東京・神奈川県境【峯ノ薬師・草戸山】

2012年5月17日  草戸山(365m)町田市の最高峰
膝の固定金属除去手術後一週間が過ぎた。まだ歩くと少々痛いが二日後からは三回乗り換えの通勤が再び始まる。今日は天気もよくゆっくり試し歩きにはよさそうな日だ。自宅から車で15分位の城山湖周辺は試し歩きするには丁度よいコース。コンビニ弁当を買いのんびりと歩いてきた。
コースとタイム
駐車場9:50→加藤武雄文学碑10:11→峯ノ薬師巻道10:28→峯ノ薬師奥の院10:39→峯ノ薬師10:47→表參道口11:05→三井降車場11:14→表參道口11:25→峯ノ薬師11:39→金比羅様11:54→榎窪山12:04→草戸山12:48→本沢ダム(城山湖)13:06→金比羅宮13:25→駐車場13:33(計 3時間43分)
駐車場には20台程の車が駐まっている。いつ来てもこの程度の車が駐まっている。意外と人気のあるところだ。
画像

神奈川企業庁城山発電所のゲートから発電所横を通り進んで行く。
画像

ツボスミレ
画像

オカタツナミソウ
画像

ハルジオン
画像

???カントウタンポポ???
画像

オニタビラコ
画像
榎窪山のアンテナ群への林道もあるが登山道を進みます。
画像

加藤武雄文学碑分岐
画像

加藤武雄文学碑
画像

ハナニガナ
画像

林道の加藤武雄文学碑分岐
画像

少し林道を進みます。
画像

再び登山道へと入っていきます。
画像

ヤブレガサ
画像

ヤマツツジ
画像

再び林道を歩いています。
画像

クサボケ
画像

オオイヌノフグリ
画像

林道を離れ峯ノ薬師への巻道へと進む。
画像

直ぐの二股は左へ進みます。右は急登の電波塔経由です。
画像

緩やかな登りが続きます。
画像

ジュウニヒトエ
画像

榎窪山からの道に合流です。左へと進む。
画像

峯ノ薬師まで緩やかに下って行きます。車止めゲートを抜けると
画像

峯ノ薬師奥の院です。
画像

フタリシズカ
画像

津久井湖と城山。後方は仏果山
画像

相模原・横浜方面
画像

峯ノ薬師(薬師堂)
画像

峯ノ薬師(鐘突き堂)
画像

峯ノ薬師供養碑
画像

姿三四郎決闘の場記念碑
画像

石老山
画像

焼山と姫次への稜線
画像

表参道を歩いていないのでバス停まで行き戻ってこよう。
画像

表参道はしっかりとした道ですね。
画像

表参道の馬頭観世音
画像

表参道登山口
画像

立派な登山口の標柱
画像

三井大橋への道をバス停へと進みます。
画像

三井バス降車場(首都圏自然歩道のコンピラ山からの登山道と繋がる)
画像

峯ノ薬師・榎窪山へと戻っていく。
登山口直ぐ先の広場
画像

シラン
画像

登山口からの津久井湖と城山
画像

表参道登山口
画像
画像

表参道を峰ノ薬師へと登っていきます。
画像

峯ノ薬師まで戻ってきました。
画像

相模原・横浜方面と津久井湖と城山。
画像

城山ダム
画像

新小倉橋。直ぐそばには圏央道のインターが出来る(工事中)。
画像

駐車場への道を右に見送り榎窪山へと進んで行く。
画像

途中の金比羅様に寄り道。
画像

峯ノ薬師守護(金比羅様)
画像

ヤマツツジ
画像

榎窪山の一個目の電波塔(四個あります)ここから林道を進みます。
画像

ミヤマナルコユリ
画像

ヤマツツジ
画像

三沢峠・草戸山分岐は右手へと進みます。
画像

ヤマツツジ
画像

分岐の直ぐ先を左へ進むと直ぐに榎窪山420mでここは東京都・神奈川県境になります。
画像

榎窪山からの高尾山
画像

キンラン
画像

オヘビイチゴ
画像

先ほどの林道に合流真っ直ぐに進む。
画像

直ぐに右から駐車場(発電所)からの林道が合わさります。草戸山方面へと進みます。
画像

平らな道を進んで行くとふれあい休憩所の東屋が右にあります。ここから上り下りの道になります。
画像

一回目の下り階段
画像

平になるが直ぐに下ります。
画像

二回目の下り階段
画像

4分程度平らな道を行く。
画像

三回目の下り階段を過ぎると
画像

一回目の登り階段が現れます。
画像

短い四回目の下り階段を過ぎると
画像

二回目の上り階段で登り切ると草戸山です。左の踏み後を行くと階段より緩やかに登っていけます。
画像

草戸山の展望東屋からは城山・仏果山が見えています。
画像

草戸山山頂部
画像

斜め左は高尾駅へ。右の城山湖へと進みます。
画像

草戸山山頂の山之神
画像

草戸山を後に城山湖へと階段を下って行きます。
画像

なだらかな道を進んでいくと
画像

またもや下り階段です。
画像

直ぐに登り階段になり少し進むと
画像

このコースで一番キツイ長い下り階段です。
画像
画像

松見平休憩所への上り階段です。
画像

松見平休憩所の東屋を過ぎるとキツイ上り下りの階段は本沢ダムへの下り口のコンクリートの階段のみだ。
画像
画像

本沢ダム(城山湖)への最後の階段を下りていく。ここには鍵付きゲート門があり今の時期は開場時間は9時~17時と書いてありました。
画像

本沢ダム
画像

城山湖
画像

榎窪山(ピークは右手)
画像

ニワゼキショウ
画像

ハハコグサ
画像

城山湖と榎窪山・草戸山
画像

本沢ダム
画像

ダムから駐車場へと進む。
画像

カタバミ
画像

ハルジオン
画像

ハンショウヅル
画像

金比羅宮
画像
画像

カキドオシ
画像

駐車場
画像

今日は膝の様子見の歩きだった。若干痛みはあったが少しずつ和らいでいくだろう。梅雨入りし出かけられる回数は減るだろうが近場の丹沢山(ヒルに注意)など歩き筋力・体力を付けるとしょう。

"東京・神奈川県境【峯ノ薬師・草戸山】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント