丹沢山系(蛭ヶ岳)『神奈川県』

2006年12月6日 晴れ  丹沢山系(蛭ヶ岳)1673m 単独 日帰り
コース
八丁坂ノ頭登山口6:45→姫次8:38→蛭ヶ岳11:10→姫次11:55→八丁坂ノ頭登山口13:15
2006年度最後の登山を登りなれた蛭ヶ岳に行ってきました。朝四時半に起きて青根の(八丁坂ノ頭)登山口に5時半に着き明るくなるのを待ち登り始める。
姫次からの富士山・畦ヶ丸・菰釣山(そろそろ建て直され解放される避難小屋近いうちに行く予定)いつ見てもここからの富士山は素晴らしいです。
画像
姫次からの蛭ヶ岳(逆光で見えにくいが山頂の小屋が見えている。
画像
姫次からの大室山・加入道山
画像
ここ(姫次)から原小屋平へ一旦下り地蔵平へと続く。木道やガレ場を通り山頂へ。以前よりは木道などで整備され歩きやすくなったが二カ所注意したいところがある。
蛭ヶ岳山頂部と富士山・南アルプス・愛鷹山・菰釣山・加入道山・熊笹ノ峰・檜洞丸・同角の頭
画像
宮ヶ瀬湖と仏果山・手前は本間ノ頭
画像
棚沢ノ頭・不動ノ峰・丹沢山・塔ノ岳
画像
手前から熊笹ノ峰・加入道山・御正体山・桂川山系の山々・南アルプス(左から)上河内岳・聖岳・赤石岳・荒川岳・塩見岳・濃鳥岳・間ノ岳
画像
大室山・朝日山・菜畑山・塩見岳・濃鳥岳・間ノ岳・北岳・鳳凰三山・甲斐駒ヶ岳
画像
登山道沿いの沢で撮りました。この氷で飲んだら美味しそうですね。
画像
水滴が成長して出来た氷り(メダカ)に見えませんか??)
画像
天気は良かったんですが前回の仏果山よりは、横浜や東京都心が良く確認できなかった。展望はこのほかに箱根の山々・小金沢連峰・奥秩父の山々(金峰山・国師岳)・奥多摩の山々・相模湾などが見えていました。また、他の登山者は11人で一組の夫婦以外は全ての人が単独でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月31日 16:04
こんにちは。
年の瀬のすばらしい青空、そして富士山、ですね。
丹沢方面も少し遠いのですが是非行ってみたいところです。
そちらの方は風は冷たいのでしょうが、このような晴天続きでうらやましいですね・・。
透明なつらら、自然が創り出した造形美ですね~。ガラスのメダカが楽しそうに泳いでます・・。

来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えくださいネ・・。



やまや
2007年01月01日 11:47
   みっちゃん様 
 明けましておめでとうございます。

久々の6時間以上の歩きで若干筋肉痛です。
こちら(丹沢など)へお越しの節は是非連絡を待っています。
残念ながら丹沢山はテント泊出来ません。日帰りか小屋泊になりますが。
そちらの山々は雪化粧しているんでしょうね。丹沢も股下位まで積もる時があります。そんなときは速攻で出かけます。
 何時か何処かの山でお会いできると良いですね。
お互い、無理のない安全で楽しい山旅を続けていきましょう。

 本年も宜しくお願いします。コメント有り難うございました。

2007年01月06日 13:56
やまやさん、新年おめでとうございます。
日常生活を営むなか、既に日本百名山を完登され、二百・三百・山梨百名山にチャレンジ中とかで圧倒的な登山歴に只々驚きです。見切れない程のボリュームには恐れ入ります。
丹沢山塊は、来年迎えるSES山岳映画サロン40周年に向けての、テーマ山塊です。 これからの山登りは、どんな楽しみ方をされるのでしょうか? いつまでもお元気でガンバッて下さい。
2007年01月06日 16:52
 ビデオ楽し様 おめでとうございます。
ブログ訪問及びコメント有り難うございます。
腰痛克復の為始めた山のぶりでした。登るに連れて痛みが無くなり山登りがだんだん楽しくなりました。山登りで出逢った方々がいろんな目標を持って登山している事をしり私も目標をたて登り始めました。
 丹沢がSES山岳映画サロン40周年テーマ山塊とのことですが、どのようなイベントなのか差し支えなければ知りたいですね。
 今までの山登りは、がむしゃらに登っていたような?気がします。目標達成後は、ノンビリゆっくりの山登りは楽しむつもりではいます。
 これからブログちょくちょく訪問させて頂きますのでよろしくお願いします。
2007年01月09日 10:09
始めまして
最後を飾るのにふさわしい山歩きだったようですね。富士山がとても綺麗に見えています。相当な山のキャリアのある方の様で、この山歩きレポートを参考に行ってみたいと思います。
2007年01月11日 13:02
 ミニミニ放送局様 始めまして
訪問有り難うございます。本当に最後を飾る最高の天気と展望でした。私のお気に入りのコースで雪が降るとアイゼンワークの練習をちょこちょこ行っています。早く丹沢に雪が積もらないかなー待ち遠しいです。
 私のレポ参考にして頂けるとはありがたいです。また、飯豊山のビデオやブログ拝見させて頂きました。天気も良く花々がいっぱい咲いていたようで私も再チャレンジするつもりです。
これからもミニミニ放送局訪問させて頂きますのでよろしくお願いします。
ビデオ楽し
2007年01月12日 10:23
平成20年が、SES山岳映画サロン創設40周年と云うことでその記念行事に丹沢特集を組み、メンバーが尾根あり谷ありの各種コースを登り映画にまとめ、来年中野ZERO小ホール(550席)で、山岳映画の夕(山と渓谷社協力・無料公開)開催が予定されています。 過去に北アルプス大縦走、谷川岳、西上州、八ヶ岳、ほかの特集がくまれました。