やっと朝から晴れ亀ヶ丘へ散歩

2015年4月17日(金曜日) 鹿児島の山【亀ヶ丘

帰省して16日、やっとお日様が朝から顔を出したがモヤッとした太陽だ。黄砂か湿気が多いのか、いや違う中国から飛んでくるPM2.5かもしれないが一年振りに歩いて登ってきた。
5:30分に起きて準備して外に出ると長屋山の右手が焼けてきていた。往復約1.5H【亀ヶ丘】東シナ海展望台へ向かって歩き始める。(展望台駐車場まで舗装路)
画像

実家を出て直ぐに亀ヶ丘登山口だ。
画像

登山口から10分足らずで右の亀ヶ丘方面へ折れる。案内があるがわかりずらい所にある。(何度か分岐があるがずっと登りなので下るようであれば間違いなので戻ろう。)
画像

途中、展望の良い所がある。指宿方面が焼けているがぼやけて見える。
画像

磯間嶽(今年も岩稜コースから登るかな~?。)
画像

亀ヶ丘への林道を見えている電波塔を目指して登って行く。
画像

コバノタツナミソウ
画像

ウツギ
画像

トラベ
画像

ヤマツツジ
画像

日の出(やっぱりぼやけてます)
画像

タチツボスミレ
画像

キンポウゲ
画像

長屋山方面の展望
画像

段々と無線中継所のアンテナ群が近づいてくる。
画像

タツナミソウ
画像

ムサシアブミ
画像

???
画像

亀ヶ丘【万年水】は亀ヶ丘という焼酎に使われているようだ。
画像

星ふる丘展望台・東シナ海展望台分岐で斜め右へ進みます。
画像
画像

分岐付近から長屋山
画像

ムベ(トキワアケビ)
画像

東シナ海展望台分岐(左へ)パラグライダー発進所もここを左へ登って行きます。
画像

東シナ海展望台分岐から亀岩
画像

意外と傾斜のある道です。
画像

ノアザミ
画像

東シナ海展望台入り口(左は駐車場です)
画像

駐車場の周辺案内図
画像

東シナ海展望台へ。前方の山は陣ノ尾・後方に草野岳
画像

東シナ海展望台の東屋(私の一番好きな場所です)
画像

亀岩の背中の位置に星ふる丘展望台がある。
画像

長屋山
画像

草野岳・陣ノ尾
画像

東シナ海と今岳・長者山・唐岬
画像

東シナ海と天神鼻・正面岬・六太瀬/沖秋目島
画像

女岳・野間岳・西の丘・平道山
画像


東シナ海と今岳・長者山・唐岬
画像

女岳・野間岳・西の丘・平道山・亀ヶ丘・無線中継所
画像

草野岳・陣ノ尾・今岳・長者山と手前の東屋は東シナ海展望台
画像

野間岳(福井・岐阜県境の冠山に似ている)
画像

亀ヶ丘とNTT無線中継所
画像

ムラサキサギコケに似ているが多分違う。
画像

スミレ
画像

ヤマツツジ
画像

分岐右へ折れて戻っていきます。
画像

亀岩(真っ直ぐ行くと星ふる丘展望台へ。)今日は行かずに斜め左へ下ります。
画像

登山口まで戻ってきました。あと3分でGOALです。
画像
短い時間だったが、そこそこに楽しめた。この次は日の出を見に登るとしよう。

"やっと朝から晴れ亀ヶ丘へ散歩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント