竜ヶ岳登山口~パノラマ台登山口『山梨県』散歩

2007年10月30日
足和田山を後に富士パノラマライン(139号線)を本栖湖へと車を走らせる。道沿いは紅葉真っ盛り。よそ見しながらの運転は危険だが交通量が多く停車出来ない。
画像

竜ヶ岳登山口の本栖湖キャンプ場登山者用駐車場に13:50分に着く。往復1時間の行程だろう。
画像

駐車場から道路を横切り本栖湖湖面へ。湖面沿いを東海自然歩道へと向かって歩いていく。
本栖湖からの竜ヶ岳
画像
画像

烏帽子岳・・パノラマ台が懐かしい。
画像

ススキも冬支度を始めているようだ。
画像
画像

竜ヶ岳
画像

東海自然歩道に入りパノラマ台登山口へと進んでいく。それにしても暖かい。平らな道だが薄手の長袖シャツでもうっすらと汗がにじむ。
画像
画像
画像
画像
画像

本栖みち(300号線)が見えてきた。ゴールは近い。
画像
画像

国道を横切り奥へと進んでいく。以前は車は入れないようになっていたが、現在は撤去されていてここに駐車可能だ。
画像

ゴールだ。竜ヶ岳と御阪山塊が繋がった。次の課題は天子山系の毛無山・長者ヶ岳などへと繋ごう。
画像

広場の花々
画像

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ここでUターンしてキャンプ場の中の東海自然歩道を戻っていく。
画像
画像

14:45分 駐車場着  このキャンプ場は元旦前後の竜ヶ岳山頂からのダイアモンド富士を見る人・写真を撮る人達が多く利用しているようだ。また、ライダーも多く利用しているようです。
画像

さて明日の登山口(富士風穴)近くの青木ヶ原樹海展望駐車場へと向かう。富士宮鳴沢線の道路沿いの紅葉も素晴らしい。駐車場に着いたが残念ながらガスで毛無山・御阪山塊・南アルプス・樹海は見えなくなっていた。飲みながらのんびりと眺めようと思っていたが残念だ。

"竜ヶ岳登山口~パノラマ台登山口『山梨県』散歩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント