大福山と梅ヶ瀬渓谷『千葉県』

11月27日・28日と天気は良くないようだが千葉県【大福山(295m)と梅ヶ瀬渓谷】紅葉狩りに行ってきた。

今回も夜勤明けなので久里浜港からフェリーで金谷港へ渡り食料を仕入れて市原市の梅ヶ瀬渓谷へ向かう。県道32号線から林道月崎大久保線に入り上古屋敷近くの駐車場へと向かっていく。林道沿いのカエデが丁度見頃に色づいて綺麗だ。林道はハイカーで賑わっている。晴れていればもっと素晴らしいだろうな~。
画像
画像
画像
画像
画像
画像

駐車場に14:30分に着いた。
コースとタイム
上古屋敷先の駐車場14:40→大福山展望台14:46→梅ヶ瀬渓谷入口14:52→日高邸跡分岐15:10→日高邸跡15:14→浸蝕崖15:20→日高邸跡分岐15:26→駐車場15:50(計 1時間10分)
今日は移動日でここまでの予定だったが明日は天気が崩れそうなので今日の内に渓谷を歩いておこう。まずは大福山の展望台へ向かう。

大福山展望台入口
画像

大福山展望台
画像

(西) 鹿野山・アクアライン・富津岬方面。残念ながらこの天気では富士山は見えない。
画像

(北) 伊藤大山・軍茶利山方面
画像

(東) 石尊山・御嶽山方面
画像

(南) 愛宕山・嶺岡浅間方面
画像
画像

展望台から林道に戻り大福山へ向かい階段を登ると大福山山頂だ。少し戻ると渓谷への道標がある入口。
画像

道標に従い梅ヶ瀬渓谷へと林道から急な階段を下りていく。
画像
画像

平になったり急に下ったりしながらもみじ谷を渓谷へ下りていく。
画像

この付近から紅葉が見られるようになってきた。
画像
画像
画像

素晴らしいが上ばかり見て歩いていると危ないな。
画像

竹林の中の紅葉もなかなかいいな~。
画像
画像

渓谷の架け橋を渡り梅ヶ瀬渓谷を歩いていく。
画像
画像

日高邸跡へ進んでいく。
画像

清流の中を歩いたりしながら日高邸跡へ進んでいくが殆ど濡れることはないがスリップに注意だ。
画像
画像
画像

日高邸跡の付近は素晴らしい紅葉が見られる。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

もみじ狩りしながら先ほどの分岐へと戻る。
画像
画像
画像

このまま少し渓谷を駅の方へ進んでみたが紅葉はそれほどでもないので駐車場へと引き返そう。
画像

さー林道へと登り返しだ。意外と滑るので注意しよう。
画像
画像
画像
画像

紅葉のトンネル最高だ。晴れていないのが残念である。
画像

ふぅ~やっと林道にでた。駐車場に戻り今日はここで仮眠だ。16時曇っている為か意外と暗い。飲みながら飯の支度をしているとぽたぽたと落ちてきた。天気予報を見ると明日は良くない30%の確率だ。明日は養老渓谷を歩く予定だが天気次第で変更だな。取りあえず寝よう。
画像

28日 6:30分頃起きるとシトシトと降っている。もう少し寝よう。7:30に起きてパンを食べながらコース練り。大幅変更で傘を差したままでも歩ける滝巡りコースだけ歩くことにしよう。
駐車場のカエデ
画像

大福山展望台手前の駐車場 
            
画像

駐車場を後に養老渓谷へ林道月崎大久保線を紅葉を見ながらゆっくりと下りていく。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント