県道(70)秦野清川線繋ぎ歩き『神奈川県』

2009年7月25日
なかなか梅雨明けしない小雨交じりの中で、しびれを斬らし笠差して歩けるところを探してみると県道(70)秦野清川線で塩水橋~物見峠入口間が繋がって居ない。この区間を歩くとヤビツ峠~宮ヶ瀬(三叉路)が繋がるので笠とカメラと飲み物を持ち塩水橋へと向かった。塩水橋に着くと雨は止んだが蒸し暑い。
コースとタイム
塩水橋11:28→物見峠入口12:17→一ノ沢峠手前(ここでUターン)12:55→火打澤隧道13:06→ぬのかわはし13:19→県道(70)合流点13:25→大洞橋13:36→塩水橋14:08(計)2時間40分)
塩水林道・本谷林道ゲート
画像

ケート少し先の路肩に車を止め歩き始める。
画像

車では何度も通っているが歩いて行くと変わった感じで面白いが花々が少ないのが残念だ。
画像
画像
画像
画像
画像

路肩の草木が刈払われたばかりのようだ。これではなおさら花はないだろ。
画像
画像
画像
画像
画像

おそらく辺室山~三峰山への稜線の山々だろう。
画像

刈払いが出来ない落石防護ネットの中にはホタルブクロなどが見られる。
画像

約50分物見峠入口に到着だ。路肩には3台ほど駐めてある。
画像

一ノ沢峠を経て物見峠・大山北尾根への入口
画像
画像

反対側は上ノ丸を経て新大日への長尾尾根であるがヒルの多いコースなのでヒルの出る時期は避けたい。
画像

ここでUターンして戻っていきます。
画像
画像

時間に余裕があるので林道を物見峠へと歩いてみることにします。ここを右へと下りていくと直ぐにゲートがあります。車などは通れない(通さない)ようです。
画像
画像
画像
画像

火打澤隧道を過ぎるとどんどん下っていきます。
画像
画像

途中で引き返しトンネルを抜けた左側の広い天望の良さそうなところがあったので入ってみました。
天王寺尾根・丹沢山方面だと思います。
画像

ぬのかわはしを渡り戻ります。覗くとだいぶ下の方に川が流れています。スクンでしまいそうな高さです。
画像
画像

県道へ戻り右へ折れて戻っていくとかながわ景勝50選の石碑がありました。
画像
三叉路~丹沢山への稜線の山だろう。
画像

大洞橋付近は整備され立派になりました。
画像

ここからも上ノ丸へと登山道があるようです。
画像
画像

三峰山でしょうかね~。
画像

塩水橋ゲートへと戻ってきました。以前は堂平やキュウハ沢出合まで車で入れたのだが不法投棄が多くゲートが付けられてしまいました。
画像

塩水橋
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント