やまや

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅葉狩り山行【土沢〜風吹大池〜栂池】二日目

<<   作成日時 : 2016/10/02 17:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

紅葉狩り山行【土沢〜風吹大池〜栂池】一日目へは こちらから → 
フスブリ山付近の紅葉と乗鞍岳
画像


二日目(9月28日(水)) 晴れ〜雨  今日の予定は風吹大池〜天狗原〜栂池平〜栂池高原へ下山だ。
昨夜寝る前は満点の星空で天気を期待して布団に入った。が 夜中は屋根をたたく雨の音で目が開いた。えっ嘘だろう。午前中は持つはずでは。まぁいいや再び布団に潜る。2時頃だったかトイレに起きると星空が少し覗いていた。
4時50分頃起きて外を見ると雲は多い物の東の空が明るくなってきていた。山荘三階の窓から朝焼けを眺めていた。素晴らしい朝焼けだがあまりにも赤い。何だか不吉。
画像

外に出て風吹大池方面からの朝焼け。まるで空が燃えているようだ。
画像

段々と赤みも収まり青空が広がりつつある。(何時もここへ来るとオーナーが二・三日泊まっていっても良いぞと気遣ってくれる。しかし今回はこの後何日か天気悪いようなので今日下ります。また今度天気の良いときに来るのでその時お願いします答えた。)
画像

しかし、こちら側、雪倉岳や天狗原(日本海方面)はどんよりとした空模様だ。まぁ〜雨さえ降らなければ良いな〜。【朝の風吹大池と付近の紅葉】
画像

朝の風吹大池と付近の紅葉(小屋に戻り支度して朝食をとっているとオーナーがポツリポツリ落ちてきたよ)やっぱりもたないか。)
画像

食事後、ザックカバー掛け雨具下だけとゲーター履いて外に出る。3人のグループは既に出発した。オーナーに見送られ下界のオーナー宅へと下山していく。木道など滑りやすいのでゆっくり慎重に進もう。
画像

風吹大池の紅葉見納め
画像

風吹天狗原分岐への急な(五分とかからない)登り。登り切ると紅葉越しに乗鞍岳が見えている。そこから先は急なところはあるが長くないアップダウンを繰り返し天狗原へと登っていく。
画像

乗鞍岳とこれから行く天狗原。そして山ノ神尾根はガスが懸かる。時々パラパラと落ちてくるが雨具を着るほどでは無い。
画像

風吹天狗原・岩菅山・横前倉山・風吹岳もこの先見えなくなる。(ここをスノーハイクしたら気持ちいいだろうな〜)
画像

蓮華温泉分岐で右が蓮華温泉へ。真っ直ぐの千国揚尾根へと進んでいく。天狗原分岐まで4qだ。この先の紅葉も楽しみだが雨よ降らないでくれ〜〜。
画像

緩やかな登りを乗鞍岳・山ノ神尾根を眺めながら進んでいくが結構降ってきた。一眼レフをザックにしまいカメラを入れ替え雨具を着ける。
画像

千国揚尾根登山道の紅葉と天狗原・乗鞍岳。雨の中、天狗原まではまだ遠いな〜。
画像

雨あしも段々強くなってきているようだ。雨の紅葉も良いではないか。ノンビリ進もう。と自分に言い聞かせる。
画像
画像

なかなか良い感じの紅葉が見れるようになってきた。晴れていたらな〜。おっと今日は雨になる覚悟で来ていたんだった。一眼レフで撮れないのが残念だ。
画像
画像
画像

だいぶ良い感じの紅葉が見られるようになってきた。蓮華温泉方面は真っ白で全く見えない。
画像

???カエデ綺麗ですね。
画像

天狗原まで1q地点まで来ました。雨あしは強くなってくる一方です。
画像

おぉ〜綺麗だ〜。
画像
画像

乗鞍岳がだいぶ近くに見えるようになっていた。
画像
画像
画像
画像

やったー。天狗原手前の木道に出た。木道は一旦切れるがもう殆ど緩やかな道だ。二度目の木道に差し掛かるが、ここの木道は超危険な木道です。留め具は外れ、板は傾き折れ曲がり、乗ると傾いたりシーソーになったりとこの状態で何年だろう。ますます酷くなってくる。このままでは木道以外を歩く人、いや歩かないと怪我する。私は2年前に手を擦りむいている。整備しないなら大きな怪我人が出ないうちに撤去するべきだろう。特に酷いところが山ノ神尾根分岐から風吹大池方面だ。通る方は要注意箇所です。
画像

天狗原分岐に到着です。この付近の木道は2年前に整備していたけど、なぜあっちはやらないのかなー。?予算の問題?それとも登山者があまり?通らないから?。あとは栂池平へと下っていく。天狗原の石祠。何回か通るが気付かなかった。
画像

木道を過ぎると石の多い下りが続く。この天気の中おばさん団体のツアー一行や個人パーティなど20人位とすれ違った。
画像

下ること20分。ようやく栂池平が見えました。
画像

紅葉はまだ4割程度みたいな感じがするな〜。
画像

ここから見る限りは6割程度だな。
画像

紅葉祭り中の栂池平に到着です。ロープウェイ乗り場へ向かっていたら、おねーちゃんが甘酒を飲んで行ってと振る舞ってくれた。雨の中歩いてきて暖まりました。有難うございました。
画像

ロープウェイ上からは雨が凄くてな〜にも見えませんでした。ゴンドラリフトイブ乗り場へ向かっているときも結構強い雨でした。ゴンドラリフトイブ上でも雨で殆ど見えませんでしたね。まぁ〜上で紅葉楽しんできたのでな〜とも思いませんでしたね。
画像
ゴンドラリフトイブを下りて30秒風吹山荘オーナー江蔵さん宅(ウル・シャイク)に到着です。帰り支度を済ませ奥様に挨拶してから温泉へ。たっぷりと暖まり帰途についた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅葉狩り山行【土沢〜風吹大池〜栂池】二日目 やまや/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる