深田記念公園から茅ヶ岳・金ヶ岳

平成27(2015)年3月24日(火) 
二百名山(147)・山梨百名山(19) 茅ヶ岳1.704m/金ヶ岳1.763m 
コースとタイム
深田公園駐車場6:37→前山大明神林道出合7:00→女岩7:41→稜線のコル8:37→深田久弥終焉の地8:47→茅ヶ岳9:08(休憩)9:44→石門10:08→金ヶ岳(南峰)10:45→金ヶ岳11:02(休憩)12:06→崩落地点12:21→前山大明神林道登山口13:24→千本桜・茅ヶ岳登山口14:08→前山大明神林道出合14:59→駐車場15:17
歩行距離:14.5㎞ 行動時間:8時間40分 歩行速度:1.6㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル  累積標高:(+1.516m)(-1.503m)
画像

ゆかっちと23日の17時頃待ち合わせだが、宴会の材料やビールなど仕入れ早めに家を出て深田公園駐車場へと向かった。13時頃駐車場に着くと平日にもかかわらず10台の車が止まっていた。ポッチ峠まで行ってみたが南アルプスはガスが懸かっていて見えていなかった。駐車場に戻り饅頭峠から前山大明神林道に出て駐車場へと戻り少しゆっくりしていると早めにゆかっちが到着した。
深田公園駐車場入口
画像

駐車場とトイレ
画像

深田記念公園
画像

深田記念公園から茅ヶ岳
画像

前日、16時頃ゆかっちと合流し付近をちょこっとドライブ。
駐車場に戻りすき焼き宴会開始。飲みながらいろんな話で盛り上がり21時を過ぎていた。やばい、ゆかっちは夜勤明けだった。早々に切り上げ車中泊。
翌朝、静かにお湯を沸かしたり朝飯の準備しているとゆかっちも起きてきた。お互いに酒は残っていないようで良かった。朝食、準備、トイレを済ませ計画より7分遅れて歩き始める。寒気が来てるせいかかなり寒い。
画像

深田記念公園を左に見送り茅ヶ岳登山道を緩やかに進んでいく。
画像

20分位で前山大明神林道を横切る。それにしても今日は寒いですね。
画像

女岩までは緩やかな登りで終始ご機嫌なようす。
画像

女岩到着。落石の危険性があり立ち入り禁止のテープが張られている。この先傾斜がきつくなるのでここで一服休憩。
画像

女岩手前から付け替えられた急な道を登って行く。
画像

女岩の水場を見下ろす。(現在は立ち入り禁止)冷たくて美味しいんだけど仕方ない。
画像

振り返ると南アの上河内岳・南岳・聖岳が見えている。
画像

落ち葉のフカフカ道になるとジグザグに登って行く。
画像

富士山が見えるともう大変。富士山に夢中。
画像

富士山・御坂山塊・天子山系の山々
画像

稜線のコルで左へと折れるが少し右へ行くと展望が広がっている。
画像

富士山・御坂山塊・天子山系の山々
画像

瑞牆山・小川山
画像

砂払ノ頭・千代ノ吹上・金峰山・鉄山
画像

大弛峠・北奥千丈岳・石楠花尾根の2.234mピークと手前に曲岳・黒富士
画像

茅ヶ岳山頂方面を見上げる。
画像

観音峠からの登山道が合わさる金ヶ岳(南峰)
画像

富士山・御坂山塊
画像

女岩からの急登をクリアし富士山も金峰山も見えてしばしにこやか。山頂へと向かいます。
画像

深田久弥終焉の地碑(あと20分足らずで山頂だったのに悔やまれるが、好きな山で旅立てて良かったのではなかろうか。)
画像

少々キツイ登り。振り向き富士山を眺めながら登っていく。
画像

茅ヶ岳山頂到着。当然、誰もいない。
画像

ゆかっちもやった~着いたど~と嬉しそうだ。
画像

山梨百名山の標柱と瑞牆山・小川山・金峰山・北奥千丈岳
画像

三角点ゲットした後、茅ヶ岳山頂標柱前にて記念撮影(ゆかっち初登頂・俺は三回目)
画像

山梨百名山標柱前でも記念撮影
画像

茅ヶ岳山頂から時計回りの展望。【富士山/御坂山塊(黒岳・節刀ヶ岳・王岳・三方分山など)/滝戸山・春日山・大栃山など】
画像

雨ヶ岳?・毛無山
画像

南アルプス/櫛形山・千頭星山・甘利山・鳳凰山
画像

大無間山・布引山・笊ヶ岳・茶臼岳?・上河内岳・南岳と手前は櫛形山
画像

上河内岳・南岳・聖岳・(赤石岳は雲の中)・千枚岳・荒川岳・笹山
画像

笹山・白河内岳大籠岳・広河内岳・農鳥岳・西農鳥岳/辻山/千頭星山・甘利山
画像

赤灘沢ノ頭・早川尾根ノ頭・アサヨ峰・栗沢山・甲斐駒ヶ岳・鋸岳
画像

白岩岳・釜無山・程久保山・入笠山と手前に日向山・雨乞岳
画像

南八ヶ岳/金ヶ岳・金ヶ岳(南峰)/槍
画像

槍・横尾山/男山・天狗山・御陸山
画像

瑞牆山・小川山
画像

金峰山・鉄山・北奥千丈岳
画像

石楠花尾根/曲岳・黒富士
画像

小金沢連嶺(大菩薩嶺~滝子山)/水ヶ森・帯那山・棚山などの山々
画像

本社ヶ丸・三ツ峠山・黒岳/羅漢寺山/帯那山
画像

ゆかっちと富士山(さ~て素晴らしい展望見ながらコーヒーおやつタイムだ。)
画像

おやつ休憩タイム後、正面の金ヶ岳へと向かいます。
画像

金ヶ岳南峰と茅ヶ岳の鞍部へと一旦下るが北斜面で予想以上の残雪だ。取りあえずアイゼンは付けないで慎重に下りていく(よい子は真似しないでね)。何事もなく鞍部に降り立ち南峰へと登り返しだが結構傾斜のキツイ険しい登りだ。
画像

岩のトンネル(石門)の通過だ。
画像

そして岩の上で遊ぶゆかっち
画像

まだまだ急な険しい道の登りが続きます。結構キツイ。休み休み展望を楽しみながらゆっくりと登って行く。
画像
画像

富士山/御坂山塊/毛無山/茅ヶ岳
画像
画像
画像

観音峠からの登山道が合わさる金ヶ岳(南峰)に到着
画像

金ヶ岳本峰へ進む。
画像

茶目なゆかっち
画像

勇気あるね~(恐ろしい~)
画像

金ヶ岳と南峰の鞍部へまたも激下りだが距離は短い。
画像

おぉ~
画像

登り返していくと南アルプスの展望(だいぶガスが出てきた)
画像

金ヶ岳山頂(ここで昼飯だ)ゆかっち何時も有難う。
画像

金ヶ岳山頂にて
画像

そして何時ものごとく
画像

金ヶ岳山頂からの展望【富士山・御坂山塊】
画像

三方分山・雨ヶ岳・毛無山・蛾ヶ岳
画像

大無間山・布引山・笊ヶ岳/茶臼岳/櫛形山
画像

聖岳・千枚岳・荒川岳・笹山・白河内岳/千頭星山・甘利山・辻山
画像

辻山・薬師岳・観音岳・地蔵岳
画像

甲斐駒ヶ岳・鋸岳はガスに呑まれてる。残念。
画像

昼飯・コーヒーとご馳走様でした。ガスで展望もなくなり、予定の下山時刻に下山開始です。
画像

この尾根を下っていきます。残念ながらガスで南アや八ツは見えないですね。花もないしドンドン下ります。
画像

結構険しい下りですよ。ゆかっちはこんな所が好きだからな~。きっとこそ~っと楽しんでるな?。
画像
画像

金ヶ岳(南峰)/帯那山/茅ヶ岳/富士山
画像

なにこの虎ロープ意味ないじゃんて言ってるのかな?。楽しそう
画像

登山道沿いの崩落箇所(危険です近づかないようにしましょう)
画像

南八ヶ岳は相変わらずガスの中
画像

まだまだ急な下りが続きます。
画像

下りに強い ゆかっち 
画像

前山大明神林道登山口に降り立ちました。
画像

やっぱり下りは余裕がありました(ゆかっち)。
画像

奥が茅ヶ岳です。前山大明神林道を約1.5h歩いて深田公園駐車場へと戻ります。
画像

アブラチャン(今回見れた花はこれだけでした)
画像

千本桜経由茅ヶ岳登山口
画像

あれ~いつの間にか置いてかれてます。
画像

ついに千頭星山・甘利山・辻山などもガスに覆われ始めました。と思ったら雪がぱらついてきました。
画像

お猿さんの群れに遭遇
画像

往路で横断した所まで戻ってきました。超長かった林道歩きもここまでです。
画像

林道を離れ右の登山道へと進みます。
画像

雪が本ぶりになってきました。あっという間に白くなっていきます。
画像
画像

深田公園へと戻ってきました。あと2分です。
画像

ゆかっち お疲れ様~~~~ また何処か登ろうね。
画像

GOAL駐車場到着です。
画像
温泉に入り 解散して各々家路へと車を走らせた。

"深田記念公園から茅ヶ岳・金ヶ岳" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント