2016年初登山は【大山】北尾根 

2016年1月7日(木)晴れたり曇ったり 神奈川県の山【大山1.252m】

2016年初登山をヤビツ峠から大山北尾根周回してきた。ピンポイント予報によると大山付近は9時頃から雲が取れて晴れ予報。ならば山頂に10時過ぎ頃着くようにヤビツ峠から北尾根コースで歩くのが一番良い。
家を5:30分頃出てコンビニで朝飯と昼飯を調達後ヤビツ峠に6:30分頃到着。朝飯を軽く食べて準備後、県道70号線の地獄沢橋大山北尾根登山口へ。駐車場から門戸口への登山道があるが今回は敢えて県道70号線から地獄沢橋へと向かった。
このコースは2008年12月15日以来2回目だ。この時は降雪後の晴天で素晴らしい展望だった。
今回のコースとタイム
ヤビツ峠駐車場6:37→富士見橋6:54→門戸橋7:01→陣賀橋7:15地獄沢橋7:27→667mピーク7:46→一ノ沢峠分岐8:23→新多摩線16号鉄塔8:24→ミズヒノ頭8:54→西沢ノ頭9:08→モノレール横断点9:29→大山山頂9:51(休憩)10:05→25丁目分岐10:15→ヤビツ峠駐車場11:06 (行動時間:4時間29分) 
ヤビツ峠駐車場(右奥に門戸口への登山道入口がある)
画像

県道70号(秦野・清川線)を清川(宮ヶ瀬湖)方面へと進む。
画像

県道から長尾尾根/丹沢三峰(少しずつ青空が広がってくる。
画像

富士見橋で菩提峠・表尾根登山口分岐を左に見送り県道を下っていく。
画像
画像

直ぐに名水(護摩屋敷の水)の汲み場だ。水の調達はここで。
画像

急さかを下りきると門戸橋だ。
画像

渡った先が駐車場からの登山道が右から合流する門戸口だ。
画像

更に県道70号線を宮ヶ瀬湖方面へ。
画像

県道70号線からニノ塔方面を見上げるとガスがかかっていた。
画像

陣賀橋を渡って直ぐ左へ折れて、県道70号線をショートカットしょう。
画像

橋を渡ってガードか切れたここを左へ入り踏み跡を下る。
画像

直ぐにヘアピンカーブに出て県道70号線に合流。地獄沢橋まで県道を進む。
画像
画像

地獄沢橋を渡って10m位先を右へ折れ登山道に入る。県道70号線には標識などない。
画像

この踏み跡を右へ入ると大山・一ノ沢峠方面の標識がある。
画像
画像

右のミズヒ沢沿いの道は荒れているので正面(真っ直ぐ)の尾根道を進む。
画像

結構キツイ尾根の登りが送電線鉄塔付近まで断続的に続く。
画像

登りはじめの登山道沿いにはミツマタが沢山
画像

人工林のキツイ登り
画像

667mピークで一段落
画像

右手に大山山頂の電波塔群が見える。
画像

ピークから少し下る。下った鞍部が沢沿いのコースが合流するところだが殆ど分からない状態になっていた。
画像

鞍部から再び急な登りが始まる。
画像

太礼ノ頭・円山木ノ頭・無名ノ峰・本間ノ頭と手前は長尾尾根の上ノ丸だろう。
画像
画像

117段?だったかなの急な階段。階段が切れても急傾斜の登りが続く。
画像
画像

再び階段になるが止めピンが出ていたり、土が流れていて歩きにくのか両端に踏み跡。傾斜が緩くなってくると左側に展望が広がる。
画像

丹沢山・瀬戸沢ノ頭・太礼ノ頭・円山木ノ頭・無名ノ峰・本間ノ頭
画像

高取山・仏果山・革籠石山と手前は鍋嵐
画像

小仏城山・高尾山/南高尾山稜/仙洞寺山/東山・南山
画像

奥から奥多摩の笹尾根/石老山/長尾尾根の高畑山だろう。
画像

影信山・小仏城山
画像

高尾山/南高尾山稜/東山
画像

奥高尾/高尾/南高尾/仙洞寺山/東山
画像

太礼ノ頭・円山木ノ頭・無名ノ峰・本間ノ頭
画像

913mピークへ緩やかに登って行く。
画像

一ノ沢峠・大山分岐(右の鉄塔方面へ)
画像

913mピークと新多摩線16号鉄塔(鉄塔から丹沢方面の展望が得られるが今日はどうだろう。)
画像

岳ノ台・ニノ塔・三ノ塔・烏尾山
画像

ニノ塔・三ノ塔・烏尾山・行者ヶ岳・新大日・木ノ又大日(残念、塔ノ岳から丹沢山間はガスの中です)
画像

烏尾山・行者ヶ岳・新大日・木ノ又大日
画像

ニノ塔・三ノ塔・烏尾山・行者ヶ岳・新大日・木ノ又大日
画像

行者ヶ岳・新大日・木ノ又大日・丹沢山(塔ノ岳・日高・竜ヶ馬場はガスの中です)
画像

新大日・木ノ又大日と手前は札掛からの登山道が通る長尾尾根(このコースは時期によるがヒルの巣だ。だいぶ前だがテレビでも放送された。)
画像

ミズヒノ頭への登り(ミズヒノ頭はこの後にある)
画像

新多摩線16号鉄塔の真下を通り少し下る。
画像

ミズヒノ頭手前のピークまで急傾斜の登りが続く。
画像

ミズヒノ頭手前のピークで少し下り登り返していく。
画像

あれ~なんで~予報外れか~大山ガスの中じゃん。【ミズヒノ頭・大山(ガスの中)・西沢ノ頭】
画像

ニノ塔・三ノ塔(残念です。富士山は見えてません)
画像

ニノ塔・三ノ塔・烏尾山・行者ヶ岳
画像

前のミズヒノ頭へ少し下り登り返していきます。
画像
画像

丹沢山・瀬戸沢ノ頭・太礼ノ頭・円山木ノ頭・無名ノ峰・本間ノ頭
画像

ミズヒノ頭
画像

西沢ノ頭へ緩く下り登り返していきます。
画像
画像

ここが西沢ノ頭だろう。
画像

西沢ノ頭からやせ尾根のザレや木の根などのアップダウンが暫く続きます。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

無事通過。ここからは急な登りはない。一安心しながら歩いていると誰かに思いっきり頭をたたかれ目の前に星がキラキラ。何と頭の高さに大きな木が横たわっていた。どうして気付かなかったのか?気の抜きすぎか?。
画像
画像

モノレール三叉ポイントを跨がり越える。
画像

大山山頂方面へ伸びているモノレールと平行して登って行く。
画像

やっと見えました塔ノ岳【ニノ塔・三ノ塔・塔ノ岳・日高・竜ヶ馬場・丹沢山】
画像

ニノ塔・三ノ塔・塔ノ岳・日高・竜ヶ馬場
画像

塔ノ岳・日高・竜ヶ馬場・丹沢山と後方に不動ノ峰(尊仏山荘も見えてます)
画像

大山山頂の電波塔群が見えてきました。
画像

鹿除け柵乗り越え用の脚立(これを越えないと山頂部へは行けないみたい)
画像

大山山頂部のトイレ(ガスで全く展望がなくなってました)
画像

大山山頂(1.252m)
画像

大山々頂奥の院
画像

大山山頂三等三角点
画像

大山山頂三角点ゲット
画像

完全にガスに呑み込まれてしまいました。おまけに結構寒い。来ようと思えば何時でも来れる山だ。早々に下山開始。
画像

表参道鳥居から山頂方面
画像

山頂部の鳥居
画像

表参道(さっきのこともあるのでここからイタツミ尾根分岐までは気を付けよう)
画像
画像

表参道25丁目/イタツミ尾根分岐(イタツミ尾根を下ります)
画像
画像

丹沢山(ガスの中)・瀬戸沢ノ頭・太礼ノ頭・円山木ノ頭・無名ノ峰・本間ノ頭(天気段々と悪くなってきてます)
画像
画像

少し戯れた急なジグザグの下り
画像

クサリ場(?無くても良いような?)
画像
画像
画像

ヤビツ峠バス停・トイレ・駐車場
画像
展望がいまいちだったけど楽しめた初登山でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント