菅平高原【根子岳・四阿山】周回

2014年6月24日(火)~6月25日(水)菅平牧場から【根子岳・四阿山】周回
24日(火曜日)   菅平牧場付近散策
湯の丸山など湯の丸高原の山々を下山後、明日予定の根子岳・四阿山の登山口菅平牧場駐車場に14時ころ着いた。(菅平牧場周辺に入るには200円駐車代込必要)大型観光バスが4台ほどと乗用車も10台は停まっていた。 暑いのでビールを飲んでいるとわいわいがやがやと近づいてくる。しばらくすると小学6年生くらいの子供たちが大勢下山してきた。なるほど。根子岳もスクール登山の場所らしい。バスで帰っていったあと静かなのでいやまだ2台のバスが残っているが付近を散歩。しばらくすると一段と賑やかに下りてくる集団。今度は中学生だった。
根子岳への登山道の途中に東屋があり、そこは北アルプスの大展望が得られるらしい。その方面はレンゲツツジが見ごろのようだ。多分、アルプスは見えないだろうが空身(カメラは持って)で行ってみた。
ベニバナイチヤクソウ
画像

ガマズミ
画像

キンポウゲ
画像

アズマギク
画像

根子岳・アルプス展望台への階段でレンゲツツジを観ながら登っていく。
画像

ここのレンゲツツジも見ごろのようだ。
画像
画像

湯の丸山など登った後で空身でもキツイですね。
画像

アルプス展望台の東屋が見えてきました。
画像

これは一段と鮮やかなオレンジ色です。
画像

大松山
画像

西篭ノ登山・角間山・湯ノ丸山・烏帽子岳(先ほどまで歩き回っていた山々。西籠ノ登山を除く)です。
画像

2.300mピークと中四阿
画像

根子岳
画像

アルプス展望台の東屋(残念ながら北アルプスは見えていません。)次の山々が見えるらしいですよ。
画像
画像
画像
画像

四阿山・2.300mピーク・中四阿・小四阿
画像

根子岳・四阿山・2.300mピーク
画像

西篭ノ登山・湯ノ丸山・烏帽子岳
画像

菅平牧場内のレンゲツツジ
画像
画像

怪しい雲の集団が集まりだしましたね。登山口駐車場へ戻ります。
画像
画像

大松山・保基谷岳
画像

駐車場に戻るとやっぱりゴロゴロ始まりました。雨もポタポタと落ちてきました。対して降らなかったが結構長々と鳴ってました。17時を過ぎると駐車場の車は私のだけになり静かです。今晩も静かな夜になりそうです。
6月25日(水曜日) 花の百名山44『根子岳2.207m』・百名山42『四阿山2.354m]』二回目
朝起きると高い山々はガスの中。そして停まっている車は2台です。今回は根子岳経由で四阿山を周回します。
最初の予定は四阿山経由根子岳で計画していたんだが、今日もスクール登山で根子岳に子供たち登って来るだろう。四阿山回りだと間違いなくすれ違いになる。ぞろぞろ登ってくるだろうからそれだけは避けたい。今回は根子岳回りの周回で登ろう。もう一台の車はご夫婦で四阿山方面へと向かっていった。ほぼ同じ時間に出発。東屋のある展望台までは昨日登っている。今日も北アルプスは見えないだろうな。
コースとタイム
牧場駐車場5:00→東屋5:19→八合目6:07→2.1㎞地点6:25→根子岳6:45→2.039m鞍部7:25→中尾根分岐8:06→鳥越峠分岐8:16→四阿山8:22→中尾根分岐8:50→中四阿9:19→小四阿9:56→大明神沢10:31→四阿山登山口10:44→牧場駐車場10:50
歩行距離:11.7㎞ 行動時間:5時間50分 歩行速度:2.0㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル 累積標高(+1.104m)(-1.087m)
画像

根子岳・四阿山登山口の菅平牧場駐車場からスタートです。中央の建物は牧場事務所
画像

やや左の根子岳から周回です。(山頂まで2.6㎞)
画像

菅平牧場の牛さんたち
画像

牧場の真ん中に登山道があります。両サイドには柵(バラ線)があります。)
画像
画像

牛さんがトコトコ歩いて見送りに来てくれました。(行ってきま~す)
画像

登山道沿いにはレンゲツツジがいっぱいです。何だか気持ちのいい歩きです。
画像

アルプス展望台が見えてきました。
画像

角間山・湯ノ丸山・烏帽子岳(昨日歩き回った山々です)
画像

菅平高原と湯の丸高原の山々(蓼科山は見えていませんね)
画像

アルプス展望台
画像

これから登っていく根子岳
画像

西篭ノ登山・角間山・湯ノ丸山・烏帽子岳・1.644mピーク峰
画像

展望台の案内図
画像

レンゲツツジが綺麗です。
画像

レンゲツツジと湯の丸高原の山々
画像

緩やかな登りですね。樹林帯の道でしばらく展望はなさそうです。
画像

レンゲツツジ咲く道を進んでいくが、昨日夕方降った雨で滑りやすいので注意だ。
画像
画像

サクラスミレ?かな
画像

シロスミレ
画像

ショウジョウバカマ
画像

石は多いが勾配があまりない。時間はたっぷり有るのでのんびり登れる。
画像

スズラン
画像

コケモモ
画像
画像
画像

おっーあと800mか。
画像

ツマトリソウ
画像

明るい白樺林の緩やかな登りが続きます。
画像

ズミ
画像
画像

八合目の石碑
画像
画像

山頂が見えているがまだだいぶあるな~。800mってこんなに遠かったっけ?。
画像

イワカガミ
画像

ハクサンチドリ
画像

ミヤマナルコユリ?かな
画像

後500mえっ さっきの800mの所から300mしか登ってきてないんだ~。ずいぶん歩いてきた気がするんですが?。ここから傾斜がキツくなって行くようだ。
画像
画像

マイズルソウ
画像

キツい登りが続いています。
画像

ミツバオウレン
画像

ミツバオウレン・イワカガミ
画像

やっとこさ根子岳山頂が見えてきました。800mを1時間弱か。ちょっと時間かけ過ぎかな。
画像

根子岳山頂到着です。残念ながらガスの中ですね。
画像

根子岳山頂にて(根子岳は初です。展望がほしい)あら~ザックの上のカメラ傾いていましたね。
画像

浦倉山・日光白根山方面
画像

タカネザクラまたはミネザクラと言うらしい。図鑑(学者)によって違うらしい。
画像

これから向かう四阿山方面
画像

根子岳を後に四阿山へと向かいます。(中尾根などが見えるはずなんですけど残念だ)
画像

稜線を進んでいくようです。
画像

おっとカモシカだ。しばらくにらめっこしてました。
画像

ミヤマハタザオ?かな
画像

トウゴクミツバツツジ?かな
画像

米子不動尊へ延びている尾根ですね。何時かはここからのコース歩いてみたいが秋がいいかもね~。そうそう二個の滝も素晴らしいですょ。
画像

大きな岩の左側を巻いて進みます。
画像
画像

これから通過していく道を見下ろします。標高差約200mを下ります。
画像

ゴゼンタチバナ
画像

コケモモ
画像

この岩帯は右側を通ります。ザレの歩き難い所です。
画像

ガスが切れ2.300mピークが見えます。標高差登り約300mですね。
画像

だいぶ下りてきたところで振り返ります。根子岳ピークは左のピークの後ろで見えていないです。
画像

2.300mピークへと登り返しです。左のガスの中が四阿山ですかね。
画像

木の根の多い急で歩きにくい道です。濡れていて非常に滑りやすいです。
画像

タカネザクラ
画像

滑りやすい急登が続きます。
画像

傾斜が緩み進んでいくと中四阿(中尾根)からの道が右側から合わさりました。
画像
画像
画像

ミツバオウレン・イワカガミ
画像

木道の先にピークが見えているが山頂だろうか。いや待てよ。まだ鳥居峠からの道が合わさっていないぞ。
画像

木道下の右方から鳥居峠からの道が合わさりました。と言うことはこの上がやっぱり山頂だ。でこの木道階段何時設置したのだろうか。以前来たときは無かったよな。
画像

ミツバオウレン・イワカガミ(木階段の効果ありですね。)
画像

ミツバオウレン
画像

四阿山山頂部に到着。これが山家神社奥宮だろうか。
画像

ここにも石祠がある。
画像

四阿山山頂到着です。(二回目)
画像

四阿山山頂にて(根子岳方面を見るが、ガスでな~にも見えません))
画像

ヤシャブシ
画像

???
画像

ツルキンバイ
画像

展望が得られないので下山しよう。駐車場で一緒に出て直接四阿山へ向かっていった夫婦の方とすれ違った。
画像

中四阿(中尾根)への分岐へと戻っていきます。
画像

16年前にピストンした鳥居峠からのコースを左に見送る。
画像

ガス間に根子岳を眺めながら中尾根分岐へと戻ってきました。
画像

根子岳への道を右に見送り中尾根を下りていきます。北アルプス方面
画像

タカネザクラ
画像

四阿山を振り返る。
画像

四阿高原への道を左に見送る。
画像

ガスが消え根子岳が見えています。今度はスノーハイクにでも来ようかな。
画像

これから通過する中四阿
画像

菅平牧場付近のガスも消えていきますね。
画像

段々急な下りになって行きます。
画像

中四阿(少し登り返しがあるみたいですね)
画像

根子岳
画像

ハクサンチドリ
画像

ゴゼンタチバナ
画像

鞍部へ下りて少し登り返すと中四阿だ。あと2.9㎞か。
画像
画像

ウラジロヨウラク
画像

コケモモ
画像

中四阿付近を行く。相変わらずあちこちでガスが湧きますね。
画像

ウラジロヨウラク
画像
画像

マイズルソウ
画像

四阿山を振り返るがガスに覆われている。
画像

根子岳はまたガスが懸かりだした。今日はこれ以上よくならないかね。
画像

小四阿が見えてきました。
画像

レンゲツツジの蕾(これから先はレンゲツツジが楽しめそうだ。)
画像

ベニバナイチャクソウ
画像

今の所緩やかな下り。四阿高原分岐で右へ折れます。
画像
画像
画像

緩やかな下りが続きます。
画像

???
画像

ちょこっと登り樹林帯を抜けると小四阿に到着。
画像
画像

小四阿から緩やかに下っていきます。レンゲツツジがだいぶ目につきます。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

アヤメ
画像

平らな林道跡みたいな道を進む。
画像

ギンリョウソウ
画像
画像

ベニバナイチャクソウ
画像

林道跡を離れ大名神沢へと下りていきます。
画像
画像

クリンソウ
画像

大明神沢を渡り少し登って行きます。
画像
画像

ヤグルマソウ?かな
画像

最後の登り傾斜は緩いがキツいな~
画像

牧場を右手に見ながら緩やかに下っていきます。牛さんたちは食事中です。
画像
画像

四阿山登山口に到着です。右へ進んでいくと駐車場です。
画像

駐車場手前から根子岳
画像

牧場事務所横の根子岳・四阿山登山口
画像

駐車場に到着すると、登るとき2台(自分のを含む)だったが8割方停まっていた。また、大型観光バス4台・マイクロバス2台も停まっている。恐らく子供たちが登っているのだろ。昨日、ここに来たときにもバス4台停まっていて子供たちがいっぱい下りてきた。四阿山から根子岳コースで予定していたが根子岳コースで登ってきて正解だ。
画像

休憩後次の登山口『スズラン峠園地駐車場へと車を走らせた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント