福井・滋賀県境の山『赤坂山』

2014年6月3日(火曜日) 花百名山『赤坂山824m』日帰り
道の駅マキノにゆかっちが待ち合わせ時間通りやってきた。早々に10分位のマキノ高原へ移動し準備。
コースとタイム
マキノ高原(P)7:35→赤坂山登山口7:46→木平8:41→粟柄越9:52→赤坂山10:05→粟柄越10:32→寒風11:29→西山林道出合13:49→マキノ高原(P)14:25
歩行距離:12.39㎞ 行動時間:6時間50分 歩行速度:1.8㎞/h
GPS軌跡
画像

垂直プロファイル 累積標高(+1.038m)(-1.021m)
画像

牧野高原から歩きます。右前の建物は下山後に入るが温泉施設です。
画像

正面が赤坂山らしい。右から回り込んで登山口へ。
画像

赤坂山登山口レッツGO。4㎞か大した距離ではないな。
画像

エゴノキ?
画像

げっ~ いきなり急な階段が続いています。
画像

???
画像

ナツハゼ?
画像

コアジサイ
画像

琵琶湖
画像

エゴノキ
画像

ゆるやか~な道です。よそ見していると毛虫にぶつかるよ。
画像

ヤマボウシ
画像

ヤマボウシ撮影中
画像
画像

毛虫のぶら下がり多いです。
画像

木平(東屋のある休憩適地ですね。)展望はない。
画像

標示見てなにか不満そう。
画像

ホオノキ
画像

ハナニガナ
画像

登山道らしくなってきました。ゆかっちは こう言うとこ好きだからな~
画像
画像

花が終わったオオイワカガミ(1週間遅かったね)
画像

?なにツツジだろう。
画像

チチブドウタン
画像

ニシキウツギ
画像
ウラジロヨウラク
画像

イブキシモツケ?に似ているが。
画像

お地蔵さま
画像

上からの毛虫の心配が無くなり一安心かな。でも横の草や木々の沢山いるよ~~
画像

ムラサキサキゴケ
画像

粟柄越(ここで高島トレイルと合流)
画像

稜線を進んでいると右側に石仏
画像
赤坂山山頂が見えてきましたね。
画像

赤坂山山頂
画像

花の百名山『赤坂山』山頂にて 三角点ゲット
画像

久須夜ヶ岳・雲谷山
画像

三国山
画像

伊吹山が確認できます。
画像

霊仙山方面
画像

これから向かう寒風と859mピーク
画像

???ツツジ
画像

赤坂山山頂標柱(そうそう赤坂山は降った雨が太平洋と日本海に分かれる中央分水嶺なんですよね)
画像

お昼には早いし風も強いので寒風へと向かいます。
画像

粟柄越で右へ。大谷山方面へ向かいます。ゆかっち 足取り軽い。
画像

何時もながら陽気で元気なゆかっち
画像

琵琶湖
画像

登ったり下ったり
画像

おぅ~日本海(若狭湾)が見えています。
画像

寒風に到着です。後方は海に見えるけど琵琶湖です。
画像

琵琶湖
画像

マムシグサ
画像

今日のお昼はゆかっちが作ってくれた(フェットチーネ)美味しかったです。ごちそうさまでした。
画像

比良山地の山々だろうか。
画像

琵琶湖
画像

寒風から牧野高原へ下りていきます。しっかりした道です。
画像

おっ~遅咲きのオオイワカガミが咲いてます。ゆかっち気付かず通り過ぎてしまいました。おぉ~い なに ここここ きゃ~
画像
画像

イワカガミの花完全に諦めてた ゆかっち 見れて満足そう。
画像
画像

コバノタツナミソウ
画像

琵琶湖少しずつはっきり見えるようになってきてます。
画像

西山林道出合
画像

樹林帯を抜け強烈に暑いなかを牧野高原へと下りていく。
画像

牧野高原(大谷山登山口)へと下り立ちました。あぁ~楽しかった。今度は絶対にイワカガミの花咲く時期に来ると言っているゆかっちです。
画像

高原を通り駐車場到着です。左にある温泉で汗を流し神奈川へと車を走らせた。ゆかっちとは途中のSAでお別れ。お疲れさんでした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント