和田峠から市道山

2008年4月7日 戸倉三山の市道山795m
今日は笹尾根の醍醐丸から戸倉三山の市道山を繋ぎ歩く。午後から天気が崩れるとのことだが、朝起きると八王子方面の杉林の中に真っ赤な太陽が昇ってきた。本当に崩れるのだろうか。出来れば臼杵山まで行きたいが。
醍醐丸の巻道にて(復路)
画像

コースとタイム
和田峠5:50→醍醐峠6:10→醍醐丸6:21→市道山7:15→醍醐丸巻道分岐8:10→醍醐峠8:30→和田峠8:47(行動時間:2時間57分)
歩行距離:7.775㎞  歩行時間:2時間57分  歩行速度:3.1㎞/h
スタート標高:690m  累積標高(+)790m (-)786m
GPS軌跡データ
画像

垂直プロファイル
画像

和田峠売店と左はトイレだが綺麗ではないです。
画像

和田峠からなだらかな林道を進んでいく。
画像

100m位進みと左へと登山道に入り高岩山へと杉林の中を登っていく。登りきると緩やかになり石の祠がある。
画像
画像

青空も広がっているが天気が崩れる前兆なのだろうか。
画像
画像

影信山・高尾山方面だろうか?。
画像

巻道分岐だが伐採中につき歩道がありませんの張り紙。確かに右へは踏み後がない。真っ直ぐ醍醐丸まで登っていこう。
画像

う~きつい登りだ。
画像

醍醐丸山頂到着。ここからの大岳山も素晴らしいのだが今日は雲の中で残念だ。ここを右へ90度曲3.0㎞の行程だ。たいした距離ではないな。
画像

醍醐丸から吊尾根を下っていくが帰りの登り返しがきつそうだ。
画像

やっと市道山が見えてきた。右奥には馬頭刈山は見えている。天気はやっぱるくずれそうだな~。
画像

左側には樹林越しに生藤山が見えてきた。
画像

関場への分岐
画像

この山を越えていくはずだ。
画像

生藤山が姿を変えていく。
画像

笹のトンネルになるのかな~と思ったがたいしたこと無かった。
画像

後900mらしい。ここから少し下るようだ。
画像

市道山のピークが見える。
画像
画像

斜面の狭い登山道だ。注意しながら進んでいく。
画像

雑記林と人工林が分かれる尾根を行く。
画像

意外ときつい登りだ。木の根などもあり歩きにくい所だ。ここは少し注意したいところだな。
画像
画像

刈寄山への分岐であと100mらしい。
画像

日本山岳耐久レース11.7㎞を示す標柱。私にはとうてい参加できそうもない。
画像

ここを登りきると山頂のようだ。
画像

市道山山頂部。立派な標柱が立ててある。
画像

山頂からの展望は殆ど無く生藤山しか見えない。もう少し展望のある山だと思っていた。
画像

稜線を臼杵山の方へ行ってみたが、天気はやっぱり崩れそうだ。今日はここでUタンだな。
画像

峰見通りと刈寄山だろうか。
画像

市道山からの下り。そう言えば殆ど花も咲いていない。まだしぼんでいるスミレが少し見れたがちょっと残念だ。せめて帰りはひらいていてほしい。
画像

やっと見つけたミヤマスミレ?かな
画像
画像

行くときは気づかなかったがミツバツツジだ。後方は生藤山。
画像

周りを見渡してもつぼみすら出ていない。この一本のみで咲いててくれた。いや、咲いてくれたのだろうと勝手に決めつける。
画像
画像
画像

真っ白なスミレだ。スミレも私も元気を取り戻してきた。
画像

そろそろ醍醐丸への登りだ。巻道を通ろうか迷うが取りあえず分岐まで登っていこう。
画像

醍醐の巻道分岐だ。あの登りは辛い。巻道へ進んでいこう。道が無くなったら杉林の中を下っていくと林道に出るはずだから迷うことはないだろう。花に注意して探しながら歩いていると群生はしていないが所々に咲いている。この付近は白いのが多いようだ。
画像

醍醐丸の巻道で数株ありました。エイザンスミレ
画像
画像
画像

醍醐の巻道を5分位進んでいくと伐採中につき歩道が無くなりますの張り紙はあったが伐採作業は行われていない時間なので戻るのも面倒だ。このまま突き進もう。途中から登山道は消え運び出し用の道路になった。地図からするとほぼ水平に進んで行けば本道に出るはずだ。何本もある道路をなるべく水平に道を進んでいった。すると往路の張り紙がしてあった分岐の道標に出た。後は和田峠へと笹尾根を戻っていく。峠には一台の車が止まっていたが直ぐに帰って行った。
画像

帰り道で鍋こわしの滝があったので寄り道だ。
画像

道路から滝へ下りていく歩道に咲いていました。
エイザンスミレ
画像
画像

ミヤマキケマン
画像
画像

道路脇の桜
画像
画像

10時ころ自宅へと車を走らせていると雨が降って来た。天気予報より早いな。でも、予報はあたったな~。臼杵山まで足を延ばしていたらきっと途中で降られていた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント