やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 南高尾山稜〜奥高尾山稜【小仏城山】後編

<<   作成日時 : 2017/12/07 16:27  

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年12月6日(水) はれ
南高尾【榎窪山中沢山・コンピラ山大洞山】奥高尾【小仏城山】ピストン
うっすらと汗ばむ登り。久々にキツイ登りだ。傾斜が緩くなってくると左側の樹林越しに【富士山】が見える。
画像

コンピラ山515m山頂(ここからもスカイツリーが見えるのだが今日は確認できなかった。)
画像

高尾山
画像

一旦下り登り返して緩やかな笹道を進んで行く。
画像

大洞山536m山頂
画像

富士山・御正体山・今倉山
画像

大室山・加入道山・富士山
画像

加入道山・富士山
画像

小仏城山
画像

さてどうしよう。行くか戻るか。まだ10:30分だ。ゆっくり歩いても12時前には着くな〜。調子もまあ〜まぁ〜だし小仏まで進もう。緩く下っていき右へ折れると直ぐに急な下りになってくる。
画像

R20号線(甲州街道)を行き交う車の音が聞こえてくる。下りも緩くなり大垂水林道を右に見るとR20号線の上の道をなだらかに進んで行く。大樽水峠橋を渡り奥高尾山稜へと進んで行く。(ここが大垂水峠)
画像

R20号から少し登り沢沿いを進み左へ折れると傾斜が増してくる。
画像

90度右へ折れる所から防火帯の広い急な登りだ。登り切ると林道分岐まで緩やかなアップダウンの道。
画像

林道分岐からは東海自然歩道に合流するまで再び急登だ。
画像

東海自然歩道合流点を左へ折れると1〜2分位で小仏城山頂。
画像

小仏城山670m山頂
画像

高尾山と東京都心
画像

東京スカイツリー
画像

東京タワー
画像

横浜ランドマークタワー
画像

東京都心・横浜方面の展望
画像
画像

富士山と菜畑山・今倉山など道志山系の山々
画像

大室山・加入道山・富士山・菜畑山・今倉山などの山々
画像

三ツ峠山・神坂黒岳
画像

小仏城山から南アルプスの山々(小河内岳・塩見岳・広河内岳・農鳥岳などだろうか)
画像

富士山
画像

相州アルプス【経ヶ岳・秋葉山・仏果山・高取山】・三峰山・大山
画像

仏果山・高取山・三峰山・大山・三ノ塔・本間ノ頭・丹沢山・不動ノ峰/南山・東山/仙洞寺山
画像

三ノ塔・烏尾山・本間ノ頭・円山木ノ頭・丹沢山・不動ノ峰
画像

丹沢山・不動ノ峰・棚沢ノ頭・鬼ヶ岩ノ頭・蛭ヶ岳
画像

小仏城山をあとに来た道を戻っていく。
画像

大樽水峠への下りから【丹沢の山々/手前は石老山】
画像

林道分岐から暫く緩やかな道。
画像

ミヤマシキミ・ツリフネソウ・トネアザミ・ヤブコウジ
画像

どんどん下り大垂水峠から大垂水橋を渡り南高尾山稜へと入っていく。
画像

緩やかに進み短い階段を登り下りして再び緩やかに進み林道を左に見ると大洞山への登りだ。
画像

階段を登り切りベンチから緩やかに登って行く。
画像

大洞山536m山頂通過
画像

少し緩やかな登り下りをくり返しコンピラ山へと登っていく。
画像

コンピラ山通過。ここの下りは急な下り。そして緩やかに進む。
画像

中沢山付近から小金沢連嶺
画像

緩やかな道をドンドン進んでいき見晴台に到着。残念ながら富士山はガスの中。展望も逆光で今一。
画像

石老山と丹沢の山々/富士山は雲隠れ
画像
画像

ここからは急な登り下りはないが残す1時間位だろう。
画像

榎窪山通過。
画像

醍醐丸・小仏城山
画像

城山湖周遊路(林道)に出て城山発電所横を通りGOALのコミュニティ広場駐車場到着。
画像
何とか歩き通せて良かったな〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南高尾山稜〜奥高尾山稜【小仏城山】後編 やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる