小金沢連嶺【黒川山・鶏冠山】

2018年10月30日(火) はれ 小金沢連嶺【黒川山1.710m・鶏冠山1.716m(けいかんざん)】

鶏冠山から大菩薩嶺と富士山
画像

昨夜の駐車場は私以外に誰もいなくて静かでぐっすりと眠れた。夜が明けて車が入ってくるが殆ど用足しして出て行く。今日も静かな山歩きが出来そうだ。6時頃起きる。今日も天気は良さそうだ。歩く前に柳沢峠茶屋からの富士山が見えるところに行ってみた。
柳沢峠茶屋から富士山
画像

柳沢峠から富士山と紅葉
画像

柳沢峠から三ツ峠山・源次郎岳・甲州高尾山・御坂山・富士山
画像

柳沢峠から三ツ峠山・源次郎岳
画像

柳沢峠から富士山と紅葉
画像

車に戻り(1分)ノンビリと準備。7時を過ぎてるがまだ一台来たのみである。予定は8時だったがここにいてもつまらないので紅葉を楽しみながらノンビリ歩いて行く。
コースとタイム
柳沢峠7:27→六本木峠8:12→林道横手山峠8:27→横手山峠8:41→黒川山分岐9:05→見晴台9:10→黒川山三角点9:23→黒川山分岐9:24→鶏冠山9:34→黒川山分岐9:52→横手山峠10:10→林道横手山峠10:22→六本木峠10:39→柳沢峠11:20(行動時間:3時間54分)
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル 累積標高:(+622m)(-623m)
画像

柳沢峠市営駐車場(無料)の紅葉(左奥が三窪高原への登山口になっている。ここからの早朝の雲海越しの富士山も素晴らしいです。)
画像

柳沢峠市営駐車場とトイレ
画像

駐車場の観光マップ
画像

駐車場をあとに先ずは昨日と同じコースを六本木峠へと歩いて行く。
画像

少し速かったか紅葉に陽が当たっていないが綺麗だね。
画像
画像
画像

緩やかな道になると陽も当たり紅葉も冴えている。素晴らしい~~~
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

緩く下って行き花ノ木尾根分岐をやや右へ緩やかな登りになる。
画像

進んで行くと左手に三窪高原の紅葉した山々が見える。
画像

更に緩やかに進んで行くとモミジの落ち葉ロード
画像

朝日が当たり冴えてるね~
画像
画像

約50分 六本木峠に到着。今日はここを左に折れて横手山峠を通り山梨百名山⑱鶏冠山(二回目)に登ります。
画像

横手山峠への下り口手前付近の紅葉
画像
画像
画像

六本木峠から2分位で横手山峠への下りになる。紅葉もまずまずです。
画像
画像

下っていくと直ぐに人工林(檜林)の中の道を下るようになる。
画像

檜林を抜けると紅葉もちらほら
画像

そして林道に飛び出す。(六本木峠から15分位)
画像

林道を斜めに横切り狭い林道に入り進んで行く。
画像

もみじ狩りしながらなだらかな道を進んでいく。
画像
画像

大きな倒木が林道を塞いでいるが右から乗り越えていける。
画像

いいね。
画像

再び大きな倒木が道を塞いでいた。左の斜面をトラバースして進む。
画像
画像

横断した林道から10分少々で狭い林道を離れ横手山峠へと50m弱かな少し登って行き横手山峠で右へ折れて登って行く。
画像

お日様があたり少々暑い。左に稜線が見えてくると黒川山分岐は直ぐだ。
画像

黒川山分岐到着。六本木峠から1時間弱でした。ここで左へ折れて先に見晴台へ進む。
画像

見晴台へ緩やか~~~に登って行く。(見晴台へは約5分で行けます。)
画像

左手の木々間に富士山を見ながら進む。
画像

見晴台の岩帯に到着。岩の上からは展望抜群です。楽しみだ~
画像

先ずは此方から時計回り。【大菩薩嶺・丸川峠・富士山・1.697m三角点ピーク峰】
画像

富士山と手前は丸川峠と1.697m三角点ピーク峰
画像

富士山
画像

富士山・御坂山塊・毛無山と手前の尾根は丸川峠から六本木峠への尾根
画像

三方分山・毛無山
画像

見晴台から南アルプスの山々と手前は三窪高原の山々
画像

稲又山・布引山・笊ヶ岳と右は大黒山か?か
画像

聖岳・赤石岳・荒川岳だろうか。手前は三窪高原の柳沢ノ頭
画像

間ノ岳・北岳/辻山・鳳凰山・アサヨ峰/千頭星山/三窪高原(ハンゼノ頭)
画像

チョキ・八幡山・金峰山・北奥千丈岳・東梓・冨士見・水師・木賊山・破風山・雁坂嶺/乾徳山・黒金山/倉掛山
画像

木賊山・破風山・雁坂嶺・水晶山・笠取山・唐松尾山・竜喰山/藤尾山
画像

唐松尾山・西仙波・東仙波・竜喰山・大常木山・飛龍山
画像

チョキ・八幡山/乾徳山/三窪高原(1.700mピーク峰)
画像

金峰山・北奥千丈岳・国師ヶ岳/黒金山/倉掛山
画像

東梓・冨士見・水師・木賊山/鶏冠山
画像

破風山・雁坂嶺・水晶山・古礼山・燕山
画像

笠取山・黒槐山・唐松尾山・西御殿岩
画像

西仙波・東仙波・竜喰山・大常木山
画像

飛龍山・前飛竜
画像

見晴台から奥秩父の山々と紅葉
画像
画像

大菩薩嶺
画像

五丈石と金峰山
画像

金峰山・北奥千丈岳・国師ヶ岳/黒金山/倉掛山
画像

見晴台をあとに黒川山三角点へと向かう。約4分で【黒川山1.710m山頂三等三角点】に着く。(黒川山分岐の手前です。)
画像

黒川山分岐から鶏冠山へ少し下っていく。
画像

鶏冠山
画像

落合への分岐を見送り真っ直ぐ進む。この先は急な木の根や岩の登り下りだ。慎重に進む。
画像
画像
画像
画像

山梨百名山⑱鶏冠山1.716m山頂と鶏冠神社に到着
画像

山梨百名山⑱鶏冠山1.716m山頂と鶏冠神社にて
画像

山梨百名山⑱鶏冠山1.716m山頂標柱と鶏冠神社
画像

鶏冠山から大菩薩嶺・富士山
画像
画像

富士山と手前の凹みは丸川峠
画像

富士山
画像

大菩薩嶺
画像

丹沢三峰・蛭ヶ岳・檜洞丸/扇山/大峰
画像

御前山・三頭山/月夜見山/サカリ山
画像

三頭山
画像

御前山
画像

まだ鶏冠山からの展望です。柳沢峠へ戻る頃には陽も高くなり紅葉が冴えていることだろう。
鶏冠山から御前山
画像

三頭山
画像

二本杉・権現山・麻生山・大寺山などの山々
画像

鶏冠山からの紅葉
画像

大菩薩嶺・富士山
画像

鶏冠山の垂直の岩壁
画像

鶏冠山山頂と鶏冠神社をあとに下山
画像

急斜面の狭い登山道をゆっくりと戻ります。
画像

慎重に進みます。
画像

慎重にゆっくりゆっくり
画像

落合・金山跡・黒川山への分岐まで来ると危険箇所はない。黒川山分岐へ登り返し横手山峠へと下っていく。
画像

緩やかに下っていく。
画像

鮮やか
画像

横手山峠到着。左へ折れて直ぐの狭い林道を進む。
画像
画像

横手山峠付近の紅葉
画像
画像
画像
画像
画像

二カ所の倒木を抜け林道を横切り六本木峠へ登山道に入り登って行く。ここで二組4人が鶏冠山方面へと向かっていった。檜林を抜け六本木峠に到着。右へ折れて柳沢峠へと進む。
画像

紅葉に陽が当たり冴えてる。通る時間によって随分変わりますね)
画像
画像
画像
画像
画像
画像

モミジの落ち葉ロード
画像

まだ11時。焦ることはない。ノンビリと紅葉を楽しみながら戻っていく。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ゴールの柳沢峠市営駐車場に到着。車は増えているがまだ半分くらいは空いてますね。
画像
二日間天気に恵まれ楽しいもみじ狩りが出来ました。大菩薩の湯にノンビリと入り家路に着きました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント