亀ヶ丘(九州自然歩道)『鹿児島県』

平成21年5月6日(水)  【亀ヶ丘】九州自然歩道
明日、神奈川へ帰るがその前にもう一度亀ヶ丘に登ってこよう。時間は13時を過ぎていたが今岳を目指して歩き始める。
ホトケノザ
画像

亀ヶ丘登山口まで実家を出て5分とかからない。県道272号線登山口の道標
画像

県道を横切り林道を進んでいく。林道添いのムラサキカタバミ(近づいて撮る時はマムシに注意)
画像
画像
画像

磯間嶽
画像

舗装された林道を花を探しながら歩いて行く。
画像

タチツボスミレ
画像

ニガナ?かな
画像
画像

ミヤコグサ
画像
画像

冷たくて美味しい万年水の水を呑んでさらに林道を進んでいく。
コバナタツナミソウ
画像

カラスノエンドウ
画像

万年水の直ぐ先に岩場があるが何時もは素通りしているので今日は登ってみた。
画像
画像

再び林道を進んでいくき丁字路を左へ折れて星ふる展望台へと向かっていきます。
画像

丁字路付近から亀岩の頭部分
画像
画像

ノアザミ?ですよね。
画像

コバナタツナミソウ
画像

孵化したばかりなのでしょうか。これだけ近づいても飛んでいきません。
画像
画像

人間の気持ちにたとえると、きっとドキドキしていたでしょうね。
画像

あずま屋のある私の一番好きな場所。今日はパスして今岳方面へ向かいます。
画像
画像

今岳・長者山・軍艦岩
画像

星ふる丘展望台の駐車場から急な階段を登っていきます。展望台まで車でいけます。
画像
画像

途中、右へ進みカメの頭部分へ寄り道です。
画像

すみれ
画像

星ふる丘展望台からの長屋山
画像

干拓と越路海岸
画像

無線中継所と亀ヶ丘。後方には野間岳が見えています。
画像

沖秋目島と東シナ海
画像

陣ノ尾
画像

展望台を後に自然歩道を今岳方面へと進んで行きます。直ぐに岩場の展望の良いところが現れます。
画像

平崎海岸と今岳・長者山・軍艦岩
画像

岩場を少し行くと林道に出ます。ここを右へ行きますが展望は殆どありません。
画像
画像
画像
画像

タチツボスミレ
画像

ツボスミレ?でしょうか。
画像

花々を見ながら展望のない林道を進んでいくと今岳方面への道標(15:24分)と小屋がある。
画像

物置き小屋の横を右へとしばらく進んでいきますが、今日は今岳までは無理なので途中でUターンして戻ります。
画像

先程の小屋まで戻り左へ進んでいき枝林道を県道272へと向かって下りていきます。途中、展望の良いところがあり磯間嶽が見えてます。空模様が怪しいので急いで下りていきます。
画像

林道沿いにピンク色の綺麗なシランの花が咲いていました。
画像

4日前に歩いた岩稜コースで右の尾根を登って行きました。大坊主岩・オットセイ岩などが見えています。左のピークは中嶽です。
画像

しみじみと眺めるとやっぱり凄い岩岱の山ですね。
画像
画像

夕方の磯間嶽
画像

鹿児島空港にて。この飛行機で羽田空港へ向かいます。後方の山は韓国岳・新燃岳・高千穂峰
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント