軽井沢付近の山と滝観賞の旅【鼻曲山】編

2018年9月17日(月)~9月20日(木)軽井沢付近の山と滝観賞の旅(三泊四日)
今年の夏山(8月/9月)の北アルプス山行計画が台風接近や前線・オマケに秋雨前線がかなり早く出現したため天気が安定しない日が多く、餓鬼岳・唐沢岳の三泊四日/唐松岳・祖母谷・白馬岳の五泊六日/ブナ立尾根と七倉尾根の三泊四日がことごとく中止に追い込まれ今年の北アルプス山行は終わった。一泊二日の山行は可能だったが、この日程ではアルプスを楽しめない(ノビリ出来ない)ので来年に持ち越しとなった。
だけど日帰り可能な何処かの山々を歩きたいな~。そうだ。以前から計画してあった軽井沢(浅間山周辺)の鼻曲山/小浅間山/石尊山/離山と周辺の滝に出かけマイナスイオンを浴びてリフレッシュしてきた。

2018年9月18日(火)はれ 長野・群馬県境【鼻曲山1.655m】
鼻曲山登山口(二度上峠P)から浅間山・蛇骨岳・東篭ノ登山・烏帽子岳
画像

昨夜は簡易トイレのある浅間隠し山登山口の駐車スペースで車中泊したが、心配していた野犬の遠吠えもなく熟睡できた。朝方、車の通行が少々有り5時に目覚めた。パン一個食べでトイレを済ませ二度上峠駐車場へと移動。一台駐まっていて人が乗っていたが登山ではなさそうだ。予定は6時出発なので浅間山や朝焼けなど眺めながらノンビリと準備。レンゲショウマは既に終わっているので静かな山歩きが出来るだろう。
コースとタイム
二度上峠登山口5:50→氷妻山6:31→国境平分岐7:28→鼻曲山(小天狗)7:32→鼻曲山(大天狗)7:37→国境平分岐7:53→獅子岩9:04→二度上峠登山口9:16(行動時間:3時間26分)
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル 累積標高:(+700m)(697m)
画像

二度上峠から朝焼けと榛名山・角落山
画像

榛名山・角落山・剣の峰
画像

浅間山・蛇骨岳・東篭ノ登山・烏帽子岳・桟敷山・角間山などの山々
画像

噴煙を上げる浅間山
画像

浅間山・蛇骨岳・東篭ノ登山・烏帽子岳・桟敷山・角間山などの山々
画像

二度上峠駐車スペースと鼻曲山登山口(予定より少し早いが歩き始める)
画像

鼻曲山への登山道(緩やかな道)
画像

キバナアキギリ
画像

獅子岩への登り
画像

浅間隠山(素晴らしい展望です)
画像

獅子岩は巻くようです。
画像

緩やかな笹道
画像

緩やかな笹道の登りになってきた。
画像

鼻曲山への登山道(笹道の藪漕ぎです。足下はしっかりしている。)
画像

少し続きます。
画像

氷妻山1.468m山頂と三等三角点(樹林の中で展望は殆どありません)
画像

緩やかな笹道
画像

鼻曲山(大天狗)が見えている。
画像

急な笹道の下りになる。
画像

急な笹道の下り
画像

5分弱下ると緩やかな笹道になる。
画像

緩やかな笹道を進む。
画像

笹道の登りになる。
画像

鼻曲山へ急登が始まる。
画像
画像

鼻曲山(大天狗)と右のピークへと急登だな~。
画像

結構急な登りだ。
画像

花の写真撮りながらノンビリ登る。【トリカブト・ヤハズヒゴタイ?・サラシナショウマ】
画像

まだ急登の登りが続く。
画像

段々と緩くなってくる。
画像

鼻曲山への登山道(国境平分岐)左へ折れてもう急登に登りはない。
画像

鼻曲山への登山道(緩やかな笹道)
画像

前方が結構明るい。小天狗?に到着かな。
画像

鼻曲山(小天狗)山頂到着です。(境界杭で三角点ではないですね)
画像

天気も良く、暑くも寒くもなく静かな山行だが展望がほしいが贅沢だろうか。まぁ~ともかく山頂へ行ってみないことにはな~。
小天狗から硫黄岳・峰ノ松目・天狗岳・中山・丸山・茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山
画像

後方から赤久縄山・妙義山
画像

鼻曲山への登山道(大天狗へと少し下る)
画像

少し登り返していく。
画像

鼻曲山1.655m山頂(大天狗)到着。(あまり展望期待できなそうですね。)
画像

鼻曲山1.655m山頂にて
画像

西御荷鉾山・赤久縄山/妙義山
画像

剣の峰・角落山と後方は榛名山(あとは木々に遮られて見えませんでした)
画像

シオガマギク
画像

山頂を後に二度上峠登山口へと戻ります。
画像

少し下り緩やかな笹道を行く。
画像

ナナカマド
画像

少し登って小天狗から浅間山(木々が生長して見えなくなってきてるんですね)
画像

浅間山
画像

乙女コースを左に見送り真っ直ぐ進む。
画像
画像

アキノキリンソウ
画像

国境平分岐を右へ折れて下っていく。
画像

少し藪
画像

急降下し緩やかな道をドンドン進む。
画像

笹藪も往路で通り足下は全く問題無かったので安心して進める。
画像

そろそろ【氷妻山】への登りかな。
画像

段々と笹道の急登。
画像

緩くなったところで氷妻山をショウトカットしようかな。
画像

ここを左へ折れてショウトカット
画像

二度上峠への登山道に合流し緩やかな笹道を行く。
画像

トリカブト
画像

緩やかな登りの笹の藪漕ぎ
画像

なだらかな道だ。
画像

二度上峠への登山道(獅子岩への分岐を斜め右へ進む)意外と岩の急な道もある。
画像

岩帯から浅間隠山(来てみて正解だな。)
画像

岩帯から二度上峠(あと少しでGOALです)
画像

急な下り
画像

獅子岩1.445mで通過は注意(足が届かないところ有り)
画像

獅子岩から駒髪山・浅間隠山(素晴らしい)
画像

獅子岩から急降下
画像

獅子岩から本道への下り
画像

二度上峠への登山道(緩やかな道)
画像

獅子岩標識
画像

今通ってきた岩帯が獅子岩でこっちは違うよな。
画像

岩の登り
画像

緩やかなにアップダウン
画像
画像

カニコウモリ
画像

二度上峠登山口と駐車場(GOAL)誰にも会わないだろうと思っていたが、単独のおじさんと10人位のパーティーとすれ違った。
画像

この記事へのコメント