長野県の山『入笠山』

2014年3月19日(水曜日) 日本三百名山240・『入笠山1.955m』
山友の(ゆかっち)から入笠山に登りませんかとmailでお誘いがかかり、二ヶ月あまり歩いていなかったので即OKの返事を返した。最初はゴンドラリフトで上がり歩こうと言っていたが、まさが嘘だよね~と思いつつ前日を迎えた。mailで待ち合わせ時間の確認を入れると、やっぱ 沢入登山口から歩こうと帰ってきた。(予想通りだ)待ち合わせは沢入登山口に7時で決定。
当日早朝3時に起きて沢入登山口へと車を走らせていると、明るくなってきて甲斐駒ヶ岳・八ヶ岳などが青空の中に頭を出していた。
八ヶ岳PAから編笠山・ギボシ・権現岳・三ツ頭
画像

朝焼け/金峰山と右は倉沢山かな?
画像

甲斐駒ヶ岳・鋸岳と右手前は大岩山だろう。
画像

雨乞岳(左)・釜無山(右奥)だろう。
画像

こんなに天気が良くなるとは。ゆかっちが待ってるだろうから急ごう。
入笠林道は除雪され車道には雪は無かった。6時40分頃に沢入登山口に着くと既にゆかっちは到着していた。待ちに待った納車されて一週間の新型エクストレイルで待っていた。車内を見せて貰いながら軽く食事後準備する。
コースとタイム
沢入登山口7:18→入笠湿原8:30→御所平峠8:54→入笠山9:34(休憩)11:12→林道(大阿原湿原分岐)11:35→入笠湿原前トイレ11:50→沢入登山口12:55
歩行距離:8.513㎞ 行動時間:5時間37分 歩行速度:1.5㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロフアイル 累積標高(+931m)(-933m)
画像

一回り大きい、ゆかっちの恋人『にゅうエクストレイル』とおじさんの『旧エクストレイル』
画像

入笠山は五回目になるがここから歩くのは初めて。好転の中山道へと進んでいきます。沢入登山口の案内図で直ぐ後ろが登山道です。今のところ我々以外誰もいません。
画像

登山口から雪道。取り敢えずつぼ足で登っていきます。相変わらず元気なゆかりさんです。
画像

?何してんのかな。
画像

少し登っていくと右手に木々の間から八ヶ岳『阿弥陀岳・赤岳』が見えていました。
画像

暑いね~。一枚脱ぎ時間たっぷりあるからゆっくり行こうぜ。
画像

入笠湿原の鹿よけ柵はまだ雪の中ですね。さがしものは何ですかー見つけにくいものですかー。歩きながらだと転けますよ。
画像

入笠湿原(六月中旬頃からスズラン観賞で賑わうところです。)
画像

ゴンドラ山頂方面を見上げてるのかな?。
画像

入笠湿原入口の案内図(湿原前の綺麗なトイレ。♂・♀専用は閉まっています。共用が暖房を入れてあり使用出来ました。)
画像

林道の大阿原湿原分岐。この正面すぐ上が御所平峠で入笠登山口だ。(仏平峠登山口へはここを左へ)
画像

御所平峠から中央アルプス(左から熊沢岳・檜尾岳・濁沢大峰・島田娘・宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳・将棊頭山・茶臼山
画像

御所平峠の入笠登山口(まだつぼ足で進みます。)
画像

少し登るとお花畑斜面越しに展望が広がります。
『霧ヶ峰(車山)』
画像

根子岳・四阿山・茨木山・烏帽子山・湯ノ丸山だろう。手前は八子ヶ峰の一部分
画像

北八ツ・南八ツ/ゴンドラリフト山頂駅/お花畑斜面(帰りここで遊ぶのだ。)
画像

御所平峠から少し登ったところで傾斜がきつくなってきた。スノーシューせっかく持ってきたので履きます。
画像

きゃ~楽しい~
画像

ヒールリフターを立ててこの急斜面を力強く登っていく。私は緩い道で巻き、ゆかっちは急斜面を登っていった。
画像

巻いても直登でも同じくらいに到着。余裕で登ってきました。
画像

雪の残る入笠山山頂
画像

もう凄い展望が広がっています。なかなかこんなに見えたことありませんでした。
乗鞍岳・北アルプスをバックに
画像

スノーシュー履いたまま三角点ゲット
画像

富士山・鳳凰山・甲斐駒ヶ岳をバックに(あっいつの間におじさんのスノーシューを)
画像

(ゆかっち一回目・(おじさん5回目)で~す。北岳で知り合ってから楽しい山行今回で10回目(15?座)になるかな。
画像

ここから360度の展望写真です。先ずは『富士山』から時計回りで撮りました。
画像

鳳凰山(地蔵岳・高嶺)・甲斐駒ヶ岳・駒津峰・鋸岳/大岩山/程久保山
画像

間ノ岳・三峰岳・小仙丈ヶ岳・仙丈ヶ岳と手前は白岩岳だろうか。
画像

中央アルプス(奥念丈岳・東越百山・仙涯嶺・南駒ヶ岳・空木岳・東川岳・熊沢岳・檜尾岳・濁沢大峰・島田娘・宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳・将棊頭山・茶臼山)
画像

大棚入山・2.171mピーク/御嶽山/経ヶ岳/大笹沢山・黒沢山/1.528mピーク
画像

乗鞍岳・小鉢盛山・鉢盛山
画像

焼岳/霞沢岳・ジャンクションピーク/小嵩沢山/笠ヶ岳/西穂高岳・北穂高岳/大キレット・南岳/大滝山/大喰岳・槍ヶ岳/蝶ヶ岳・常念岳・大天井岳/守屋山
画像

蝶ヶ岳・常念岳・大天井岳・燕岳
画像

龍王岳・立山/手前に剣ズリ・餓鬼岳/北葛岳・針木岳・蓮華岳
画像

爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳・天狗ノ頭・白馬鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳・小蓮華山・白馬乗鞍岳/高ポッチ山・鉢伏山
画像

美ヶ原(武石峰・王ヶ鼻・王ヶ頭・牛伏山・物見石山)/茶臼山/二ツ山・三峰山・鷲ヶ峰
画像

霧ヶ峰(車山)
画像


根子岳・四阿山/湯ノ丸山/日光白根山?/籠ノ登山/手前は八子ヶ峰
画像

蓼科山・北横岳・縞枯山・茶臼山
画像

丸山・中山・天狗岳・根石岳
画像

天狗岳・根石岳・峰の松目・硫黄岳・横岳・阿弥陀岳・赤岳
画像

横岳・阿弥陀岳・赤岳・権現岳・編笠山・三ツ頭
画像

甲武信ヶ岳・金峰山
画像

金ヶ岳・茅ヶ岳
画像

八ヶ岳連峰(蓼科山~三ツ頭)
画像

山頂の展望版
画像

中央アルプス・御嶽山
画像

下山だね。今度は軽アイゼン履いてヒップそり片手に下ります。
画像

かなり急な下り。シリセード危険
画像

まだ止めとこう
画像

ちょっと滑ってみるね~~~~
画像

あまりのスピードにすごい声と顔
画像

楽しそうです。
画像

前の木めがけて突っ込んで行きます。
画像

落とし穴作るの止めましょう。
画像

そしてあはは~~~~~~~
画像

またもや突進してきます。

画像


画像

自分で起きましょう。
画像

デカい穴開いてますょ。
画像

髪の毛の靡きで滑ってるスピードわかりますよね。(これ連写)

画像

画像

楽しそうです。
画像

行くよ~   もう滑ってきてるじゃん。
画像
画像
画像

カメラマンに向かって突っ込んできます。やば~
画像

危な~い  と言われても
画像

ぶつからずにすみました。よかった~。
画像

サックを下ろして滑り直しですかね。
画像

遊びすぎて疲れた~。引っ張って~。林道をそりに乗っかったゆかっちを引っ張りながら戻りました。
画像

入笠湿原(そり遊びもここまで)
画像

踊りながら湿原を横切り山道へと進みます。楽しかったに違いないな。
画像
画像

湿原で何時ものポーズ
画像

湿原から沢入登山口へ
画像

ずぼズボバタ~ン
画像

画像

またもやはまってます。
画像

あら~おしりびっしょりじゃん。尻セードで濡れたのかな~。
画像


画像

ゴールです。お疲れさんでした。
画像

"長野県の山『入笠山』" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント