓼科山・北横岳・縞枯山・茶臼山・丸山・天狗岳・硫黄岳・横岳・赤岳・権現岳・編笠山
画像

2.184mピーク峰・経ヶ岳と権兵衛峠から伸びてきている尾根の稜線。左後方は黒沢山?だろうか。
画像

権兵衛峠からの稜線越しに多分、塩見岳と小河内岳
画像

将棊頭山・茶臼山・木曽駒ヶ岳・大棚入山・木曽前岳・麦草岳・水沢山
画像

奥三界岳・夕森山・西股山・小秀山などの山々
画像

御嶽山
画像

乗鞍岳
画像

西穂高岳・奥穂高岳・槍ヶ岳・東鎌尾根・西岳・赤岩岳・大天井岳・蝶ヶ岳・常念岳と手前に小鉢盛山・鉢盛山
画像

西穂独標・8峰・4峰・西穂高岳・赤岩岳・間ノ岳・天狗ノ頭・コブ尾根ノ頭・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳と手前は鉢盛山
画像

大喰岳・槍ヶ岳・東鎌尾根
画像

北鎌尾根(独標)・赤沢山・西岳・赤岩岳
画像

大天井岳・東天井岳・常念岳・前常念岳と手前に長塀山・大滝山
画像

美ヶ原・霧ヶ峰だろう。
画像

蓼科山・北横岳・縞枯山・茶臼山
画像

丸山・天狗岳・硫黄岳・横岳・赤岳・権現岳・編笠山
画像

奥秩父の山々【三国山・小川山・金峰山と五丈石も確認出来る】
画像

黒沢山?
画像

山頂の花【シロバナニガナ・ヨツバヒヨドリ・???・シナノオトギリ】
画像

そろそろ山頂を後に下山です。
画像

中央アルプスを正面に見ながら下山(Yちゃんまだ下りたくなさそうな?)
画像

お茶目なYちゃんと中央アルプス
画像

ササユリと御嶽山
画像

早くも急傾斜の下りが始まる。下りはメッチャ強いYちゃん(おいてかれる~~~~~)
画像

男坂・女坂分岐。女坂を下ります。(男坂の登り口付近以外はさほど変わらないように感じた)
画像

四等三角点までは緩やかな下りの笹道
画像

1時間弱で四等三角点まで下りてきました。
画像

ここで休憩と(^。^)y-゜゜゜
画像

Yちゃんは相変わらず立ち休憩(^。^)y-゜゜゜
画像

休憩も終わりほんの少し緩やかに下ると直ぐに激下りが待っている。
画像

激下りを余裕で下ってくるYちゃん
画像
画像

急傾斜の激下りが続きます。
画像

やっと白翁神社まで下りてきました。あと少しだね。
画像

膝が笑いかけてる。
画像

おぉ~登山口に到着。膝は持ちこたえてくれました。ホッ
画像

余裕のYちゃんなのでありました。
画像

GOALの駐車スペスに到着。お疲れ様でした。
画像
木曽福島で温泉に入り、道の駅で遅めのお昼を食べてYちゃんとはここでお別れです。Yちゃんは自宅へ。やまやは次の登山口の上松【風越山】登山口へと向かった。

"久々の4泊5日の山旅(木曽方面)と観光【坊主岳】編" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント