西穂山荘から【焼岳】編

2017年9月13日(水)~16日(土)
上高地から【西穂高独標・焼岳・徳本峠】を経て島々へ3泊四日の縦走
焼岳【北峰】から槍ヶ岳・大喰岳・中岳・西穂高岳・奥穂高岳・前穂高岳・明神岳・蝶ヶ岳
画像

(二日目)14日 晴れ 北アルプス【焼岳(北峰)2.443m】(二回目)
今日も初めてのコースで凄く楽しみ。西穂山荘から焼岳小屋に行き荷物をデポして焼岳を往復。上高地へ下りる時間は十分あるのだが、次の日(15日)の行程が3時間とあまりにも短くなってしまうので焼岳小屋泊まりとした。
夜は星空が広がり朝から天気がよく遠くは白山の山々も見えている。今日の休憩を含む行程時間は約6時間なので朝食を食べてからの出発とした。
コースとタイム
西穂山荘6:25→西穂高岳・焼岳分岐6:35→きぬがさの池6:49→槍見台7:38→池7:52→新中尾峠9:11→焼岳小屋9:12(宿泊手続き、休憩)9:43→(忘れ物を取りに戻る)展望台10:00→中尾峠10:05→中ノ湯分岐10:50→焼岳【北峰】10:56(休憩)11:12→中ノ湯分岐11:16→中尾峠12:02→展望台12:07→焼岳小屋12:15 (行動時間:5時間50分)
14日のGPS軌跡と垂直プロファイル
画像

ここから16枚の写真は出発前までの西穂山荘からの写真です。【大木場ノ辻・錫杖岳・クリヤノ頭・笠ヶ岳】
画像

別山・白山
画像

乗鞍岳・十石山・安房山
画像

焼岳(登山道も確認できる。かなりキツそうな登りみたいだな~)
画像

小嵩沢山・六百山・霞沢岳/西穂山荘テント場
画像

八ヶ岳連峰【根石岳・硫黄岳・横岳・赤岳・権現岳・編笠山】と手前の尾根は中村新道
画像

大木場ノ辻・錫杖岳・クリヤノ頭・笠ヶ岳と手前にロープウェイ西穂高口
画像

蜂の巣岩・クリヤノ頭・雷岩・笠ヶ岳・小笠と笠ヶ岳山荘も見えている。
画像

笠ヶ岳・2.737mピーク・抜戸岳
画像

白山
画像

モルゲンロートの笠ヶ岳・笠ヶ岳山荘・小笠
画像
画像

大木場ノ辻・錫杖岳・クリヤノ頭・笠ヶ岳と手前にロープウェイ西穂高口
画像

出発前の西穂山荘(静かです)
画像

十石山・乗鞍岳・焼岳(すげぇ~)
画像

六百山・霞沢岳
画像

ほぼ予定通りの出発です。昨日通った西穂高岳・焼岳分岐まで下って行きます。
画像

十石山・乗鞍岳・焼岳
画像

西穂高岳・焼岳分岐へと下っていく。
画像

約5分で西穂高岳・焼岳分岐到着。上高地への道を左に見送り焼岳方面へと進む。
画像

緩やかな道だったり木の根・石など多い歩き難い下りだったりをくり返し下っていきます。
画像

きぬがさの池
画像

きぬがさの池を過ぎると少し登っていく。
画像

左側が開け【六百山・霞沢岳】が見えていた。
画像

進んで行くと緩やかな道になるが泥濘が多くなってきた。(苦戦する場所もあった)
画像

立っている木に取り付いていたゴゼンタチバナ・ムシカリ
画像

泥濘が続きます。
画像

ふと振り向くと展望が広がっていた。【西鎌尾根・奥丸山・西穂高岳・西穂独標・天狗ノ頭・コブ尾根ノ頭・ロバの耳】
画像

前穂高岳
画像

霞沢岳
画像

笠ヶ岳と抜戸岳への稜線
画像

少し登っていきます。
画像

登り切ると西穂山荘・丸山・西穂高岳・天狗ノ頭・コブ岩ノ頭・ロバの耳・・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳の展望
画像

上高地
画像

十石山・乗鞍岳
画像

六百山・霞沢岳
画像

緩やかに登っていくと展望の良い槍見台で休憩。槍ヶ岳は確認できなかった。
画像

西穂山荘・丸山・西穂高岳・コブ岩ノ頭・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳・明神岳
画像

梓川/中村新道/六百山・霞沢岳
画像

梓川と中村新道の山々
画像

西穂山荘/西穂高岳・コブ尾根ノ頭・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根
画像

前穂高岳・明神岳
画像

荷揚げ中のヘリ
画像

思っていたより所々で展望が有り目を楽しませてくれるが泥濘には少々苦戦する。ガイドをしてるお母さんと5年生の娘さん元気が良いし山歩き慣れしている。抜きつ抜かれつつしながら新中尾峠(焼岳小屋)へと進んで行く。
槍見台からの西穂山荘/丸山・独標・西穂高岳・コブ尾根ノ頭・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根
画像

槍見台からも緩やかな登り下りを繰り返すが泥濘や石ゴロゴロの歩き難いところだあった。
画像

地図上にある割谷山手前の池
画像

池から下っていくと焼岳火口から2㎞圏内に入った。少し緩やかに進み割谷山への登りとなるが、割谷山はピークは通らず巻いている。
画像

オヤマリンドウ・アキノキリンソウ
画像

割谷山の巻き道(斜面の狭い道で巻いていくようだ)
画像

大木場ノ辻・錫杖岳・笠ヶ岳・抜戸岳
画像

笠ヶ岳・抜戸岳・大ノマ岳・弓折岳/双六南峰・双六岳・水晶岳・鷲羽岳・樅沢岳・前樅沢岳
画像

割谷山付近から槍ヶ岳山荘/槍ヶ岳・大喰岳・中岳(やっと槍さん登場)
画像

割谷山の巻き道は少々キツいところ(下り)がある。
画像

この付近も慎重に通過していった。
画像

焼岳がだいぶ近くに見えるようになってきた。
画像
画像

槍ヶ岳山荘・槍ヶ岳・大喰岳・中岳(素晴らしいな~)また何時かキレット超えしたいのでその時に登ろう。
画像

笠ヶ岳・抜戸岳
画像

抜戸岳・大ノマ岳・弓折岳・双六南峰・双六岳・水晶岳・鷲羽岳・樅沢岳・前樅沢岳・左俣岳・奥丸山/ロープウェイ西穂高口
画像

槍ヶ岳・大喰岳・中岳・西尾根・西穂高岳・コブ尾根ノ頭・ロバの耳・奥穂高岳/西穂山荘
画像

割谷山の巻き道も無事通過し2.229mへと少し登っていき新中尾峠への下りとなってきた。少々急なところ石や木の根で段差の広いところがあった。
画像

緩やかになり進んで行くと小屋らしき物が見えてきた。
画像

おぉ~新中尾峠到着だ。
画像

左へ折れると焼岳火口から400m圏内の標識と焼岳小屋だ。
画像

小屋の手前が焼岳登山口
画像

今日の宿【焼岳小屋】に到着。
画像

宿泊手続きを済ませサブザックで焼岳へと登っていく。
画像

少し登ると目の前にドカ~ンと焼岳。中央稜線からドーム手前から左へと巻いてこのドーム【北峰】へと登るのである。忘れ物(GPS)を取りに戻り仕切り直しだ。
画像

少し樹林の中を進んで行く。
画像
画像

直ぐ目の前に展望台と焼岳が飛び込んでくる。
画像

笠ヶ岳方面はガスが多くなってきていた。
画像

前穂高岳・コブ尾根ノ頭・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳
画像

展望台の水蒸気吹き出し口(白く靄って見えるのが水蒸気)何カ所かあった。)
画像

すごいな~生きてる山
画像

下に見える中尾峠分岐へと下っていく。
画像

中尾峠から焼岳を見上げる。
画像

展望台/西穂高岳・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳・明神岳
画像

さぁ~水蒸気上げる焼岳への登り。がんばろうかな。
画像

シラタマノキ・コケモモ
画像

水蒸気上げる登山道脇(硫黄臭でほんの少し苦しいきがするな~)
画像

こちらも登山道の側
画像

急な登りなってきた。
画像

(左)焼岳小屋からの登山道/焼岳小屋/(右)明日下りる上高地への登山道
画像

西穂高岳・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳・明神岳と右奥に蝶ヶ岳
画像

左へ緩やかな登り
画像

ドーム(北峰)壁左側を登っていく。
画像

登山道沿いの岩の間から吹き上げる水蒸気
画像

新中尾峠からの登りは中ノ湯コースに比べると少しキッイし歩き難いかな。また硫黄臭も結構ある気がした。
水蒸気が岩をかち割って吹き出してるように見える。
画像
画像

この黄色く見えている横を通り焼岳(北峰)へと登っていく。
画像

ズームで引いてみると岩に随分硫黄が付いている。
画像

中ノ湯コースからの道と合流すると北峰への最後の登りだ。
画像

西鎌尾根・槍ヶ岳・西穂高岳・奥穂高岳・前穂高岳・明神岳・蝶ヶ岳
画像

槍ヶ岳・大喰岳・中岳
画像

西穂高岳・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳・明神岳
画像

蝶ヶ岳・大滝山(瞑想の丘・蝶ヶ岳ヒュッテも見えている)
画像

ここを登れば山頂だ。
画像

これはどうしてもきななるな~(いきなりブヮ~と吹き出さないだろうな?。)ここからしか登れないんだから仕方ないか。
画像
画像

焼岳【北峰2.443m】山頂(蝶ヶ岳・大滝山・六百山・霞沢岳)
画像

槍ヶ岳・大喰岳・中岳・西穂高岳・ジャンダルム・奥穂高岳・吊尾根・前穂高岳・明神岳・蝶ヶ岳/上高地
画像

焼岳【北峰2.443m】山頂(2002年以来15年ぶりに二回目の登頂です)
画像

焼岳山頂火口湖と南峰
画像

安房山・十石山・乗鞍岳
画像

奥から(南ア)甲斐駒ヶ岳・アサヨ峰・仙丈ヶ岳・北岳/(中央ア)経ヶ岳・木曽駒ヶ岳・三ノ沢岳・空木岳・南駒ヶ岳/鉢盛山・小鉢盛山/鎌ヶ峰・大笹沢山
画像

六百山・霞沢岳
画像

前穂高岳・明神岳・蝶ヶ岳・長塀山・大滝山・六百山/上高地
画像

乗鞍岳・十石山・安房山・アカンダナ山・焼岳【南峰】/下に中ノ湯ルート
画像

槍、槍穂高連峰(ガスが多きなってきた。)そろそろ下り時かな。
画像

焼岳小屋からの登山道/焼岳小屋(あそこまで下りていくんだな~。)
画像

大正池
画像

西穂高岳・涸沢岳・コブ尾根ノ頭・ジャンダルム・ロバの耳・奥穂高岳・吊尾根/西穂山荘
画像

吊尾根・前穂高岳・明神岳/岳沢小屋
画像

鉢盛山・小鉢盛山・甲斐駒ヶ岳・アサヨ峰・仙丈ヶ岳・北岳
画像

甲斐駒ヶ岳・アサヨ峰・仙丈ヶ岳・北岳・間ノ岳
画像

将棋頭山・木曽駒ヶ岳・三ノ沢岳・熊沢岳・空木岳/鎌ヶ峰・大笹沢山
画像

奥丸山・槍ヶ岳・大喰岳・中岳・南岳/左下はロープウェイ西穂高口
画像

蝶ヶ岳三角点峰(旧蝶ヶ岳)・瞑想の丘・蝶ヶ岳ヒュッテ・蝶ヶ岳
画像

蝶ヶ岳・長塀山・大滝山
画像

蝶ヶ岳・大滝山/六百山・霞沢岳
画像

槍穂高連峰(本当に素晴らしい)
画像

山頂に16分。これ以上長居は無用です。下山します。中尾峠・中ノ湯分岐へと下りて行く。
画像

中ノ湯/中尾峠分岐から中ノ湯への登山道を見る(この岩壁の淵を進みます。)
画像

分岐から中ノ湯への登山道を見る。(中尾峠方面に比べると凄く優しい気がするな~。)
画像

分岐から新中尾峠へと下っていきます。時間はたっぷりあるのでゆっくり下りていこうかな。
画像

ここはズルッと滑りそうなので慎重に下りていきます。
画像

このトラバース道は落石が気になるところですかね。
画像

まだ急で歩き難いところが続きます。
画像

だいぶ楽な下り道になってきました。
画像

中尾峠分岐と展望台(緊張から解放される)
画像

展望台への上り
画像

展望台ピーク
画像

あと少しで新中尾峠(小屋です)
画像

12:15分焼岳小屋到着で今日の工程終了です。さぁ~て飲みながらノンビリとしよう。
画像

焼岳は上高地からの人が多く、特に外人さんのカップルやペアの人を多く見かけた。そして中ノ湯へ下りていくという人が多かった。小屋はこじんまりとした小屋で食事もよく小屋のスタッフも丁寧親切でよかったです。食事後はランプに切り替えて今日の宿泊者(5~6人だったかな)で色々おしやべり。楽しい一夜でした。
画像
明日もきっと良い天気ななってくれるに違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント