やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 南高尾山稜【峯の薬師・榎窪山・草戸山】周回(T)

<<   作成日時 : 2017/04/07 17:03   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2017年4月6日(木) はれ 南高尾山稜【峯の薬師・榎窪山420m・草戸山364m・境川源流】周回

今週末はまた天気は良くないようだ。今日は比較的暖かく桜も一気に開花するだろう。家でゴロゴロしていてもつまらない。霞んで展望は期待できないが行き慣れた近場の南高尾山稜をノンビリと散歩してきた。
コースとタイム
コミュニティ広場駐車場8:32→峯の薬師分岐8:52→峯ノ薬師奥の院9:02→薬師堂9:09→
金比羅様入口9:28→榎窪山9:36→ふれあい休憩所9:41→草戸山9:57(休憩)10:10→
境川源流分岐10:13→境川源流10:15→境川源流分岐10:19→少年サンター分岐10:22→
はなさき休憩10:30→城山湖10:39→コミュニティ広場駐車場10:54  (行動時間:2時間22分)

8:15分に駐車場に到着。トイレ準備をすませ駐車場を出て右の城山発電所の門を通り進んで行く。
コミュニティ広場駐車場/城山発電所の門/城山発電所施設
画像

発電所前の桜はまだ六分咲きと言うところかな。
画像

発電所前から二ノ塔・三ノ塔
画像

大山と手前は仏菓山・高取山
画像

津久井城山
画像

正面の林道から行く人が多いが左へ折れて花々を探しながら歩いて行く。(ホタルカズラが咲いているはずだ)
画像

少し登っていくと緩やかな登りになり木々の隙間から【大山と手前は仏菓山・高取山】が見えている。
画像

キフジとやっぱり咲いていたホタルカズラ
画像

緩やかに登っていくと先ほど見えていた発電所からの林道に合流する。
画像

林道を少し進み再び山道へ。【ミミガタテンナンショウ/クサボケ/クサイチゴ】などが咲いていた。
画像

緩やかな山道を進んで行くと再び林道に出て直ぐに左の峯の薬師への緩やかな登りの山道を進んで行く。
画像

5分ほどで三沢峠・榎窪山からの道の合流して左へ折れて緩やかに下っていくと車止めゲートを抜ける。
画像

タチツボスミレ/スミレ
画像

直ぐに峯ノ薬師奥の院だが敢えて正面の階段から奥の院へ。
画像

峯ノ薬師奥の院
画像

奥の院のサクラとサツキ
画像

再び階段を下りて薬師堂へと緩やかに下っていく。
画像

薬師堂への道から津久井城山と津久井湖
画像

薬師堂から津久井城山・津久井湖と横浜方面の展望
画像

東京・横浜方面の展望
画像

峯の薬師【薬師堂】
画像

コブシ/ヤブツバキと???ツバキ
画像

鐘撞き堂(鐘三回慣らしたら10円だそうです。)
画像

とうがらし地蔵尊
画像

姿三四郎決闘の場碑
画像

眠り観音の石老山(寝ている観音様に見えますか。左が顔でピークが鼻・真ん中のピークが胸元で腕を組んでるところ)
画像

大室山
画像

棒ノ木丸・袖平山・八丁坂ノ頭・黍殻山・焼山
画像

大山と手前は高取山
画像

大山と手前は仏菓山・高取山
画像

薬師堂から金比羅様へとUターンです。
画像

緩やかに登っていき林道からの道を右に見送ると直ぐに金比羅様への入口だ。
画像

モミジイチゴ
画像

峯の薬師守護【金比羅様】への入口
画像

金比羅様にご挨拶して行こう。
画像

金比羅様の鳥居
画像

峯の薬師守護【金比羅様】
画像

裏から先ほどの道に戻り榎窪山の電波塔群過ぎると三沢峠分岐。直ぐ先の電柱の所を左へ進むと直ぐに榎窪山山頂だ。
画像

南高尾山稜【峯の薬師・榎窪山・草戸山】周回(U)へは こちらから → 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
南高尾山稜【峯の薬師・榎窪山・草戸山】周回(T) やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる