やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 『霊仙山』の福寿草(T)

<<   作成日時 : 2013/04/15 18:05   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年3月27日(水)   滋賀県『霊仙山1.084m)
                                               アメーバペンネーム:ゆかっちさんと二人
今日も昨日に続きゆかっちさんが同行してくれました。
藤原町のPAを4時に出発し、まだ臼暗い時間に榑ヶ畑登山口の駐車スペースに到着すると一台駐めてあるがもういないようだ。
曇ってることもあり明るくなるのが少々遅いようだ。ノンビリと準備して雨が落ちてきたら撤退の予定で今畑(廃村)へと向かった。
コース
榑ヶ畑登山口6:00→山小屋かなや6:18→汗拭峠6:28→落合7:03→今畑登山口7:10→今畑7:25→笹峠8:25→
近江展望台9:27→最高点10:42→霊仙山11:00→お虎が池11:46→お猿岩11:56→五合目見晴台12:13→
汗拭峠12:37→山小屋かなや13:43→榑ヶ畑登山口12:53
GPS軌跡
歩行距離:14.030q  行動時間:6時間53分  歩行速度:2.0q/h
画像

垂直プロファイル 累積標高(+1.187m)(−1.180m)
画像

榑ヶ畑登山口で写真撮って
画像

スタートです。
画像

直ぐに案内板や休憩小屋だろうかがあるが、中は色々入っていて休める状態ではないですね。
画像

今日も元気よく先導してくれます。
画像

山小屋(かなや)連絡すれは宿泊できるようですね。
画像
画像

汗拭峠(ゆかっち懐かしそうに見ています。)ここで榑ヶ畑コースを左に見送ります。
画像

そして大洞谷へ急降下です。
画像

崩落により付け替えられた登山道を下りていきます。下りは特に注意ですね。
画像

大洞谷まで下りると緩やかに進んで行きますがこの先も崩落しています。
画像

崩落箇所手前でアルミ梯子で大洞谷へ下りて右岸へ徒渉します。
画像

そして直ぐに左岸へ徒渉して登山道に戻ります。
画像

大洞谷の左岸側(林道跡みたいな)を進んで行くと落合に出ました。
画像

落合神社(廃村で生き物のいる気配がなくゆかっちさん気味悪〜いと言っています)
画像

なんか気味悪いね(一人では歩けないかも)と言いながら進んで行くと
画像

今畑登山口に着きました。
画像

ネコノメソウ
画像

今畑の廃村へと登っていきます。
画像

意外と急な登りがあり廃墟が見えてくると福寿草が沢山咲いていました。しかし、茎が長く葉も茂り花の色も薄いですね。なんか違う花に見えます。
画像

今畑集落跡でここも生き物の気配が全くないです。
画像

この付近に福寿草が沢山咲いていました。
画像

今畑集落跡の真ん中付近に道が付いています。結構急な道です。
画像
画像
画像
画像
画像

宗金寺
画像
画像

今畑集落跡を過ぎ少し行くと左側に汗拭峠が見えていた。
画像
画像

ちょっと気味悪いところを過ぎ一安心かな。
画像

落ち葉のサクサク音がいい感じですが後はほこりっぽいです。(鼻??溜まりそう)
画像

落ち葉もなくなり緩やな道になりました。
画像

キクザキイチゲかな〜(にているんですが違うでしょう)
画像

近江展望台が見えてきました。
画像

金糞山?か(これも違うかもです)
画像

近江展望台への上りきつそうですね。(なんのその)
画像

笹峠にあった道標(しゃれてます)
画像

笹峠(ここから近江展望台への登りになります。冷たい風が少々あり寒いのでここで一枚羽織ります。)
画像

御池岳
画像

寒さで顔が強張っていますね。
画像

ナニワズ
画像
画像

いよいよ急登の登りです。
画像

ほぼ直登に近い登りです。
画像

御池岳・鍋尻山
画像

福寿草観賞山行『霊仙山』 Uへ

福寿草観賞山行『霊仙山』 Vへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『霊仙山』の福寿草(T) やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる