長野県の山【八子ヶ峰】

2015年8月5日(水曜日)晴れ  
八子ヶ峰(東峰1.869m)・(西峰1.833m)
今回の山行は4月に痛めた膝の回復振りを確認(二回目)する山行だ。アップダウンの少ない山で花を楽しみながらゆっくり歩ける八島湿原から車山周回が一番良さそうだ。調子良かったら次の日も何処か歩こうと二日分の食料やお酒など仕入れて10時頃地元を出発。
高速道路を使い向かったが八島湿原駐車場に着くのが早すぎる。何処か時間潰しできる山は?。そうだ八子ヶ峰(西峰まで行っても往復2時間位)に寄り道して向かっても十分余裕があるということですずらん峠園地駐車場へと車を走らせた。
駐車場に13時前に到着。ノンビリ歩いてもかなり余裕がある。反対側の蓼科山側駐車場には10台近くの車が止まっていた。ま~9.9割がた蓼科山だろう。準備してノンビリと八子ヶ峰へと向かった。
コーストとタイム
すずらん峠園地駐車場13:00→ヒュッテアルビレオ13:29→八子ヶ峰東峰頂上13:36→八子ヶ峰西峰山頂14:08→ヒュッテアルビレオ14:56→すずらん峠園地駐車場15:12
歩行距離:4.6㎞  行動時間:2時間12分  歩行速度:2.1㎞/h  累積標高:(+410m)(-343m)
GPS軌跡
画像

すずらん峠園地駐車場(八子ヶ峰白樺湖方面入口)
画像

信濃路自然歩道の標識に従い八子ヶ峰へと進む。
画像

直ぐ(20m位)で乙女茶屋からの道が左に合流し右へ折れて登って行く。
画像

最初は緩やかな八子ヶ峰への登山道
画像

ワレモコウ
画像

ノアザミ
画像

ちょっとキツイ登りになると直ぐに右回り左回りの分岐だ。時間はどちらを通ってもさほど変わらないので右へ折れる。
画像

汗かき始める頃後方に蓼科山など北八ヶ岳が見えてくる。
画像

北横岳・縞枯山・茶臼山
画像

ツリガネニンジン
画像

八子ヶ峰への登山道
画像

ノハナショウブ
画像

ノリウツギ
画像

コウリンカ
画像

ハクサンフウロ
画像

八ヶ岳連峰
画像

左回りと合流してヒュッテアルビレオへと進む。
画像

ヒュッテアルビレオと(年齢不詳の女性)東急リゾートへ進むらしい。
画像

ヒュッテアルビレオ前の標識
画像

ウツボグサ
画像

八子ヶ峰と後方に明日登頂予定の車山が見えている。
画像

四回目の八子ヶ峰東峰頂上と蓼科山
画像

北横岳・縞ガレ山・茶臼山
画像

東峰から八ヶ岳連峰(今日は展望よりも花。花よりも膝だ。)これだけ見えていれば十分満足だ。
画像

霧ヶ峰(車山)を眺めながら西峰へと歩いて行く。(ここまで40分足らず。ここで引き返すようでは今年の山行は諦めるしかない)いやいや、こんなのでは全然話にならないよね。
画像

ミネウスユキソウ
画像

クルマバナ
画像

八子ヶ峰西峰への登山道
画像

ノコギリソウ
画像

シオガマギク
画像

八子ヶ峰西峰山頂
画像

ヤマハハコ
画像

霧ヶ峰(車山)
画像

すずらん峠への稜線と蓼科山・北横岳・縞ガレ山・茶臼山(休憩後すずらん峠園地駐車場へと戻ります。)
画像

北横岳・縞ガレ山・茶臼山
画像

丸山・天狗岳
画像

硫黄岳・横岳・三叉峰
画像

赤岳・中岳・阿弥陀岳
画像

権現岳・編笠山・西岳
画像

イブキボウフウ?
画像

カワラナデシコ
画像

すずらん峠への登山道
画像

ヤマホタルブクロ
画像

ヒュッテアルビレオ(子供連れの一組が寛ぎながらヒュッテを出入りしていた。)宿泊するように見えた。
画像

すずらん峠・東急リゾート分岐(左へ)
画像

蓼科山(今日は見納めかな)
画像

すずらん峠への登山道
画像

分岐をすずらん峠へ
画像

すずらん峠園地駐車場(GOAL)
画像
少しノンビリして八島湿原駐車場へと向かった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント