大野山縦走路繋ぎ【大野山~三保ダム(丹沢湖)】

2014年10月9日(木) 神奈川県の山【大野山723m】
前回、歩く予定だった大野山~湯本平のコースが台風災害による通行止めで歩けず、迂回路として秦野峠分岐~三保ダムへのコースがあるがピストンするにはスタート時間としては厳しかったの持越となっていた。
台風18号が去り天気がよさそうなので大野山~三保ダム(丹沢湖)ハイキングコースとなっているをピストンする予定で出かけてきた。
コースとタイム
大野山山頂駐車場6:15→湯本平分岐6:26→ハイキングコース入口6:37→秦野峠分岐7:10→神縄トンネル上分岐7:38→ダム広場分岐7:55→三保ダム7:59→永歳橋8:07→丹沢湖バス停8:12
歩行距離:7.7㎞  行動時間:1時間57分  歩行速度:3.9㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル  累積標高(+337m)(-671m)
画像

前回同様、大野山山頂駐車場からピストンの予定で三保ダム(丹沢湖)へと歩き出す。
画像

右手に相模湾と小田原は見えているが生憎の天気で江ノ島は確認できない。
画像

明神ヶ岳・箱根山・金時山だが見えていないですね。恐らく富士山も見えていないだろう。
画像

駐車場から直ぐの十字路を左の林道へ進む。ここから三保ダムへ(6.8㎞)。正面の山は高松山
画像

十字路には台風災害による注意書き。林道を進んでいくと10分位で湯本平分岐だが通行止めなのでそのまま林道を進んでいくと林道ケートがある。
画像

ケートを抜け左を見るとハイキングコース入口の案内板があった。林道をまっすぐ行くと行き止まりと書いてあった。左の登山道へと進む。
画像

登山道入口から相模湾と小田原方面
画像

振り向くと大野山が見えていた。
画像

ハコネトリカブト?かな~
画像

少し登るとなだらかな道で右下を先ほどの林道が通っていて平行して進んでいく。
画像

相模湾と小田原
画像

展望のない人工林の道が続く。
画像

表示はないがここが秦野峠分岐だろう。左へほぼ90度折れてぐんぐん下る。途中、樹林越しに丹沢湖が見えてきた。
画像
画像

人工林を過ぎ雑記林になると狭い尾根になってきた。
画像

ここは少々注意した方が良い。
画像

更に下っていくと車の往来音が聞こえてきて神縄トンネル上分岐にでた。ここは真っ直ぐのクサリ・ハシゴを登る。意外とキツイ登りだが短い。
画像

丹沢湖(だいぶ下りてきましたね。)
画像

東京電力(落合線10番鉄塔)の横を通り緩やかに下っていく。
画像

ダム広場分岐だ。
画像

ここから右手に丹沢湖が見え右へも下りられるが真っ直ぐ進む。
画像
画像

神尾田神社を左に見送り進んでいく。
画像

直ぐに三保ダム管理事務所の駐車場と丹沢湖が見える。往路のゴールは目の前だ。
画像
画像

無料駐車場(9:00時から16:30分までそれ以外は閉まる)と永歳橋
画像

三保ダム(丹沢湖)大野山登山口
画像

往路のゴール【三保ダム】これで明星ヶ岳・明神ヶ岳・金時山が富士山へと繋がった。
画像
画像
画像

新松田駅行きのバスの時間を見ると9:06分(約1時間待ちか)同じ登山道を戻るのも面白くないのでバスで谷峨駅へ出てそこから大野山へ戻る手もある。付近をプラプラすれば1時間は潰せる。決めた。谷峨駅へ出て車回収に戻ろう。
永歳橋
画像
画像

大野山
画像

大野山と歩いてきた稜線(バス停に戻りバスを待ち谷峨駅へと向かった。)
画像
同じ道を戻るのも面白くないので丹沢湖~谷峨駅へバス(¥460だったかな?)で移動。大野山へ登り返し車回収。
コースとタイム
谷峨駅9:31→吊り橋9:45→嵐集落分岐9:49→ハイキングコース入口9:58→林道で会い10:14→再び林道で会い10:32→獣害防止柵出口10:48→大野山11:13→山頂駐車場11:20
歩行距離:5.4㎞  行動時間:1時間49分  歩行速度:3.0㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル  累積標高(+598m)(-93m)
画像

谷峨駅が再スタート。大野山を目指します。
画像

谷峨駅から大野山(手前の架橋は東名高速道路下り線)
画像

駅から右に折れ歩いてくると御殿場線と国道246号線に架かる橋を渡る。
画像

橋を渡るとこれから通過する酒匂川に架かる吊り橋が見えている。
画像

農道を進み吊り橋を渡り左へ。斜め右の嵐集落方面へ登って行くが少々キツイ。登りきり最初の民家の左脇から登山道へと入っていく。
画像

このコースもあまり展望はなさそうですね。
画像

林道にでて左へ進む。
画像

立派なトイレ(中はの覗いていませんが)の所から林道を離れ斜め右へと登って行く。
画像

トイレの所から大野山(山頂部は見えない)
画像

未舗装の林道を横切り登って行く。
画像

三度林道を横切る。
画像

直ぐに獣害防止柵を開けて通る。
画像

必ず閉めましょう。ここは色々な植林地みたいですよ。入口に書いてありました。
画像

この防止柵内に咲いていた花々
画像
画像
画像

獣害防止柵を出ます。閉め忘れに注意。ここからは緩やかな登り。
画像

谷峨駅周辺(あそこから歩いてきたんですね)
画像

スカイツリーと同じ標高(634m・むさし)らしい~です。
画像

大野山(まきば館も見えてます)
画像

緩やか登って行くとコンクリートのイス・テーブルのある東屋がある。
画像

富士山など見えて展望の良いときはここでのんびりするのも良いだろう。
画像

緩やかに進んで行き牧場路を横断して進んでいくと山頂の一角の畑の横を進む。
画像

大野山山頂
画像

残念ながら富士山は見えていません(天気予報外れ)
画像

大野山山頂駐車場到着。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント