冬の北八ツ【縞枯山・茶臼山・白駒池・高見石】

2016年2月8日~2月9日 北八ヶ岳【一泊ミニ縦走】 
                                                               メンバー:Yちゃん・Iちゃん・やまや

主な通過点【縞枯山2.403m、展望台2.387m・茶臼山2.383m、展望台2.384m・白駒池高見石
山仲間のYちゃんから北八ヶ岳を歩きにIちゃんと小屋泊で来ると連絡が入った。で即答でくっついて行くと返答。今回のコースは日帰りでも歩けるコースではあるが、雪山をじっくり楽しむため小屋泊(一泊二日)のゆるゆる計画で歩こうと言うことに。
待ち合わせは渋ノ湯で車を一台デポ。もう一台で北八ヶ岳ロープウェー駐車場へと移動してロープウェイで坪庭へ。ここからノンビリと高見石小屋を目指す計画となった。
(一日目)2月8日(月)快晴
渋ノ湯付近で6:30分頃合流。荷物を積み替えて駐車場受付を済ませ指定された場所に駐車。Yちゃん号で北八ヶ岳ロープウェー駐車場へ移動。7時頃到着。ロープウェイ9時運行開始だから2時間も待つこととなった。長いな~。まぁ~いいさ。写真撮ったり、軽く食べたり、準備したり、歩く前に超ノンビリ。これも偶には良い。
今日のコースとタイム
山頂駅(坪庭)9:10→縞枯山荘9:31→雨池峠9:38→縞枯山10:24→縞枯展望台10:59→五辻分岐11:18→茶臼山11:41→茶臼山展望台11:46→中小場12:31→大石峠12:41→麦草峠12:53(休憩)13:53→白駒の奥庭14:19→白駒池14:36(休憩)14:57→高見石小屋15:40→高見石15:48→高見石小屋16:00 (行動時間:6時間50分)  

*小屋番が荷揚げのため16時くらいまでいないとのことで、小屋到着を16時としていたがぴったり16時到着でビックリ。
GPS軌跡(STARTから10分位電源入れ忘れ)
画像

ここから少々北八ヶ岳ロープウェー駐車場からの展望です。
南岳・中岳・大喰岳・槍ヶ岳・東鎌尾根/蝶ヶ岳・常念岳・大天井岳/霧ヶ峰(車山)
画像

御嶽山
画像

乗鞍岳・十石山・安房山と手前に鉢盛山
画像

西穂高岳・奥穂高岳・涸沢岳・北穂高岳・大キレット・南岳・中岳・大喰岳・槍ヶ岳・東鎌尾根/大滝山・蝶ヶ岳・常念岳
画像

赤岳・峰の松目・阿弥陀岳・権現岳・編笠山・西岳
画像

薬師岳・観音岳・地蔵岳・高嶺・北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳
画像

北岳・間ノ岳・甲斐駒ヶ岳
画像

鋸岳・仙丈ヶ岳
画像

南駒ヶ岳・空木岳・熊沢岳・檜尾岳・島田娘・宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳/将棊頭山・茶臼山
画像

北八ヶ岳ロープウェイ施設と北横岳
画像

ロープウェイの時間になったので乗り場へと向かいます。
画像

山頂駅【坪庭】にて
画像

先ずは雨池峠へ【坪庭・雨池山】こっちへ向かうのは我らパーティーのみか。
画像

北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳
画像

風は少々あるが雲一つない青空。天気が良いと気分も良い。山頂駅で登山計画書を出し忘れたのをYちゃんが戻り出してきてくれた。ありがとう。
画像

雨池山
画像

色々遊びながら進みます。
画像

八丁平を行くYちゃんとIちゃん(小屋は縞枯山荘です)
画像

これから登って行く縞枯山
画像

直ぐに雨池峠。ここでアイゼンを付けます。Iちゃん10本爪・やまやはチェーンスパイク・Yちゃんは面倒くさいから付けな~いてさ。90度右に折れて登って行く。若干雪の重みで折れた木々が道を塞いだところがある。
画像
画像

雨池山が後に見えてくると段々と傾斜が増してくる。
画像
画像

ついに消えました。(ニコニコ顔)
画像

これでもか~と言わんばかりの直登の急登
画像

休憩がてら眺めましょう。
画像

浅間山
画像

前を向いて歩きましょう。ふぇ~きっ(;゜ロ゜)。今回のコースで一番キツイ登りです。頑張り所
画像

縞枯山山頂部か見えてきました。
画像

キツイ登りをクリアして縞枯山山頂で満面の笑顔
画像

登山道は左に90度折れるがチョコッと真っ直ぐ進むと展望がある。展望台方面へ少し進んだところからも得られる。
御嶽山
画像

北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳と手前には雨乞岳も見えている。
画像

中央アルプス
画像

乗鞍岳
画像

縦走路と南八ヶ岳/鳳凰山/南アルプス
画像

鳳凰山・高嶺・池山吊尾根・北岳・アサヨ峰・甲斐駒ヶ岳
画像

仙丈ヶ岳と手前に鋸岳
画像

中央アルプス(越百山~茶臼山)と手前は1.531mピーク峰・守屋山
画像

経ヶ岳/御嶽山
画像

鉢盛山・乗鞍岳・十石山・安房山と手前に高ポッチ山・霧ヶ峰
画像

霞沢岳
画像

槍、穂高連峰/蝶ヶ岳・常念岳・大天井岳・燕岳/手前は鉢伏山
画像

縞枯山展望台へ向かいます。縞枯山にて
画像

縞枯山展望台への稜線
画像

Yちゃんが棒で木に付いた雪を後から落とし逃げまくるIちゃん
画像

縞枯山展望台分岐
画像

分岐にザックをデポ(Iちゃんは背中が寒くなるからしないって)して直ぐ(2分位)の縞枯展望台に寄り道。
画像

縞枯山展望台2.387mにて(少々雲が出てきたが展望に支障なさそうだ。残念なのは奥秩父の山々にガスが懸かってるな~)
画像

手前から中山/東天狗、西天狗/硫黄岳/赤岳/中岳/阿弥陀岳/権現岳/編笠山/西岳
画像

鳳凰山・北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳と手前は茶臼山
画像

白岩岳・釜無山・程久保山・入笠山
画像

中央アルプス(奥念丈岳~茶臼山)と手前は1.531mピーク峰
画像

経ヶ岳/御嶽山
画像

鉢盛山・乗鞍岳・十石山
画像

雨池山と後方は北横岳
画像

北横岳・三ツ岳
画像

飯縄山・黒姫山・妙高山と左手前は三ツ岳
画像

根子岳・四阿山
画像

湯の丸高原・高峰高原の山々と黒斑山・浅間山
画像

天狗山・男山と後方は甲武信ヶ岳など奥秩父の山々
画像

国師ヶ岳・朝日岳・金峰山・小川山
画像

中山/東天狗、西天狗/硫黄岳/赤岳/中岳/阿弥陀岳/権現岳/編笠山/西岳/鳳凰山・北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳/白岩岳・釜無山と手前に茶臼山
画像

分岐へ戻り五辻分岐へ下り正面の茶臼山へ登り返しです。
画像

Iちゃんもう風当たらないから手出しましょう。Yちゃん 尻セードで下りてきます。負けじとIちゃんも尻セードで楽しそうです。
画像

鞍部の五辻分岐。斜め左の茶臼山方面へ
画像

気持ちの良い道
画像

Iちゃん先頭。発った発ったと進んで行きます。追っかけ大変。Yちゃんは気持ちよすぎて\(^O^)/
画像

はぁ~疲れた~。残念ボールでした。Yちゃんズボッとはまってる。すかさずIちゃん押さえつけてます。茶臼山山頂に到着。そして直ぐの茶臼山展望台へ向かいます。
画像

茶臼山展望台(2.384m)にて
画像

北アルプス/鉢伏山/蓼科山・北横岳
画像

西穂高岳・前穂高岳・奥穂高岳・涸沢岳・北穂高岳・大キレット・南岳・中岳・大喰岳・槍ヶ岳・東鎌尾根/大滝山・蝶ヶ岳・蝶槍・常念岳/鉢伏山/霧ヶ峰
画像

西穂高岳・前穂高岳・奥穂高岳・涸沢岳・北穂高岳/大滝見晴台・大滝山
画像

北穂高岳・大キレット・南岳・中岳・大喰岳・槍ヶ岳・東鎌尾根/大滝山・蝶ヶ岳・常念岳
画像

龍王岳・雄山・大汝山・別山・剱岳手前に七倉岳・針ノ木岳・蓮華岳/美ヶ原
画像

霞沢岳/小嵩沢山/高ポッチ山
画像

乗鞍岳・十石山・安房山/霧ヶ峰
画像

御嶽山
画像

経ヶ岳
画像

越百山・仙涯嶺・南駒ヶ岳・赤梛岳・空木岳・東川岳・熊沢岳・檜尾岳・島田娘・宝剣岳・中岳・木曽駒ヶ岳・将棊頭山・茶臼山/1.531mピーク峰
画像

大棚入山・経ヶ岳・黒沢山/守屋山
画像

白岩岳・釜無山・程久保山・入笠山
画像

鳳凰山・高嶺・北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳/白岩岳と手前目下に冷山
画像

中山・東天狗・西天狗・硫黄岳・赤岳・中岳・阿弥陀岳・峰の松目・権現岳・編笠山・西岳
画像

奥秩父(甲武信ヶ岳・国師ヶ岳・朝日岳・金峰山・小川山)
画像

茶臼山展望台にて
画像

嬉しくて茶臼山展望台にてジャンプ
画像

二人して中央アルプス・南アルプスを見入ってます。落ちたエビのしっぽを拾ってる。重た~いな~
画像

Iちゃんにエビのしっぽが付いた。Yちゃんも拾い上げて持ってます。えっ~~喰っちゃうのーーーーー。遊びはそこまでにして分岐へ戻りおしるこタイム。
画像

大石峠へ下っていきます。きっとまた尻セードだろうな~
画像

快調に下っていきます。おっと既に後では尻セードしてるぞ。避けねば倒されるだろうな~
画像

二人して尻セードでおおはしゃぎ
画像

中小場から茶臼山・縞枯山(展望台)(はしゃぎ疲れですか?)
画像

中山・東天狗・西天狗
画像

中小場にて
画像

中央アルプス
画像

中小場からの展望です。今日はまだ一人しかすれ違っていません。天気も良く静かで最高です。
経ヶ岳/御嶽山
画像

北岳・甲斐駒ヶ岳・鋸岳・仙丈ヶ岳
画像

東天狗・西天狗・第二展望台
画像

ピクニック気分で緩やかな道を大石峠へ
画像

大石峠到着
画像

大石峠でパチリ。あっという間に麦草峠にてパチリ。さ~て小屋でお昼にしようかね。
画像

冬季閉鎖中の国道299号線【麦草峠】
画像

麦草ヒュッテにてお昼休憩(感じの良い小屋でした)
画像

休憩後麦草ヒュッテ前にて。後方は歩いて来た茶臼山・縞枯山で白駒池向かいましょう。
画像

黒斑山・浅間山
画像

根子岳・四阿山
画像

お腹も気分も天気も全てご機嫌。あっという間に白駒の奥庭です。
画像

白駒池手前の各方面への分岐で真っ直ぐ白駒池へ。
画像

白駒池へ少し下ります。氷上で遊べるかな?。
画像

凍り付いた白駒池。ここで少し遊びましょう。
画像

一番手にYちゃん。凍り割れないですか~。大丈夫でぇ~す。なら私らも行きま~す。割れないと分かればIちゃんもテクテクと氷上へ彼方此方歩き回る。Yちゃんは氷にもダイブしてる。
画像

白駒池の氷上から白駒荘
画像

お手々繋いで氷上散歩楽しいな~\(^O^)/
画像

一面凍り付いた白駒池
画像

お手々繋いで氷上散歩楽しいな~\(^O^)/
画像

一人でぐるぐるサークル書き(あれっ丸くないかな)まぁいいか。グルグル回ろ。どぉ~と。丸く見えてきたでしょ。あちゃー
画像

Yちゃんは何処見てんだろう。あっ方向的に高見石かな
画像

凍り付いた白駒池
画像

今度はIちゃん寝転んでる。何を撮ってるのかな~。あぁ~お腹冷えてきちゃった。氷上で考える人。そろそろ高見石小屋へ向かうよ。
画像

さぁ行きますよ。小屋まで登りっぱなしの下り無しですよ。
画像

白駒荘前を通り進んで直ぐに分岐を高見石方面へと登って行く。
画像

ふぅー一休憩
画像

まだまだ登りが続きます。
画像

高見石への登山道を行く二人はまだまだ元気みたい。元気なIちゃんスパートかけてるみたいだな~。
画像

頑張ること40分小屋到着です。やまやとYちゃんはザックデポしてIちゃん寒いから背負ったままで高見石へ。
画像

高見石
画像

高見石にて
画像

縞枯山・茶臼山・雨池山・三ツ岳
画像

高妻山・焼山・火打山・飯縄山・黒姫山・妙高山
画像

根子岳・四阿山・烏帽子岳・湯ノ丸山・篭ノ登山・黒斑山・浅間山
画像

根子岳・四阿山
画像

烏帽子岳・湯ノ丸山・篭ノ登山など湯の丸、高峰高原の山々
画像

黒斑山・浅間山
画像

荒船山・茂来山・四方原山などの山々
画像

御座山
画像

明日天気が良ければ通過する中山
画像

中央アルプス
画像

北アルプス/美ヶ原
画像

白駒池
画像

荒船山(左端が艫岩展望台)
画像

一服中(^。^)y-゜゜゜ 直ぐ下の小屋へ入りいっぱいだな。
画像

高見石小屋入り口にて
画像

食事後ストーブにかじりつくお二人さん
画像

ありゃ~もう寝てる。アタシも眠いよ~。飲んで暖まって(-_-)゜zzz…寝よっと。おやすみ(-_-)zzz~~~~~~~~
画像
今日は天気に恵まれ素晴らしい展望、雪山歩きが出来て最高の日だった。明日も晴れてくれるだろうか。しかし、小屋内が寒すぎる。布団に潜り込み就寝。

2月9日(火)少し吹雪き 予定変更して下山
今日の予定は中山展望台→黒百合ヒュッテを経由して渋ノ湯へ下山予定だった。
しかし、夜半からの雪交じりの強い風が朝起きても吹いていた。話し合った結果、中山展望台経由にしてもただただ展望の得られない雪降る中をひたすら歩くだけだしつまらない。では予定変更して最短の賽ノ河原経由でノンビリ渋ノ湯へ下りて車回収後温泉を楽しもうと言うことに全員一致で決定。
コースとタイム
高見石小屋8:15→賽ノ河原(お地蔵様)8:46→渋ノ湯登山口9:42→駐車場9:50  
行動時間:1時間35分
小屋の玄関先で下山前準備しながら(^。^)y-゜゜゜
画像

少し吹雪いているのでゴーグルないけど完全防備で出発
画像

樹林帯に入るとそれ程風雪無いね。ゆっくり2時間だ。ノンビリと下ろうぜ。ふぁ~い
画像

麦草方面へ広い道を進む。小屋番二人が宿泊者よりも早く水汲みに下りて行きました。
画像

最初の分岐で左の渋ノ湯方面へ樹林帯の緩やかな道へと進んで行く。
画像
画像

アイゼン無しだが賽ノ河原手前の下り凍っていなければ大丈夫だろう。
画像

賽ノ河原への急な下り。アイゼン無しでも大丈夫そうだ。でも風雪強く寒いな~
画像

賽ノ河原とYちゃん(余裕しょ)
画像

Iちゃん越し引けてるけど何とか下りてきてるな。
画像

急な下り無事通過。賽ノ河原の石ゴロゴロは雪に埋まり歩きやすいが、所々トレースが消えているところがあるがここで迷うことはない。
画像
画像

賽ノ河原を下山中のIちゃんとYちゃん
画像
画像

そろそろお地蔵様の所かな?。
画像

そうでしたね。(賽ノ河原のお地蔵様)
画像

お地蔵様・Yちゃん・Iちゃん
画像

高見石方面を振り返ります。上の方は吹雪いてるようですね。
画像

渋ノ湯方面は今の所殆ど降っていません。
画像

そろそろ賽ノ河原を抜けます。余裕のYちゃん・チョックら慎重派のIちゃん
画像

あちゃーいつの間にか白髪に(寒いはずだわ)寒がりのIちゃんカイロ何個貼り付けてんだろう。
画像

そんなに見つめないで
画像

賽ノ河原抜けて樹林帯へと入っていきます。
画像

Iちゃん苦手な場所です。この光景一回は見るね。
画像

もう石ゴロゴロの道も終わりですかね。
画像
画像
画像

ワタルと札がかかってました。渡りましょう。
画像

沢を徒渉中のお二人さん
画像

もう殆ど問題無いだろう。あっあった。登山口、橋の手前の下りはよく凍ってるんだよね。
画像

黒百合平分岐にて(この付近まで来るとまた雪が降ってきました。
画像

渋ノ湯が見えてきました。
画像

橋の手前の下り凍ってるところがありました。
画像

登山口の渋ノ湯到着
画像

満足そうですね。良かったよかった。
画像
画像
画像
画像

さ~駐車場まであと少し。道路なので滑りやすいから気を付けましょう。
画像
全員無事駐車場に到着。お疲れ様でした。楽しい雪山二日間あっという間でした。今日は吹雪かれたりしたけど、昨日は最高の天気展望で大満足の山行でした。
車の雪を少し下ろし北八ヶ岳ロープウェー駐車場にデポしてあるゆかっち号を回収して温泉へと向かいました。
Yちゃん・Iちゃん楽しい思い出を有り難う。またお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ゆかっち
2016年02月15日 11:52
先週はお疲れ様でした~
1日目お天気良くてほんとに良かったですね
2日目は残念でしたが...^^;
これこそのんびり雪山ハイク楽しかったです♪縞枯山展望台より茶臼山展望台の方が私的に好きですね(〃艸〃)
白駒池にも乗れたし楽しかった~あ~戻りたい(笑)
小屋がもう少し(かなり)暖かいと言うことないんですけどね(´>∀<`)ゝ
また行きましょうね♪
やまや
2016年02月15日 12:19
ゆかっちさんへ

雪山ノンビリハイクお疲れでした。
一日目本当に天気よくて言うこと無しでしたね。
二日目は確かに残念だったけどまた行くチャンスが出来たよね。(今度は黒百合に泊まろうか?)

尻セードしたり、氷上歩いたりノンビリ遊べたね。
こんなスローの雪山歩き癖になりそう。

小屋マジで寒かったよね。(テン泊よりはましか?)
やまやは布団から出たくなくてトイレ我慢してたよ。
ほんともう少し暖かいとよかったんだけど。

段々と帰る日も近づいてきているから近々(月末か3月初め位に)何処か行きたいね。(あっ25日はなので)

では またです。