やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 九州百名山(94)【磯間嶽363m岩稜コース】1/4

<<   作成日時 : 2018/05/26 11:18   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

 2018年5月16日(水)はれ 九州百名山(94)【磯間嶽(いそまだけ)363m】岩稜コース1/4

兄貴の仕事を手伝いながら毎日眺めている【磯間嶽】その度に磯間嶽が呼んでいると兄貴に言うと笑ってごまかさせてしまう。お袋の病院通いを兄貴に任せると自分は山に行ける。16日すこぶる天気が良さそうだ。このチャンスを逃すと月末には梅雨入りするだろから俺は磯間嶽に登ってくると言って家を出た。岩稜コース入口駐車スペースまで10分とかからない。四年ぶりの岩稜コースは低い山だが歩き応えのある山で楽しみだ。
磯間嶽・中嶽・岩稜コース全景
画像

コースとタイム
岩稜コース駐車スペース7:22→岩稜コース登山口7:34→第1岩場7:38→第2岩場7:43→第3岩場7:46→大坊主岩7:48→第4岩場7:50→第5岩場7:53→小坊主岩7:56→オットセイ岩7:59→第6岩場8:12→第7岩場8:15→第8岩場8:17→325mピーク峰8:29→林道跡8:43→第9岩場8:51→第10岩場9:05→中嶽9:28→ワンコ岩9:37→かえる岩9:39→第11岩場9:55→田の神さあ岩10:03→鹿通し岩10:24→磯間嶽鞍部10:26→磯間嶽10:32(休憩)10:51→磯間嶽鞍部10:56→大浦登山口11:19→農免農道出合11:31→岩稜コース駐車スペース11:43(行動時間:4時間21分)(歩行速度:1.4q/h)(累積標高(+664mm)(−652m)
GPS軌跡・垂直プロファイル
画像

駐車スペースへの道中から磯間嶽・中嶽・岩稜コース
画像

磯間嶽
画像

県道272号線から中岳・大坊主岩・小坊主岩・オットセイ岩・325mピーク峰
画像

県道272号線から大坊主岩・小坊主岩
画像

県道272号線沿いの鯉の養殖場で左に折れて農免農道(上津貫線)に入ると1分位で標識があり岩稜コース入口駐車スペースだ。
画像

農免農道(上津貫線)岩稜コース登山口駐車スペース
画像

準備して荒れ気味の林道を登山口へと上っていく。右へ大きく曲り舗装が切れてなだらかに進んで行くと岩稜コース登山口に着く。
画像
画像

4年前よりは登山道がしっかりしてきている。5分弱で第1岩場。
画像

第一岩場は右へ巻いて進み岩上へと登る。
画像
画像
画像
画像

岩稜コース登山道(第1岩場)の田園風景
画像

第1岩場から磯間嶽
画像

中岳と325mピーク峰方面
画像

岩稜コース登山道(第1岩場)から大坊主岩
画像

緩やかに進んで行くと岩稜コース登山道(第2岩場)で慎重によじ登る。
画像
画像

第2岩場から第3岩場を見上げる。
画像

第3岩場
画像

???
画像

第3岩場から大坊主岩
画像

岩稜コース登山道(第3岩場)から磯間嶽・中嶽
画像

第3岩場から少し下る。
画像

直ぐに大坊主岩
画像

直ぐに岩稜コース登山道(第4岩場)
画像

右に巻き道ありがあるが傷んでいたロープが交換されているので巻かずに直登だ。短いが結構厳しい登りなので巻くのが無難だろう。
画像

第4岩場からの展望
画像

第4岩場から磯間嶽はまだまだ遠い。
画像

第4岩場から大坊主岩
画像

第5岩場へと進む。
画像

第5岩場は右から巻いて行くとトラロープがあるのでそこを登ると小坊主岩だ。
画像
画像

小坊主岩(絶妙なバランスで何時までものこってますね。)
画像

オットセイ岩へと進む。
画像

オットセイ岩を右から巻いて行く。
画像

オットセイ岩を見上げる。
画像

オットセイ岩
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九州百名山(94)【磯間嶽363m岩稜コース】1/4 やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる