山梨・静岡県境【毛無山】

2019年2月26日(火) くもり 

静岡・山梨県境 二百名山(148)・山梨百名山(96)【毛無山1.946m】

雪がない毛無山山頂(晴れ予報は何処へ行ったやら)
画像

一月中頃に何時もの山中間(Yちゃん)から(Tちゃん)と入笠山に行くのでとお誘いがあったが色々ヤボ用など有り行けなかった。雪山の計画しているので日にちが決まったら連絡すると言いつつ二月下旬になってしまい、26日・27日しか空いていないし3月3日には田舎へ里帰りする。GW過ぎには帰ってくるのでそれ以降にしようかとLINEを入れた。Yちゃんが26日は空いているので何処か登ろうよとLINE。富士山を見たいというのでそれで決まったのがYちゃんまだ登っていない毛無山に決まった。26日の毛無山の天気予報は☀予報。R139号線(麓駐車場入口)付近のトイレのあるパーキングでAM五時に待ち合わせて歩いてきた。

コースとタイム
麓有料駐車場6:35→麓宮6:39→毛無山登山口6:45→地蔵峠分岐6:50→はさみ岩7:08→二合目7:21→不動の滝展望台7:23→山ノ神祠7:38→四合目8:16→五合目8:33→六合目9:08→七合目7:27→八合目9:54→富士山展望台10:05→九合目10:43→毛無山・地蔵峠分岐10:46→毛無山11:08→麓・地蔵峠分岐11:29(休憩)11:55→富士山展望台12:02→五合目13:14→はさみ岩14:30麓登山口14:50→麓有料駐車場15:00(行動時間:8時間25分)

毛無山登山口有料駐車場にて(蝶ヶ岳号と富士山号)料金は備え付けの袋に車№を記入し500円入れて料金ボックスに入れるシステムです。)
画像

毛無山登山口林道ゲート
画像

麓宮にご挨拶してから登山口へ
画像

林道横の涸れ沢の徒渉点ここから登山道になる。
画像

涸れ沢から五分弱で地蔵峠分岐(右へ折れます。地蔵峠への道は通行止のようです。)
画像

毛無山登山道(登り初め、このコースでは緩い方だ。)
画像

大きな石、岩帯の急登となってくる。
画像

はさみ岩の岩帯の急登
画像

はさみ岩を通過中のYちゃん
画像

はさみ岩の岩帯の登り
画像

はさみ岩で富士山方面を振り返るYちゃん(富士山、見えとらんがぁ~)
画像

毛無山登山道【二合目】ちょっぴり緩い道。一息付けるかな。
画像

二合目から直ぐに【不動の滝】展望台
画像

展望台から不動の滝(なんじゃぁ~水全く流れてないじゃ~ん)
画像

不動の滝展望台にて
画像

展望台から毛無山方面を見上げるとガスに覆われている。今日は☀だったのでは?
画像

毛無山登山道【山ノ神の祠】左の登り
画像

山ノ神の祠(ご挨拶)
画像

急登が続く毛無山登山道
画像

ロープを頼りにどっこらせ~
画像

毛無山登山道(何処まで続くこの急登)九合目までだよ~ん
画像

えぇぇぇぇぇっなんとな。ゆっくり登りましょうか。
画像
画像
画像

岩帯の好きなYちゃん。さすがにこの急登の岩帯には汗が噴き出てます。
画像

少し石、岩から解放されるが勾配は相変わらずだ。
画像

四合目間近の登りにて(ガスの中に突入。時々パラパラ落ちてくる)
画像

毛無山登山道【四合目】ガスはどんどん濃くなってくる)ホントに晴れるのか?。
画像

相変わらずキツイ登り
画像

毛無山登山道【五合目】やっと半分だぁ~
画像

五合目にて元気なYちゃん(休まずに登るのかな??????)
画像

さぁ~頑張ろう。
画像
画像

六合目付近では更にガスが濃くなってきました。
画像

毛無山登山道【六合目通過】
画像

急な登りが続きます。
画像

七合目通過(これじゃ今日は富士山拝めそうにないですね)
画像

雪(あられ)も時々落ちてきます。
画像

キツい登りが続く。雪が全くないですね~。
画像

おぉ~八合目に到着。
画像

11年ぶりだがこんなに石・岩・木の根など多い急な道だったかな~
画像

毛無山登山道【富士山展望台への上り】
画像

富士山展望台にて(富士山が見えていないので富士のポーズをするYちゃん)
画像

富士山展望台から富士山方面
画像

おぉ~寒いはずだ。霧氷が出来てる。
画像

まだ九合目までは岩帯、石の多い急登の登り
画像

毛無山登山道【九合目】急登の登りから解放され緩やかな登りになる。
画像

程なくして地蔵峠からの縦走路に合流し、右へ緩やかな道を進む。(ここまで雪が消えているとは思いもしなかった)
画像

地蔵峠への分岐にて霧氷撮影に夢中のYちゃん
画像

この岩の上が南アルプス展望台(北アルプス展望台ではないですよ)晴れていれば南アの大展望が見せてあげられたのに残念です。)
画像

毛無山へなだらかな道だが少々アイスバーンの残雪道
画像

アイスバーンが消えた所で本道を進む。
画像

山頂一帯はガスで霧氷が付き素晴らしいが富士山の展望は得られないな。
画像

毛無山山頂付近の霧氷
画像
画像
画像
画像
画像
画像

日本二百名山(148)・山梨百名山(96)毛無山1.964m山頂
画像

毛無山1.964m山頂一等三角点
画像

毛無山山頂にて(Yちゃん初・やまや三回目)大見岳方面へ少し進むと展望の良いところがあるが今日は辞めときます。
画像

毛無山山頂の霧氷
画像
画像
画像
画像

山頂は少し風が有り寒いので探しに行ったが無いね~と戻ってきた。
画像

なので麓・地蔵峠分岐へ戻り休憩とコーヒータイムにすることに。
画像

コーヒーやパンなどでお腹を満たし11:30分下山開始。
画像

時間はタップリあるのでノンビリと下ろう。
画像

富士山展望台通過
画像

麓への急な下り
画像

膝の強い人はいいな~(やまやはストック忘れたので超スローで下りていく)
画像

近道?楽な道?を下るYちゃん
画像

毛無山山頂【五合目】到着。(^。^)y-゜゜゜休憩で~す。
画像

まだまだ急な下りが続きます。
画像

岩を呑み込もうとしている木を発見
画像

こんな所は慎重に下りましょう。
画像

はさみ岩の岩帯の下り。足が届かないともがいてるようです。
画像

林道手前の沢の徒渉点まで下りてきました。もう一安心かな?。
画像

林道ゲート。右へ折れると直ぐに駐車場
画像

GOALの毛無山登山口有料駐車場(お疲れ様でした。)
画像

(Yちゃんの愛車は蝶ヶ岳号)と(やまやの愛車は富士山号)さて温泉へ行きましょう。
画像

この記事へのコメント