大菩薩山系の牛ノ寝通り『山梨県』

2008年6月2日 曇り
今回は以前ピークハントした大月市富嶽12景(奈良倉山 1348.9m)を小金沢連峰へと松姫峠から新緑の牛ノ寝通りを石丸峠(三回目)まで往復して繋いできた。
コースとタイム
松姫峠5:10→鶴寝山5:20→大ダワ6:15→榧ノ尾山7:13→米代(長峰分岐)8:09→小金沢山分岐8:19→石丸峠8:23→小金沢山分岐→米代→榧ノ尾山9:29→大ダワ10:26→大マテイ山10:46→鶴寝山分岐11:20→松姫峠11:45
歩行距離:22.432㎞ 歩行時間:6時間35分 歩行速度:3.3㎞/h

松姫峠からの小金沢連峰。手前の尾根は長峰
画像

GPS軌跡
画像

垂直プロファイル
スタート標高:1.193m 累積標高(+)4.536m(-)1.475m 
画像

峠の駐車場下に咲いていました。オダマキ
画像
画像

オトコヨウゼメ
画像

今日の天気は曇り空で午前中が勝負のようだ。峠の案内板
画像

前日の写真です。右から大菩薩嶺・妙見ノ頭・熊沢山・天狗棚山・小金沢山・牛奥ノ雁ガ腹摺山・川胡桃沢ノ頭・黒岳そして雁ガ腹摺山・大樺ノ頭など手前は長峰 
画像

松姫峠の奈良倉山登山口
画像

前来たときは無かったトイレ助かります。また、ソーラー発電で暗くても明かりが付きました。
画像

トイレ横の牛ノ寝大菩薩峠登山口を進んでいきます。
画像

まだ薄くらい緩やかな緑のトンネルを進んでいく。
画像

少し登りになり日向みちの分岐を鶴寝山へと登っていくと直ぐに山頂だ。ここは関東冨士見百景の山らしい。知らなかった。
画像

残念ながらかすかに見える程度だ。もし天気が良くなったら帰りにもう一度寄ってみよう。
画像

少し進んでいくと周りを囲ったブナの大木が現れた。樹齢などの表示があると有難いのだが。無い
画像

チゴユリ
画像

日向みち・巨木みちの分岐は巨木みちへと進んでいく。素晴らしい森です。
画像

巨木帯を抜けると日向みちと合流。右が小菅の湯へ。真ん中が大マテイ山へだがここは左の日向みちを進んでいく。
画像

ギンリョウソウ
画像

緑のトンネルをどんどん進んでいくと前方が開け大ダワに到着だ。飛竜山・雲取山が見えます。
画像

少々休憩後、緑のトンネルを進んでいく。
画像

ショナメ付近からは大樺ノ頭・雁ガ腹摺山が見える。
画像

ギンラン
画像

所々、ヤマツツジか見れるようになってきた。
画像

まだまだ緩やかな新緑のトンネルが続きます。
画像

榧ノ尾山に着いた。往路の三分の二来たことになるな。木々を少し切ってはあるがあまり展望はないが緑のトンネルが多いコースで展望が得られないので、山が見えるとおぅ~すげ~な感じだ。
画像

雁ガ腹摺山・大樺ノ頭で右には小金沢連峰の稜線が見えていた。
画像
画像

ギンリョウソウの多い山だなー。
画像

玉蝶山付近からはアカヤシオが見頃だ。
画像

ワダソウ
画像

タチツボスミレもまだ見られる。
画像

おぅー雲取山・飛竜山だ。
画像

雲取山・七ツ石山・高丸山・日陰名栗峰・鷹ノ巣山
画像

もうすぐだ。この裏側が石丸峠だ。つづら折れに登っていく。
画像

大樺ノ頭・雁ガ腹摺山だ。旧500円札の裏の富士は雁ガ腹摺山からの物だ。右のピークは黒岳だ。
画像

丹沢の山々だろう。
画像

小金沢山への分岐からの上日川ダムと日川尾根・源次朗岳だ。
画像

左からの道は上日川峠からの道でジグザグに登っている道は大菩薩峠への道です。
画像

石丸峠の道標と後方は狼平・小金沢山
画像

石丸峠からの富士山です。何とか見えるように補正してあります。
画像

小金沢連嶺のゴンドウ丸・お坊山・笹子雁ガ腹摺山・達沢山などでしょうか。
画像

右へ行くと小金沢山です。左の道を松姫峠へと戻っていきます。
画像
画像

山ツツジを楽しみながら戻っていきます。夫婦一組が登っていきました。
画像

ブナです。太陽光がほしいところですね。
画像

大ダワまで戻ってきました。雲取山です。
画像

飛竜山です。
画像

往路でパスした大マテイ山に寄り道しました。
画像

山頂からの展望は雁ガ腹摺山・大樺ノ頭の頭付近しか見えません。
画像

まっすぐ行くと巨木みちです。右の日向みちを戻っていきます。
画像

鶴寝山を過ぎて二輪草コース分岐付近から右側にはギンリョウソウが一杯でした。
画像

朝は暗くて撮らなかったけど綺麗ですね。
画像
画像
画像

松姫峠へと戻ってきました。歩き始めは足の調子が良くなかったので途中で引き返すつもりだった。しかし、ブナ林の道で登山道が柔らかく足への負荷がかなり少なかったです。
画像

下山後の駐車場からの小金沢連嶺です。先頭の写真も下山後撮った物です。
画像
このコースは新緑を楽しむには最高のコースだと思いました。また、紅葉の時期にも来てみたいところですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント