阿智セブンサミット【南沢山・横川山】

2017年6月10日(土)はれ    阿智セブンサミットの山
南沢山1.564mみなみさわやま】と【横川山1.619mよこかわやま
今日は阿智セブンサミットの山(二座目)南沢山を何時もの山中間Yちゃんと歩く。南沢山だけではYちゃんが少々物足りないだろうから横川山まで歩く。多分それでも物足りないだろうな~。きっと富士見台まで行きたいんだろうけど今回は横川山までにさせてもらった。

阿智セブンサミット【南沢山1.564m】
画像
コースとタイム(滅茶苦茶スロータイムです)
ふるさと村自然園6:14→沢コース合流点7:44→南沢山8:33→横川山9:08(休憩)10:37→南沢山11:00→沢コース分岐11:32→ふるさと村自然園12:45(行動時間:6時間31分)
GPS軌跡
画像

ふるさと村自然園(南沢山)尾根道登山口
画像

Yちゃんが登山口駐車場に待ち合わせ時間より少し早く来た。少しノンビリしてトイレなどすませ準備完了。
画像

いざ南沢山目指して出発。相変わらず元気なYちゃん。
画像

予想以上に緩やかな道。けど体が付いてこない。
画像

休み休み登っていく。あまりの休憩の多さにYちゃんに笑われた。
画像

ギンリョウソウ
画像

谷からの風が気持ちいい。黄緑いっぱいの新緑で気持が和む。
画像

やまやのスローペースで暇なのかYちゃん一生懸命に花探しながら歩いている。
画像

ギンリョウソウ(Yちゃんこんなの初めて見た気持ち悪いだって)やまやは面白いけどな~
画像

こんな感じが続くと良いのにね~。山だから甘い考えだね。と言われそうだ。
画像

ユキザサ
画像

チョット激下り。前に広いところが見えている。きっと中間点だろう。
画像

やっぱり沢コースが交わる中間点だ。あれ、ここには沢コース通行禁止の表示がされていないぞ。
画像

指さして(マイズルソウ)きゃわいいな~大好きなんて言ってます。
画像

ユキザサ
画像
画像
画像

あぁ~楽ちんな道。続いてくれ~。そんなわけないじゃん。
画像

マイズルソウ撮影中
画像
画像

おぉ~前方が開けたと言うことは南沢高原かな?。
画像

神坂山・富士見台・恵那山・横川山
画像

阿智セブンサミット【南沢山1.564m】山頂到着
画像
画像

お手製の南沢高原標柱
画像

雪のない時期の南沢山からは展望は良くないようだ。ここより55m高い横川山へと向かう。
画像

中津川市方面の展望
画像

サラサドウタン
画像

草原の気持ちの良いトレールだ。
画像

御嶽山が辛うじて見えています。
画像

小秀山・奥三界山
画像

中津川市方面の展望
画像

笠置山?だろうか同定が難しい。
画像

これから登っていく横川山だ。展望は良さそうですね。
画像

南沢高原を振り返る。
画像

チョット急な登り。
画像

休み休みノンビリと登っていく。
画像

横川山が見えてきた。あと少しで今日の目的地です。
画像

南沢山から大凡30分で横川山到着です。ほぼ同じくらいに着いた単独の女性と私たちの3人のみですね。
横川山山頂標柱と二等三角点
画像

横川山1.619m山頂にて
画像

横川山山頂二等三角点ゲット
画像

小秀山・奥三界山・御嶽山(初めての山からは山座同定難しい)
画像

御嶽山
画像

南木曽岳
画像

兀岳?と後方は中央アルプス?か
画像

横川山からの展望でうっすらと南アルプスが見えている。
画像

富士見台・恵那山
画像

あれれ Yちゃんが富士見台方面へ歩いて行っちゃいました。(まさか行かね~よな)
画像

あちゃま~直ぐに戻ってきました。(お帰り)休憩場所を探しに行ってきたけど良いとこなかったと)
画像

南沢山と後方は南木曽岳
画像

横川山でシート敷いて1.5hの休憩(最近はこんな山登り多いかも)そろそろ下山しよう。
画像

少し南木曽岳・兀岳?と手前に南沢山を眺めながら下りていきます。
画像

まだまだ11時前です。天気も良いし下りたくない気分です。
画像

ザックに笹アンテナ二本立てて颯爽と歩いています。
画像

南沢山へと戻ってきました。ここから先は展望無くなりますね。
画像

見納めです。【富士見台・恵那山・横川山】
画像

笹の頭を抜きながら歩いてるYちゃん
画像
画像

中間点の沢コース分岐まで戻ってきました。
画像

踏み跡もしっかりしているね。ロープ・シュリンク・カラビナあるけどどうしようか。
画像

二人して沢コース下りてみようかで自分たちの責任で沢コースへGO。
画像

登山道沿いのユキザサ
画像

サワハコベ?(多分違う)
画像

エンレイソウ
画像

腐って今にも壊れそうな橋。渡らず沢へ下りて徒渉
画像

檜林の気持ちの良い道
画像

水が流れ荒れ気味の沢沿いの道を慎重に下ります。
画像
画像

稗畑沢の水が流れて滑りそうな岩の下りは特に慎重です。
画像

稗畑沢の小さな滝
画像

稗畑沢の徒渉点
画像

稗畑沢のガレ場を素早く通過。
画像

腐り壊れかけた桟橋をゆっくり慎重に通る。
画像

腐って壊れた梯子の通過
画像

???
画像

広い林道跡の道になり一安心
画像

通過時にあった砂防堰堤工事用の道だろうか。
画像

アスファルト道になると、ふるさと村自然園は近いね。
画像

林道沿いに咲いてました。和名は分かりません。
画像
画像
画像

ふるさと村自然園内に入り右へ折れて橋を渡ると正面が登山口駐車場だ。
画像

ふるさと村自然園の登山口駐車場に到着(物足りなそうなYちゃん)まだまだ元気だね。お疲れ様でした。
画像
標準CTは4時間30分(休憩なし)。今日は6時間30分(休憩込み)こんなノンビリ山行もいいよね。さぁ~目指すはあと5座。今年中に達成できるかな?????。むり

"阿智セブンサミット【南沢山・横川山】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント