2015年納めの山は山梨100名山【今倉山と二十六夜山】

2015年12月29日 晴れ 
山梨百名山【今倉山1.470m】【二十六夜山1.297m】
2015年登り納めの山を何処にするか迷っていた。やっぱり最後となると富士山の見える山が良い。
膝の調子もいまいち1.500m前後の山で雪もない方がいい。となると以前から歩こうと思っていた山があった。
山梨百名山【今倉山】(ピークハント済で約11年ぶり)から二十六夜山へ縦走して下山は林道をテクテク歩いて5時間以内のコース。富士山・御坂山塊・南アルプス・奥秩父・奥多摩などの展望が得られるこのコースを歩いて来た。
コースとタイム
道坂トンネル登山口7:12→今倉山・御正体山分岐7:27→今倉山(東峰)8:20→(西峰)8:36→沢コース分岐8:49→松山(赤岩)9:03→林道菅野盛里線9:55→二十六夜山林道登山口9:57→二十六夜山10:12→林道菅野盛里線10:35→沢コース登山口11:15→林道菅野盛里線ゲート11:17→道坂トンネル登山口11:22
歩行距離:8.63㎞  行動時間:4時間10分  歩行速度:2.0㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル  累積標高:(+864m)(-858m)
画像

道坂隧道バス停が登山口だ。
画像

道坂トンネル左側を登って行く。
画像

トンネル上をなだらかに進んで行き左へ折れると傾斜のある登りになってくる。
画像
画像

雑記林の中を登って行くと今倉山・御正体山分岐で左へと折れて進む。意外とキツイ登りが続きます。
画像
画像

落葉したこの時期は樹林越しに展望が得られる。【水喰ノ頭・菜畑山】
画像

予備時間はたっぷり(3時間位)有るのでスローペースで登って行きます。
画像
画像

まだまだキツイ登りが続いてます。
画像

三ツ峠山・本社ヶ丸
画像

布引山・笊ヶ岳・聖岳・生木割山・赤石岳・荒川岳/御坂山塊
画像

節刀ヶ岳/農鳥岳・間ノ岳/辻山
画像

そろそろ今倉山が見えてくるはずだが?。
画像

やっと真後に富士山が見えるようになってきました。手前は御正体山ですね。
画像

今倉山(西峰)、(東峰)が見えてきました。
画像

少しキツイ登りが続きますが休み休み富士山を眺めながらゆっくり登ります。
画像

傾斜も少しずつ緩くなってきます。そろそろ今倉山ですね。
画像

今倉山山頂到着(11年ぶり2回目)です。落葉しているので少々展望があります。
画像

今倉山(東峰)から御正体山/富士山
画像

箱根山(大涌谷の噴煙も見えてます)
画像

左の(西峰)方面へと進みます。
画像

雲取山・七ツ石山・高丸山・日蔭名栗山・鷹ノ巣山
画像

飛竜山・三ッ山・雲取山
画像

右手の樹林越しに奥秩父、奥多摩の山々を眺めながら東峰と西峰の鞍部へと下っていきます。
画像

鞍部から西峰へと登って行くがキツイ登りではない。
画像

手製の御座入山プレートがあるがここが今倉山(西峰)のはずだ。展望が樹林越しに奥秩父・奥多摩・小金沢連嶺などがみえる。
画像

雲取山・七ツ石山・高丸
画像

御前山・大岳山
画像

小金沢連嶺(大蔵高丸・白谷丸・黒岳・牛奥ノ雁ヶ腹摺山・雁ヶ腹摺山)
画像

西峰から5分先へ行くと岩の所に出る。そこから好展望が広がっています。
北岳・鳳凰山・甲斐駒ヶ岳/三ツ峠山・本社ヶ丸・鶴ヶ鳥屋山
画像

布引山・笊ヶ岳・聖岳・生木割山・赤石岳・荒川岳/中ノ倉山・烏帽子岳・パノラマ台・三方分山・王岳・鬼ヶ岳・節刀ヶ岳
画像

塩見岳・農鳥岳・北岳/三ツ峠山
画像

御正体山/富士山/鹿留山
画像

愛鷹山(位牌岳・越前岳)
画像

聖岳・生木割山・赤石岳・荒川岳/烏帽子岳・パノラマ台・三方分山・王岳・鬼ヶ岳・十二ヶ岳
画像

沢コース分岐へと下っていきますが下り口は少し注意。ここから先は初めてでどんな展望得られるのか楽しみだ。
画像

松山(赤岩)が見えてます。
画像

沢コース分岐(左へ折れると道坂トンネル口へと戻れるが、二十六夜山方面へ10分弱進むと松山だ。)素晴らしい展望が広がっていますのでお勧めです。)
画像

キツイ登りではないのですよ。
画像
画像

右手に富士山をみて巨木が現れると松山(赤岩)だ。
画像
画像

松山(赤岩)から箱根山・金時山と手前は弧釣山?かな~。
画像

赤岩(1.450m)山頂に到着のようです。
画像

赤岩(1.450m)山頂(おぉ~すげ~展望だ)
画像

愛鷹山(位牌岳・越前岳)/大洞山・畑尾山/奥ノ岳・中ノ岳・御正体山/富士山/鹿留山/毛無山/南アルプス
画像

毛無山・高デッキ・雨ヶ岳・竜ヶ岳/七面山
画像

荒川岳・笹山・蝙蝠岳・塩見岳/王岳・鬼ヶ岳・十二ヶ岳・節刀ヶ岳
画像

蝙蝠岳・塩見岳・広河内岳・農鳥岳・北岳/三ツ峠山
画像

鳳凰山・甲斐駒ヶ岳/本社ヶ丸/達沢山
画像

茅ヶ岳・金ヶ岳・曲岳・黒富士/鶴ヶ鳥屋山・笹子雁ヶ腹摺山・米沢山・お坊山
画像

笊ヶ岳・聖岳・生木割山・兎岳/パノラマ台
画像

兎岳・赤石岳・小赤石岳
画像

荒川岳/王岳・鬼ヶ岳・十二ヶ岳
画像

蝙蝠岳・塩見岳・笹山/破風山
画像

広河内岳・農鳥岳
画像

三ツ峠山(御巣鷹山)・北岳・辻山・大仙丈岳・仙丈ヶ岳
画像

金峰山・国師ヶ岳/大谷ヶ丸・大蔵高丸・白谷丸・黒岳・牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山・雁ヶ腹摺山
画像

金峰山・国師ヶ岳/大谷ヶ丸・ハマイバ丸・大蔵高丸/高川山
画像

白谷丸・黒岳・牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山・大菩薩嶺・雁ヶ腹摺山
画像

唐松尾山・竜喰山・飛竜山・三ッ山・雲取山/姥子山
画像

雲取山・七ツ石山
画像

鷹ノ巣山/三頭山
画像

三頭山
画像

御前山
画像

大岳山
画像

日の出山?か
画像

ブドウ岩ノ頭・岩戸ノ峰・朝日山・赤鞍ヶ岳・細茅ノ頭
画像

今倉山(西峰)
画像

丹沢連峰
画像

畦ヶ丸・大界木山・城ヶ尾山・弧釣山などの山々。後方は檜岳山稜の雨山・檜岳・伊勢沢ノ頭などの山々で右後方には伊豆大島も見えている。
画像

後方から伊豆大島/明神ヶ岳・箱根山・金時山・丸山・三国山など/弧釣山
画像

愛鷹山(位牌岳・越前岳)
画像

後方から御前山・大岳山・日の出山/三頭山から高尾山へ伸びる笹尾根/高畑山・天神山・倉岳山
画像

スカイツリー
画像

加波山・筑波山と手前に陣馬山
画像

展望を満喫し二十六夜山へアップダウンを繰り返しながら標高を下げていきます。
画像
画像
画像

南アルプス・富士山など樹林越しの展望を楽しみながら進みます。
画像
画像
画像

二十六夜山を確認出来るようになってきました。
画像

林道が見えてきました。林道菅野盛里線ですかね。
画像
画像

二十六夜山
画像

林道から富士山
画像

三ツ峠山
画像


林道から聖岳・赤石岳・荒川岳/布引山・笊ヶ岳/三方分山・王岳
画像

御正体山/富士山/鹿留山・杓子山
画像

二十六夜山への林道登山口
画像

あと少しで今日の目的の山だ。二十六夜山へ緩やかな登りです。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

あっ もう二十六夜山山頂部が見えてきました。
画像

二十六夜山山頂
画像

御正体山/富士山/鹿留山
画像

御正体山
画像

鹿留山・杓子山/毛無山・高デッキ
画像

大室山/毛無山・高デッキ・雨ヶ岳・竜ヶ岳/七面山と手前は倉見山?かな
画像

布引山・笊ヶ岳/聖岳・赤石岳・荒川岳/御坂山塊
画像

小金沢連嶺(白谷丸・黒岳・牛奥ノ雁ヶ腹摺山・小金沢山/雁ヶ腹摺山)
画像

飛竜山・三ッ山・雲取山手前は姥子山
画像

高丸山・日影名栗山・鷹ノ巣山/三頭山
画像

御前山・大岳山/左手前は権現山/扇山
画像

九鬼山
画像

後方は大岳山/笹尾根/高畑山・倉岳山
画像

ブドウ岩ノ頭・朝日岳・赤鞍ヶ岳
画像

名山案内板
画像

標石と山頂部
画像

二十六夜山山頂三等三角点
画像

富士山
画像

今倉山(東峰)・(西峰)・松山(赤岩)
画像

林道菅野盛里線と御正体山
画像

毛無山/南アルプス/御坂山塊/三ツ峠山など林道からの展望
画像

御正体山/富士山/鹿留山
画像

林道菅野盛里線と御正体山(ここからケートまで林道歩きだ。まだ10:36分ノ~ンビリ戻っていけるな)
画像

富士山(良いな~このカット)
画像

林道菅野盛里線(こんなに良い林道車通してほしい気もするが、違法廃棄を防止するには仕方ないのかな~。)
画像

富士山そろそろ御正体山に隠れて見えなくなる。
画像

南アルプス見えなくなるね~。
画像
画像
画像
画像
画像

沢コース登山口だ。直ぐ先がゲートですね。
画像

林道菅野盛里線のゲート
画像

県道24号線(都留道志線)を道坂トンネル口へと5分弱戻ります。
画像

GOALの道坂トンネル登山口
画像
まだ11:30分前だ。今晩の食料もあるしこのまま帰るのは少々もったいない。山中湖パノラマ台まで車で30分位だ。何時もの富士山・御坂山塊・南アルプスなど見える三国峠とパノラマ台の中間付近の路肩へ移動して、展望を楽しみながら飲んでノンビリし車中泊しよう。そして翌朝天気が良ければ鉄砲木ノ頭をピストンしてから帰ろうかな。

"2015年納めの山は山梨100名山【今倉山と二十六夜山】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント