大月市『秀麗富嶽十二景』八番【岩殿山】

2014年9月13日(土)晴れ 【岩殿山634m】
残念ながら富士山は顔出してくれませんでした。女房を仕事場へ送りその足で岩殿山へと向かったが、好天の三連休と言うことで道路は渋滞していた。迂回路は多々あるが焦ることもない山。のんびり行こう。
コースとタイム
岩殿山公園駐車場10:07→岩殿城跡入口10:11→丸山公園10:18→揚城戸跡10:40→岩殿山10:45→烽火台、本丸跡10:58→東登山道に合流点11:06→七社権現洞窟11:14→東登山口11:28→駐車場11:40
歩行距離:3.5㎞ 行動時間:1時間33分 歩行速度:2.2㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル  累積標高(+335m)(-329m)
画像

甲州街道からの岩殿山
画像

駐車場の案内板
画像

駐車場と高柄山・倉岳山など桂川山系の山々(13台位可だったと思います)
画像

駐車場から登山口へ
画像

岩殿城跡(岩殿山)入口(ここから登り東登山口へ下りて周回する)
画像

整備された道(階段)
画像

高川山・三ツ峠山・鶴ヶ鳥屋山と右後ろには本社ヶ丸
画像

九鬼山・倉見山・高川山・三ツ峠山と大月市街
画像

丸山公園まではつらい勾配の登りではない。
画像

岩殿山(丸山公園)から山頂へ
画像

丸山公園
画像

関東富士見百景【丸山山頂】から高川山(富士山は見えていませんね。残念です。)
画像

岩殿山を見上げる。
画像

公園からまだコンクリート階段が続いてます。
画像

岩殿山岩壁を横から見る。
画像

岩殿山の花々
画像

まだまだキツイ登りが続く。今回は兜岩・稚児落しには行かない。
画像

第二関門の揚城戸跡(直ぐに)
画像

番所跡(もう山頂部です)
画像

岩殿山山頂部
画像

大月市『秀麗富嶽十二景』八番【岩殿山】山頂(ここからは山頂からの展望)
画像

鹿留山、杓子山・倉見山・高川山・三ツ峠山・鶴ヶ鳥屋山・本社ヶ丸(富士山は中央の倉見山と高川山の間付近に見えるはずだったが生憎ガスが多く見えていない。)
画像

御正体山・ハガケ山・文台山
画像

鹿留山・杓子山・倉見山/尾崎山
画像

倉見山(富士山は雲の中)
画像

倉見山・高川山
画像

三ツ峠山
画像

鶴ヶ鳥屋山・本社ヶ丸
画像

笹子雁ガ腹摺山
画像

岩殿山からの展望【桂川山系・道志山系の山々】
画像
画像

岩殿山からの展望【富士山方面】
画像

岩殿山からの展望【御坂山塊・小金沢連峰などの山々)
画像

岩殿山の本丸跡へ
画像

本丸跡への登り
画像

小金沢連峰の山々
画像

烽火台、本丸跡(この電波塔群は痛々しい)
画像

空湟
画像

東登山道へ(ここから先の東登山道合流点までは整備されていません。かなり急傾斜の道。少々笹藪あり。)
画像

東登山道と合流して直ぐに【百蔵山・扇山】などの展望
画像

ジグザグの急な階段(荒れ気味)
画像

七社権現洞窟分岐。寄り道しよう。
画像

七社権現洞窟
画像

東登山口へと下る。
画像

再びジグザグの急な下り
画像

東登山口(5~6台位駐車可)
画像

道路を駐車場へ【高川山・三ツ峠山・鶴ヶ鳥屋山】
画像

岩殿山公園駐車場(無料みたいです)
画像

この記事へのコメント