長野県川上村の山【天狗山・男山】 

2017年11月6日(月)はれ 数年前から登りたかった山
天狗山1.882m・男山1.851m】にやっと登ってきました。
県道106号線から男山・垣越山・天狗山
画像

南アルプス・八ヶ岳連峰・奥秩父の山々から見たとき気になっていた山で何時かは登ろうと思っていた山だ。恐らく紅葉は終わり落葉して枝だけだろうが、目的はこの山からの展望が主である。
前日(日曜日)、14時過ぎに家を出て紅葉真っ盛りであろう【塩川ダム】へと向かった。上り線の中央道はトランプ大統領の来日で通行規制がかかり大月付近から渋滞していたが自分は下りなので問題なかった。
塩川ダムに着くと紅葉が素晴らしいがお日様が当たっていない時間なので物足りない。明日の帰りにもう一度寄り道しよう。今日はこの塩川ダム管理事務所上にある駐車場で車中泊(ここは何度かお世話になっているところ)だ。
トイレは事務所横に有り夜間も使用出来るのでありがたい。17時過ぎに小宴会後早々に仮眠。夜は満点の星空でそれ程寒くなかった。早朝、4:50分に起きてトイレを済ませ登山口の馬越峠へと車を走らせた。
コースとタイム
馬越峠登山口6:20→天狗山7:13→立原高原分岐7:38→垣越山7:56→御所平分岐8:33→男山8:37(休憩)9:02→御所平分岐9:04→垣越山9:40→立原高原分岐9:55→天狗山10:25→馬越峠登山口11:08(行動時間:4時間48分)
今日のGPS軌跡
画像

6:40分頃峠に到着。まだ真っ暗で当然誰もいない。暫くすると東の空【三宝山・甲武信ヶ岳・冨士見・国師ヶ岳・北奥千丈岳】方面がオレンジ色に輝いてきた。
画像

三宝山・甲武信ヶ岳・冨士見・国師ヶ岳・北奥千丈岳・朝日岳・小川山(パンかじったり着替えたりしながら日ノ出を待った。】
画像

馬越峠と駐車スペース。完全に明るくなったので登山道へと入っていく。
画像

登り初め少々急な登りだ。5分位で尾根に出る。右方に【御座山】が見えていた。
画像

尾根を一登りすると緩やかな道になり天狗山・小川山など木々間に見ながら進むが岩帯も出てくる。
画像

歩き始めて20分弱で展望が出てきた。【御座山】
画像

烏帽子岳・湯ノ丸山・篭ノ登山・黒斑山・浅間山/草津白根山/茂来山・四方原山
画像

高妻山・金山・焼山・火打山・妙高山
画像

唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳・小蓮華山・乗鞍岳
画像

予想通り展望が素晴らしい山だ。段々と岩帯(岩場)が現れるので用心しながら進む。
画像

間ノ岳・北岳・辻山・薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺・アサヨ峰/横尾山
画像

岩峰を巻いて進んで行くと岩の上に出て素晴らしい展望がある。目の前に天狗山が居座っている。
画像

後方から国師ヶ岳・朝日岳・曲岳・茅ヶ岳/小川山・瑞牆山/ハタクボ頭・大双里・高登谷山/1.664mピーク峰
画像

曲岳・茅ヶ岳・金ヶ岳
画像

布引山・笊ヶ岳・/櫛形山/横尾山
画像

後方から荒川岳/笹山/辻山/横尾山と辻山の右後方には農鳥岳
画像

天狗山
画像

茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山
画像

龍王岳・立山・剱岳/針ノ木岳・蓮華岳・赤沢岳・爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳・小蓮華山・乗鞍岳
画像

龍王岳・立山・剱岳/針ノ木岳・蓮華岳・赤沢岳・鳴沢岳
画像

爺ヶ岳・鹿島槍ヶ岳・五竜岳
画像

五竜岳・唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳
画像

天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳・白馬岳・小蓮華山
画像

高妻山・金山・焼山・火打山・妙高山
画像

三方ヶ峰・篭ノ登山・高峰山・黒斑山・浅間山/茂来山
画像

烏帽子岳・湯ノ丸山・篭ノ登山・高峰山・黒斑山・浅間山/茂来山・四方原山
画像

岩帯の登り下りが多くなってきた。
画像

小川山・瑞牆山と小川山の後に五丈石も見える。
画像

2.447mピーク峰・朝日岳/ハタクボ頭・小川山
画像

ロープのある岩帯を登り切ると天狗山だ。
画像

天狗山1.882m山頂と南アルプス・南八ヶ岳(素晴らしい展望です。)
画像

天狗山1.882m山頂にて。二等三角点ゲットもゲット
画像

辻山・薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺・間ノ岳・北岳・アサヨ峰・甲斐駒ヶ岳・鋸岳と手前に木賊ノ頭と飯盛山も見える。
画像

辻山・薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺・間ノ岳・北岳/木賊ノ頭
画像

アサヨ峰・栗沢山・甲斐駒ヶ岳・鋸岳
画像

中ア【仙涯嶺・南駒ヶ岳・空木岳・東川岳・熊沢岳】/手前に白岩岳・釜無山・程久保山
画像

三ツ頭・権現岳・赤岳・横岳・硫黄岳・天狗岳・中山・茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山と手前に男山・垣越山
画像

横岳・硫黄岳・天狗岳・中山・茶臼山/男山・垣越山
画像

360度展望がある山ですね。この山の紅葉時期も終わり静かな山歩きが出来て言うことなしです。梅雨が明けてからの時期にもう一度登ってみたい山です。
三ツ頭・権現岳・旭岳
画像

赤岳・横岳
画像

硫黄岳・簑冠山・根石岳・天狗岳(東天狗・西天狗)/男山
画像

茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山
画像

北アルプス
画像

獅子岳・鬼岳・龍王岳・立山/七倉岳・針ノ木岳・蓮華岳
画像

蓮華岳・赤沢岳・鳴沢岳・岩小屋沢岳と後方に剱岳
画像

爺ヶ岳・布引山・鹿島槍ヶ岳
画像

鹿島槍ヶ岳・五竜岳
画像

五竜岳・唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳
画像

唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳・旭岳・白馬岳
画像

杓子岳・旭岳・白馬岳・小蓮華山・乗鞍岳
画像

高妻山・金山・焼山・火打山
画像

烏帽子岳・湯ノ丸山・篭ノ登山・高峰山・黒斑山・浅間山/茂来山
画像

黒斑山・剣ヶ峰・浅間山
画像

岩菅山・烏帽子岳/大高山などだろうか。
画像

佐武流山・白砂山などだろうか。
画像

平標山・仙ノ倉山・万太郎山・谷川岳などだろうか。
画像

天狗山からの展望
画像

御座山
画像

南相木ダム/三国山/御陵山
画像

南アルプスの山々
画像

八ヶ岳連峰と男山
画像

素晴らしい展望ですがそろそろ前方に見えている男山へと進みます。慎重に岩帯を下ります。
画像

朝日岳・小川山・金峰山・五丈石・大双里・瑞牆山
画像

意外と下っていきます。立原高原分岐を過ぎると緩やかな道です。
画像

緩やかに進んで行くと垣越山への登りだ。
画像

垣越山1.797m山頂(ここは樹林越しの展望しかない)
画像

垣越山から緩やかに下っていくが岩帯も出てくる。
画像

甲武信ヶ岳・朝日岳・小川山・金峰山・瑞牆山・富士山・高登谷山
画像

富士山・高登谷山・黒富士・曲岳・茅ヶ岳・横尾山・鳳凰山
画像

横尾山・笊ヶ岳・鳳凰山・間ノ岳・北岳・アサヨ峰
画像

瑞牆山・富士山
画像

岩峰を巻き緩やかに進んで行く。
画像

権現岳・赤岳・横岳・男山(男山は三つ目のピークだ)
画像

瑞牆山・富士山
画像

振り返ると天狗山と奥秩父の山々
画像

旭岳・赤岳・横岳
画像

岩帯の道が多くなってきた。
画像

三つのピークで一番手前を右から巻いていきます。岩帯のやせた尾根を通る所もあるので用心です。
画像
画像

御所平への分岐から男山へロープのある岩場の急な登りです。
画像

ロープのある急な登りを5分弱で男山山頂だ。ここも360度の展望があり素晴らしい山だ。
男山1.851m山頂(南アルプス・八ヶ岳)
画像

男山1.851m山頂(奥秩父の山々と富士山)
画像

男山1.851m山頂にて。三等三角点ゲット。
画像

奥秩父の山々と富士山
画像

小川山・金峰山・瑞牆山
画像

瑞牆山
画像

富士山
画像

雨ヶ岳・毛無山/黒富士・曲岳
画像

茅ヶ岳・金ヶ岳
画像

横尾山
画像

南アルプスの展望
画像

櫛形山/横尾山/笊ヶ岳などの山々
画像

辻山・薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺・間ノ岳
画像

地蔵岳・高嶺・間ノ岳・北岳
画像

アサヨ峰・栗沢山
画像

栗沢山・摩利支天・甲斐駒ヶ岳
画像

鋸岳
画像

白岩岳
画像

八ヶ岳連峰
画像

前三ツ頭・三ツ頭・権現岳・旭岳
画像

赤岳・横岳
画像

硫黄岳・簑冠山・根石岳・天狗岳
画像

簑冠山・根石岳・天狗岳・中山
画像

茶臼山・縞枯山・北横岳・蓼科山
画像

北アルプス
画像

龍王岳・立山・剱岳/針ノ木岳・蓮華岳・赤沢岳・鳴沢岳
画像

爺ヶ岳・布引山・鹿島槍ヶ岳
画像

鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳
画像

唐松岳・天狗ノ頭・鑓ヶ岳・杓子岳・旭岳・白馬岳
画像

白馬岳・小蓮華山・乗鞍岳
画像

男山からも素晴らしい展望です。見ていて飽きません。寒くもなく良い陽気ですが塩川ダムの紅葉も気になります。そろそろ馬越峠へとUターンします。
八ヶ岳連峰
画像

三ツ頭・権現岳・赤岳・横岳・硫黄岳
画像

鳳凰山・間ノ岳・北岳
画像

アサヨ峰・甲斐駒ヶ岳・鋸岳
画像

御座山
画像

小川山・金峰山・瑞牆山・富士山
画像

富士山
画像

毛無山/黒富士・曲岳・茅ヶ岳・金ヶ岳
画像

男山を後に下山です。分岐へロープのある急な下りなのでゆっくり下ります。しなのかわかみ駅方面を右に見送り真っ直ぐ岩帯を登って行く。ロープのある岩帯の登り下りやトラバース道を時間があるのでのんびりと戻ります。
画像
画像
画像

三宝山・甲武信ヶ岳など奥秩父の山々
画像

小川山・金峰山
画像

瑞牆山・富士山(富士山はこの付近で見納め)
画像

垣越山・天狗山と奥秩父の山々
画像

迷いそうな所にはロープが張られて、危なそうな所にもロープがあるので問題ない。(頼りすぎてはいけないけどね)
画像

垣越山通過(この山の前後は比較的楽な道です。
画像

天狗山への登りです。(ここまでで単独の男性と3人のパーティーとすれ違いましたね。)
画像

天狗山の岩壁(この淵を右へ巻いていくが殆ど問題ないところ)
画像

御座山
画像

岩壁の淵を巻ながら登って行く。登山道から見た岩壁でこの上を巻いていく。
画像

南八ヶ岳と男山
画像

横尾山と南アルプスの山々
画像

巻も終わり天狗山へと岩帯の急登。
画像

北アルプスの山々
画像

八ヶ岳の山々と男山
画像

南アルプスの山々
画像

御座山
画像

ここを登り切ると天狗山だ。
画像

天狗山山頂と南アルプス・八ヶ岳
画像

北アルプス・北信・湯の丸高原・高峰高原の山々
画像

北アルプスの山々
画像

天狗山から終盤の下りを用心しながら下ったり登ったりしながら戻っていく。
画像
画像
画像

この先は岩帯や岩場はもうないが、若干急な落ち葉の多い下りがあるのでスリップに注意だ。
画像

GOALの馬越峠に到着。すれ違った方達の車2台止まっている。予想以上の展望があった山で、岩場の多いコースだがキツイアップダウンの少ない楽しい山だった。
画像


ここからは帰り道のレポです。【県道2号線からの天狗山】
画像

小川山林道入口付近からの瑞牆山
画像

ここからは塩川ダムの紅葉した写真です。寄り道して正解でした。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント