やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 鹿児島県の山【鬼門平】

<<   作成日時 : 2018/05/02 14:42   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年4月28日(土)はれ 鹿児島県の山【鬼門平(おんかどびら)307m】

今回も兄貴と指宿市にある鬼門平(むかし、黃金の夢を追って掘削した後がある)と直ぐ近くの一等三角点のある清見岳を歩いて来た。早朝4時頃実家を出てコンビニで朝飯・昼飯など買い指宿へと車を走らせた。
鬼門平手前の展望地から池田湖と開聞岳
画像

開聞岳が見えてくる頃空が明るくなってきて開聞岳が素晴らしい。池田湖に着くと後で登る予定の清見岳の後方がオレンジ色に焼けてきていた。ここで日の出も見てから登山口へと向かう。
コースとタイム
鬼門平登山口6:28→P5展望所6:38→鬼の抜け道6:47→鬼の抜け穴6:53→P2展望所鞍部6:54→鬼門平7:29→林道出合7:35→鬼門平登山口8:06(行動時間:1時間48分)
GPS軌跡と垂直プロファイル
画像

池田湖パラダイス前から朝焼けと池田湖・清見岳・鷲尾岳
画像

池田湖と開聞岳
画像

朝焼けと池田湖・清見岳・鷲尾岳
画像

日の出と清見岳
画像

日の出
画像

日の出と清見岳・鷲尾岳
画像

日の出と清見岳
画像

池田湖と開聞岳
画像

日の出と清見岳・鷲尾岳
画像

日の出と清見岳
画像

池田湖パラダイス前駐車場にて日の出と清見岳/マイカー
画像

池田湖で日の出を見た後10分少々で鬼門平登山口に到着。一台そこそこしか駐めらない路肩に駐め準備して歩き始める。
画像

鬼門平登山口
画像

歩き始めは緩い道だが5分もすると急登が始まった。
画像

10分位でP5展望所に到着。【知林小島・知林ヶ島(縁結びの島)・魚見岳】
画像

清見岳と後方に大隅半島
画像

池田湖と開聞岳
画像

稜線ピーク(P1展望所?か)を望む。
画像

展望のない急なアップダウンが多い樹林帯の登山道が続く。
画像

ここが鬼の抜け道?か
画像
画像

登山道の岩上から池田湖と開聞岳
画像

清見岳と後方に鳶尾岳
画像

展望を満喫中の兄貴。大きな岩帯の右側を進んで行くと直ぐに鬼の抜け穴に到着。
画像

鬼の抜け穴
画像
画像

鬼の抜け穴を少し下っていくと急な登り。
画像

岩を砕き採ったような後だが金の掘削跡だろうか。
画像

急な登りを進んで行く。
画像

P2の標識に着いた。今回はP2展望所にはよらない。
画像

木々に捕まりながら下っていく。
画像

多分、大キレットから池田湖・開聞岳
画像
画像

踏み跡が薄くなり登山道が分かり難いが尾根を外さないように進んで行く。赤テープなど目印のない所もあるので注意だ。
画像

踏み跡がしっかりしてきてヒノキ林沿いを進んで行くと、右手が少し開けた所がありそこから展望が得られる。
画像

鬼門平山頂手前の展望地から池田湖と開聞岳
画像

清見岳と後方は鳶尾岳
画像

池田湖・開聞岳
画像

展望地から5分弱で四等三角点のある鬼門平307m山頂に到着。
画像

鬼門平307m山頂四等三角点ゲット
画像

鬼門平山頂からは展望は無いので少し先へ進んでみた。【喜入石油基地と錦江湾】
画像

大野岳
画像

牧神岳・吉見山
画像

山頂直ぐ側まで道らしき跡。来た道を戻る予定だったが、このままここを下り林道に出て周回することにした。少々ヤブ化した道を下っていくと3分位でしっかりした林道に出た。
画像

10分位休憩。牛舎横など通り林道を20分位歩いて行く。
画像

鬼門平登山口に到着。次の山【清見岳】へと向かうが登山口まで10分位だ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鹿児島県の山【鬼門平】 やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる